ダボイ(だぼい/Davoi)
ノルバレンリージョンに属するダンジョンエリアの一つ。
エリア略称(というか略すまでもないのだが)はDavoi。
ダボイは、丘の上に小さな美しい修道院が建つ、素朴なエルヴァーン族の村だったが、
十数年前、オーク軍残党の焼き討ちにあい、修道僧たちは皆殺しにされ、村は占領下におかれた。
その後、地下のじめじめした修道窟や防衛に適した地形が気に入ったオーク族は、そのまま住み着き、
いつしか村は復活したオーク軍の基地となった。
この地を奪還することは王立騎士団にとって悲願とされているが、喉元とも云えるゲルスバ山すら占拠されてしまった昨今では、
大規模な作戦行動もままならず、もっぱら冒険者の義勇軍に頼っているのが現状だ。

→公式サイト「その、美しき世界~ノルバレン地方」より

Davoi_Area1.jpg Davoi_Area2.jpg Davoi_Area3.jpg

エリア解説

ジャグナー森林から進入することができるほか、2012年12月13日のバージョンアップクエスト危険地帯の磁場調査」が実装され、ウェイポイントによるワープが可能となったため、ジュノル・ルデの庭)などから直接行けるようになった*1

元々はエルヴァーン族の村であったが、オーク帝国軍の手に陥ち「ダボイ」と命名される。元々は「ラヴォール村」という名であったので、あるいはオーク訛りで「ダボイ」となったのかもしれない。
オーク本国は、はるか北方にあるオーク帝国で、ダボイにいるのは、そこからクォン大陸の制覇のために派遣されている大軍勢である。また、一族郎党を一緒に連れてきた開拓団でもある。一時は着実に勢力を伸ばしていたが、クリスタル戦争に敗れた時に多くの根拠地を失った。だが近年、数度に渡って本国から大規模な増援が送られていることが確認されている。

訪れる目的

サービス開始から間もない頃は、レベル上げのメッカとも言え、壮絶に混雑した狩場と化していたが、オークHPが大幅にブーストされる修正の結果、レベル上げパーティを見かけることは稀になった。
現在でも、各種クエストミッションスキル上げ・特定のドロップ目的・金貨などのアイテム目当ての冒険者を見かけることが多い。なお、マップ中央に見える島には、修道窟を通り抜けなければ辿り着けない。詳しくは「中央島」の項を参照されたい。

ギミック

修道窟へは3箇所入り口があるが、無条件で進入できるのはH-11の入り口のみ。他2箇所は結界が張られており、特定のだいじなものの所有が通過の条件となる。G-7の入り口はジュノクエストダボイ村の紋章」の報酬であるダボイ村紋章だいじなもの)が必要。魔晶石ミッションで訪れる必要がある。いわゆる奥修道への入り口となるJ-9を通るには「深紅のオーブ」が必要。入手方法は同項目を参照されたい。奥修道限界クエ3で踏み込むことになる。

釣り

川を始め、池や小さな滝などがあり、それぞれで釣れるものが微妙に異なる。タキタロはこことミザレオ海岸にしかいないことから、高スキル釣り人が時折訪れる場所として知られる。

出現するノートリアスモンスター

名称種族戦利品備考
Blubbery Bulgeスライム族無し抽選ポップ
クエスト魔法人形「みとどけくん」
Hawkeyed Dnatbatオーク族アーチャーナイフ
アサシンボウ
抽選ポップ
Poisonhand Gnadgadオーク族柔術下ばき
柔術着
抽選ポップ
Steelbiter Gudrudオーク族センチネルマント
リザードピアッサー
抽選ポップ
Tigerbane Bakdakオーク族ウォリアーアクス
タイガーハンター
抽選ポップ
Barakbokオーク族無しクエスト祖母の心孫知らず
Gavotvutオーク族無し
Deloknokオーク族無しクエストそして、めぐりあう
Bilopdopオーク族無し
Purpleflash Brukdokオーク族無しクエスト赤き試練
Three-eyed Prozpuzオーク族無しクエスト誓いの剣
One-eyed Gwajbojオーク族井戸のオモリ
Dirtyhanded Gochakzukオーク族呪術の杖ミッションヴェイン
Hematic Cystスライム族無しクエスト卑しき血流れず

地図

だいじなものダボイ地図」に収録。
各地の地図販売NPCが3000ギルで販売している。

アクセス


隣接エリア

関連項目

中央島】【修道窟】【オズトロヤ城】【ベドー
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
一度開通させておく必要がある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。