かばん拡張クエスト(かばんかくちょうくえすと)
冒険者が使用している「マイバッグ」の最大収納数を増加させるクエスト群の総称。


概要

ゴブリンのかばん」「ヨバクリのかばん」「ゴウツバクリのかばん」の名で連続クエストとして存在している。いずれも、依頼者ジュノ下層の「ジャンク屋マックビクス」にいるブラフニクス(Bluffnix)。

マイバッグの最大収納数が増えると、連動してモグサッチェルの最大数が増え、モグサック最大数も拡張することができるため、冒険者の利便性に大きく関わるクエスト群である。

クエスト群は特殊で、Bluffnixに話しかけてオファーを受けなくても、必要アイテム4種、もしくはゴブリンシチュー880トレードするだけでコンプリートさせることが可能。対応アイテムを予めすべて用意しておけば、連続してクリア可能で、それらがすべてコンプリートリストにのる。ただし、クエスト発生に必要な名声ランクに達していないと「今のお前、カバンもっと大きくするのにふさわしくない。」と言われて、マイバッグ拡張を断られ、アイテムを受け取ってもらえない。(必要な名声ランク2013年11月5日のバージョンアップで引き下げられている。)

なお「アルタナの神兵」の実装より、エリアチェンジ後のBluffnixの最初の会話は、必ず禁断の口に関するものになっている。次のかばん拡張クエストが発生するかどうか確認するときは、禁断の口に関する話題が終わった後、再度話しかけてみるとよい。

クエストリスト

かばん拡張クエストには以下の10種類があり、順にこなしていく必要がある。エリアチェンジなどは不要。いずれの段階も4種類のアイテムが必要となるが、「ゴブリンシチュー880」1つで代用することもできる。

通番クエスト収納必要アイテムクエスト発生に必要な
ジュノ名声ランク
1ゴブリンのかばん1計35個スチールインゴットダルメルのなめし革亜麻布ペリドット2(聞いたことがあるような、ないような)
2ゴブリンのかばん2計40個ミスリルインゴット雄羊のなめし革毛織物ターコイズ
3ゴブリンのかばん3計45個ゴールドインゴット黒虎のなめし革ビロードペイナイト
4ゴブリンのかばん4計50個ダークインゴット絹布ゴシェナイトサーメットチップス
5ゴブリンのかばん5
称号「ヨバクリ」
計55個パクタンインゴットブガードのなめし革モブリン織物ロードナイト3 (聞き覚えがある)
6ヨバクリのかばん1計60個赤銅の鋳塊上質なエフトの皮バルーンクロスアイオライト
7ヨバクリのかばん2計65個アダマンインゴットリンクスの革虹布デスストーン
8ヨバクリのかばん3計70個エレクトラムスミロドンの革シリスエンジェルストーン
9ヨバクリのかばん4計75個オリハルコンペイストの革オイルクロスオックスオーブ4 (そこそこ聞くように)
10ゴウツバクリのかばん
称号「ゴウツバクリ」
計80個モリブデインゴットグリフィンなめし革フーラードエンゼルオーブ

歴史と変遷

実装時期

→2002/11/26ゴブリンのかばん4追加
→2004/09/14ゴブリンのかばん5追加
→2004/12/09ヨバクリのかばん1追加
→2007/11/20ヨバクリのかばん2・3追加
→2009/04/09ヨバクリのかばん4・ゴウツバクリのかばん追加

ゴブリンのかばん1~3の実装時期は不明。
バージョンアップ履歴を見る限りでは、製品版時に実装済みか2002年8月8日に追加された可能性がある。

上記の通り、サービス開始初年度のうちに、マイバッグの上限は50まで開放されていた。しかし当時はスチールインゴットペイナイトを安定生産することができず価格は高値安定し、多くの冒険者マイバッグの上限30のまま過ごすしかなかった。

ヨバクリのかばん1」が実装された際には、そのタイトルを見た多くの人が「ヨバクリのかばん2」以降の実装を心待ちにしていたと思われる。しかしそれが実装されたのは、3年近く経ってからであった。

金庫、収納の上限が80個であったことから、おいおい鞄も80個までは拡張されるのでは?と思われたとおり、2009年4月9日のバージョンアップでついに最後の鞄クエ実装された。

