2007年11月20日のバージョンアップ(にせんななねんじゅういちがつはつかのばーじょんあっぷ)
2007年11月20日に行われたバージョンアップ→公式トピックス

バージョンアップの主な内容は、アルタナの神兵関連、白魔道士シーフ獣使い狩人に新要素、両手武器ステータス補正下方修正、Windows版にウィンドウモード追加、レンタルハウスを借りる際の手続き撤廃、モグハウスPTメンバーを招待できるように、など。

2007年11月22日発売の拡張ディスクアルタナの神兵」に関するバージョンアップデータはこの時点で入っていたが、必要なソフトウェアのインストールおよび拡張コンテンツの登録が完了している場合でも、新エキストラジョブ、新エリアなどをはじめとする「アルタナの神兵」に関連するバージョンアップの内容は、11月22日(木) まで体験することはできないようになっていた。


内容

イベント関連





  • チョコボサーキットに関して、以下の変更が行われた。
    勝鳥投票所および観客席に配置されているNPCに話しかけると、そのNPCに対応したレースに出走するチョコボの情報を一覧で表示できるようになった。
    ○総合案内の受付にて、過去のレース結果が参照できるようになった。
    勝鳥投票所の係員NPCに、レースの終了した勝鳥投票券を回収させるかどうかを選択できるようになった。
    ○レースに出走したチョコボが、その後出走できなくなる期間が、1週間から1日(ともに地球時間)に短縮された。
    ○C3レースに関して、以下の変更が行われた。
     出走に必要なギル:5,000ギル → 1,000ギル
     出走に必要なチョココイン:30枚 → 20枚
     賞金:50,000ギル → 10,000ギル
    ○C4レースに関して、以下の変更が行われた。
     出走に必要なギル:2,000ギル → 500ギル
     賞金:10,000ギル → 5,000ギル
    ○C1・C2レースが開放された。
    ○一部のNPCのメッセージを途中でキャンセルできるようになった。



  • 以下のマップに新たに河川名などが表記された。
    ダボイ
    Bellenorque Abbey/Maison de Beaulaurand/Devil's Finger/The Pehune/The Rofeule

バトル関連



  • 両手武器に関して、以下の変更が行われた。
    ステータスによる補正が、従来よりも小さくなった。
    ダメージの計算方法が再度調整された。










アイテム関連


システム関連

  • マクロ機能が拡張され、計20の「ブック」が追加された。
    それぞれのブックは切り替えて使用することが可能で、さらに各ブックには、セット:1~セット:10を登録しておくことができる。また、ブックの名称は、自由に変更可能。
    ※登録したマクロは、ハードディスクドライブに保存される。そのため、ファイナルファンタジーXIの再インストールを行うと登録したマクロは消去される。

  • マクロ編集画面のボタンオプション「カット」「ペースト」および編集オプション「行カット」「行ペースト」が以下に変更された。
    ○ボタンオプション: 「コピー」「ペースト」「削除」
    ○編集オプション: 「行コピー」「行ペースト」「行削除」


  • 飛空艇および機船について、発着時の挙動の不具合が修正された。


Windows版のみ

  • FINAL FANTASY XI ConfigのGlobalタブに「ウィンドウモードで起動する」が追加された。チェックボックスにチェックして設定を保存することで、次回よりウィンドウモードで起動することができる。

     ・チェックすると「ご利用のパソコン環境により処理が重くなったり、正常に動作しない場合があります。その場合はチェックを外し、全画面モードをご利用ください。」と表示される。ウィンドウモードに変更するためには、さらに選択肢の「はい」を選ぶ必要がある。

     ・ウィンドウモード利用時、初期設定では画面が見づらい場合がある。
    その際は、FINAL FANTASY XI ConfigのGlobalタブの「GammaBase」もしくはゲーム内のメインメニュー「コンフィグ」から「ゲーム設定」を選択し、調整を行う。なお、使用しているディスプレイ、グラフィックカードなどによって、適切な値は異なる。

     ・設定直後のウィンドウのサイズには、ScreenSizeタブで選択したFront Bufferの値が反映される。ウィンドウの表示中は、マウスでウィンドウの端をドラックすることでサイズを変更でき、【Shift】キーを押しながら操作を行うと縦と横の比率がそのまま反映される。なお、サイズを設定直後の状態に戻す場合は、タイトルバー上で右クリックし、表示されたメニューから「サイズを初期化する」を選択する。

     ・Front Bufferの最大値とディスプレイの画面の領域が同じ値であっても、ディスプレイの全領域より若干狭く表示される。

     ・ファイナルファンタジーXIウィンドウに対して、Windows OSのプリントスクリーン機能(【Alt】キー+【Print Screen】キー)は使用できない。

     ・全画面モードと比較し、明るさ、発色、コントラスト、シャープネスなどに若干の差がある。

     ・ファイナルファンタジーXIのプレイ中に以下の動作を行うと、接続が切断され、プレイオンラインへ強制的に戻されることがある。
      - 他のアプリケーションを起動する (Windows Vistaでは高確率で発生する。)
      - 一部のスクリーンセーバーを起動する

既知の不具合

関連項目

バージョンアップ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。