グラフィック(ぐらふぃっく)
一般的に、出版・広告・印刷・映像・ゲームなどの媒体やコンテンツにおける視覚表現のこと。また、写真や図版を主体にした印刷物のこと。

FFXI内でのグラフィック

  • Computer Graphicsの略
    他ゲームや他プラットフォームと比べて描き込みの度合いや解像度が高い/低いことを「グラが良い/悪い」等と表現することがある。

  • 見た目・外観の意
    装備品の見た目の良し悪しを指して「グラが良い/悪い」等と表現することがある。
    戦闘能力の面では全く価値が無くてもグラが良いというだけで存在価値を確立している装備*1は多い。
    稀にだが、オポオポ王の王冠のように後からグラフィックが追加または変更されるようなケースもあり、人気の変動に一枚噛むこともある。

    逆に、気に入らないグラフィックにも関わらず高い性能を捨てられないがために渋々装備されているような武具*2も少なくない。

  • 視覚的効果の意
    正確にはエフェクトと言うべきであろうものを指してグラと表現されることがある。
    例:「収縮のグラって滅多に見ないね」「トルネドのグラが好き」など。

以上の通り、会話で使用する際には「グラ」と略されることが多い。
戦闘用語で「グラ」と言えば「グラビデ」を指す場合も多いが、文脈から混同することは無いのであまり問題にはならない。

グラフィック切り替えの特殊な影響

プレイヤーターゲットしている他のプレイヤーが、装備変更などでグラフィックが変わるとそのターゲットはリセットされる。
そのため、頻繁に着替えグラフィックが変わると、ケアルヘイストなどのサブターゲット機能が使えなくなりヒーラーなどは非常にストレスを感じてしまう。
この点についてはロックスタイル機能が実装されたことにより、これを利用することで若干緩和はされている。詳しくは【着替え】【ロックスタイル】項などを参照のこと。

また、グラフィック切り替えを行った直後はプレイヤー同士の衝突判定が一瞬だけ消える。詳しくは【肉壁】を参照のこと。

関連項目

おしゃれ着】【礼服
固有グラフィック】【オリジナルグラフィック
*1
ウェディングドレス、各種公式イベント装備など。
*2
人にもよるが、オプチカルハットワラーラターバンあたりへの不満がよく聞かれる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。