INT(あいえぬてぃー/いんてりじぇんす/Intelligence)
1.PCおよびモンスターの持つステータスの一つで、知性を表す数値。
2.小数点以下切り捨てによって整数化(integer)するという関数。プログラムなどに使用されるが、当辞典の計算式でもよく使用されている。辞典内の計算式中にint( )と括られている場合はINTと混同しないよう注意。

ここでは1について説明する。

ヒュームエルヴァーンタルタルミスラガルカ
DFADE

タルタルがAランクと他種族を大きく凌駕しており、B・Cが存在せず、ヒュームミスラが同順位のDランクで2位、ガルカがこれに続きEランク、最も低いのはエルヴァーンのFランクである。後述するとおり、精霊魔法ダメージアップに大きく貢献するため、効果が目に見えやすいステータスの一つである。

INTの主な効果


きわめて多岐にわたる効果を持つ反面、恩恵の有無がはっきり分かれているステータスとなっている。ブーストやデメリット効果を受ける場合、この点を考えていきたい。









INTの上げ方/傾向

透石から切り出した宝石をあしらった指輪のほか、黒魔法を使うジョブAFなどが装備として挙げられる。また食事等で補正する場合、スィーツに分類される物にINT上昇の効果を持つものが多い。

数値を上下させると精霊魔法ダメージ変化が目に見えるので、同じく精霊魔法ダメージを上昇させる魔法攻撃力装備と並び重要なステータスである。

かつては魔法攻撃力装備があまりなかったこと、INTブースト装備が希少であったこと、などから高級品とのイメージが強かった。
食事クリームパフのような安価なものもなく、大きくブーストを試みようと思うと出費が強いられ、クリムゾンゼリーなどここぞと言う時の勝負食事のような位置付けのものも存在している、一種のブランドイメージのようなものが定着しているステータスであった。

関連項目

ステータス
*1
INTMNDCHRが同時に挙げられていたので、黒魔法白魔法青魔法呪歌などはいずれかの判定を持つことになる。INTは今までのプレイヤー検証などからも、黒魔法命中率には間違いなく該当すると考えられる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。