必要アイテム

実装当初は「ゴブリンのかばん1」で要求されるスチールインゴットの生産手段がアイアンインゴットHQしかなかった。別レシピが導入されるなどして安定的生産手段が確立されるまで、スチールインゴットの価格は非常に高いものだったため一部の富裕層しかコンプリートできなかった。

ゴブリンのかばん3」で要求される素材の価格が群を抜いて高く、サーバーによっては他クエストの費用の優に2~3倍かかることもあった。

終盤の「ヨバクリのかばん2」以降は、序盤に比べて高額なアイテムが増えてくる。特にデスストーンエンジェルストーンをはじめ、アダマンインゴットモリブデインゴットなど。過去世界クエストアルタナミッションを進めることで入手できる救済策は用意されてはいたものの、高額なまま推移していた。

アビセア実装されると、これらのアイテムの入手手段も追加され、手頃な価格で落ち着くようになった。

2013年11月5日のバージョンアップでは継続ログインキャンペーン報酬として「ゴブリンシチュー880」が追加された。どの段階でもこれ1つで4種類のアイテムの代わりとすることができる。

名声ランク

2013年11月5日以前の名声ランクは以下の通り。
通番クエスト収納クエスト発生に必要な
ジュノ名声ランク
1ゴブリンのかばん1計35個3 (聞き覚えがある)
2ゴブリンのかばん2計40個4 (そこそこ聞くように)
3ゴブリンのかばん3計45個5 (かなり知られるように)
4ゴブリンのかばん4計50個
5ゴブリンのかばん5
称号「ヨバクリ」
計55個6 (そこかしこに広まって)
6ヨバクリのかばん1計60個
7ヨバクリのかばん2計65個7 (ほとんどの人が)
8ヨバクリのかばん3計70個
9ヨバクリのかばん4計75個8 (知らぬ者はもうこの国には)
10ゴウツバクリのかばん
称号「ゴウツバクリ」
計80個9 (英雄)

当初、上限の80個にするにはジュノ名声ランクが最高の「英雄」であることが必要だった。古参のプレイヤーにしてみれば、実装に実に6年もの歳月がかかっていたため、意識せずとも名声は上がりきっており、この点が特に取り沙汰されることは無かった。

しかし、狩りをしながらギル稼ぎも可能となった今のシステムでは、三国クエスト報酬魔法スクロールであるもの以外、ほぼやる必要がなく、昨今の新規プレイヤーにとってはこの名声ランクは高いハードルとなっていた。

そのような意見を受け、2013年11月5日のバージョンアップで必要な名声ランクが緩和された。

倉庫キャラ

大抵の倉庫キャラは、モグ金庫拡張クエストのために自国の名声を上げていることが多いため、一度はジュノを訪れてマイバッグを広げておくのも悪くない選択である。
更にモグサッチェルモグサックを入手すれば、マイバッグを1段階拡張することで合計15ずつ所持アイテム枠が増えることになる。


業者対策?

一時期、メインのレベルが一定以上でないとクエストが発生しないよう修正された、という話もある。

2014年2月現在では、アドゥリン以降に作成したレベル1の倉庫キャラでも、問題なく80個まで拡張できる。

当時、報告された人により発生した時の最低レベルに差があった為、何らかの変動条件があったと思われるが定かではない。レベルではなく、無料サービス期間中は拡張不可だったとか、釣り栽培のように「作成日から○○日以内は制限付き」という仕様だったのかもしれない。

名称について

英語版のクエスト名は"The Gobbie Bag Part ○”(○の中はI~X)という名前になっており、ヨバクリ、ゴウツバクリなどの区別なく通し番号になっている。ただし、それぞれに対応した称号(ヨバクリ=Greedalox、ゴウツバクリ=Grand Greedalox)は存在する。

なお、この"Gobbie Bag"は北米の公式イベントFINAL FANTASY XI Fan Festival」で来場特典が入ったバッグの名前としても使われている。

関連項目

かばん拡張クエスト/ネタバレ】【モグ金庫拡張クエスト】【モグサック】【モグサッチェル】【モグケース
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。