レリックウェポン(れりっくうぇぽん/Relic Weapon)
  1. (広義)デュナミスで手に入る武器、及びそれを強化した一連の武器のこと。場合によってはもここに含まれる。当項目ではこちらについて解説する。

  2. (狭義)レリックウェポンのうち、作成開始から4回強化を終えて無条件に固有WSレリックWS」を撃てるようになった装備レベル75のもの。
    レリックウェポン最終段階とも呼ばれるが*1、更なる強化が後に実装されたため、実質的な最終段階ではなくなった。


強化

デュナミスで入手できるレリックウェポンはどれも「1 999」と、まるで使い物にならない代物である。
しかし、これらの武器はある手順を踏めば鍛えなおすことができ、最終的には伝説級の最強武器へと変貌する。
これらの武器を鍛えるにはズヴァール城入口のゴブNPCSwitchstix武器アイテムをまず渡し、追って手数料である旧貨幣を支払うことで行う、また強化手数料を渡した時点から開始される。

レリック武器最終段階までの強化に必要なものは旧貨幣、欠片、プシュケーの4つがある。

○段階の数字について

レリックウェポンは4回強化できるが、それを1~5段階とするか0~4段階とするかは、プレイヤーの間でも意見が分かれ、長らく統一された見解はなかった。
そのため当時は「○段階の武器」といった時、どの状態を指すのかは文脈で判断するしかなかった。

その後2006年に第6回ヴァナ・ディール国勢調査が発表された際、公式に1~5段階であることが確定し、この混乱は収束した。レリックについて古いコンテンツを当たる時は、このことを念頭においておくと良いかもしれない。

第一段階 → 第二段階

手数料旧貨幣を渡してから、地球時間0時を経過で第二段階武器が返却。
種別第一段階第二段階必要アイテム必要旧貨幣
格闘レリックナックルミリタントナックルコー・イ・ヌールグリフィンなめし革アダマン板100バイン紙幣4枚
短剣レリックダガーメーレフィクダガーカンタレラオリハルコンデオドライザー100バイン紙幣4枚
片手剣レリックソードグリプチックソードコー・イ・ヌールオリハルコンの鎖サーメットチップスモニヨン銀貨4枚
両手剣レリックブレードギルデッドブレードアダマンインゴットプラチナインゴットグリフィンなめし革モニヨン銀貨4枚
片手斧レリックアクスレオナインアクスクロノスの歯エンゼルスキンフェザーカラー+1ルンゴナンゴ翠貝貨3枚
両手斧レリックブージアゴナルブージウーツインゴットダマスクインゴット神代木100バイン紙幣3枚
両手鎌レリックサイズメメントモリサイズマンモスの牙有翼獅子のなめし革虹の帯ルンゴナンゴ翠貝貨5枚
両手槍レリックランスホッツパーランスランスウッド材オリハルコンアラクネ糸ルンゴナンゴ翠貝貨4枚
片手刀遺品短刀木菟上代卸し鉄タラスクの皮玉糸100バイン紙幣4枚
両手刀遺刀疾風丸上代卸し鉄セイレーンマクラメ玉鋼モニヨン銀貨3枚
片手棍レリックモールバッテリングモールウーツインゴットプラチナインゴット虹布モニヨン銀貨5枚
両手棍レリックスタッフセージスタッフランスウッド材ピジョンブラッドルンゴナンゴ翠貝貨5枚
弓術レリックボウウルヴァーボウランスウッド材ベヒーモスの角カーボンファイバーモニヨン銀貨4枚
射撃レリックガンマークスマンガンマスターガンオイル虹布ダークインゴット100バイン紙幣5枚
管楽器レリックホルンピリックホルンマンモスの牙クロノスの歯ソードベルト+1ルンゴナンゴ翠貝貨3枚
レリックシールドブルワークシールドアマルテアなめし革オリハルコン板神代木ルンゴナンゴ翠貝貨1枚,
モニヨン銀貨1枚,
100バイン紙幣1枚

第二段階 → 第三段階

手数料旧貨幣を渡してから、地球時間168時間=7日経過で第三段階武器が返却。
種別第二段階第三段階必要アイテム必要旧貨幣
格闘ミリタントナックルデュナミスナックルブロンズナックルメタルナックルケーニヒスナックルモニヨン銀貨14枚
短剣メーレフィクダガーデュナミスダガーブラスダガーポイズンダガーミセリコルデモニヨン銀貨14枚
片手剣グリプチックソードデュナミスソードブロンズソードミスリルソードウィングソード100バイン紙幣14枚
両手剣ギルデッドブレードデュナミスブレードクレイモアミスリルクレイモアダーククレイモアルンゴナンゴ翠貝貨16枚
片手斧レオナインアクスデュナミスアクスタバールダークタバールタバルジンモニヨン銀貨14枚
両手斧アゴナルブージデュナミスブージバタフライアクスグレートアクスヘヴィダークアクスルンゴナンゴ翠貝貨16枚
両手鎌メメントモリサイズデュナミスサイズサイズボーンサイズデスサイズモニヨン銀貨16枚
両手槍ホッツパーランスデュナミスランスブラススピアハルバード飛竜の槍100バイン紙幣16枚
片手刀木菟朧月脇指桜吹雪兜割ルンゴナンゴ翠貝貨16枚
両手刀疾風丸朧丸太刀三日月飾太刀ルンゴナンゴ翠貝貨15枚
片手棍バッテリングモールデュナミスモールブラスハンマーウォーハンマーホーリーモール100バイン紙幣16枚
両手棍セージスタッフデュナミススタッフアッシュスタッフエルムスタッフマホガニースタッフ100バイン紙幣16枚
弓術ウルヴァーボウデュナミスボウパワーボウウォーボウ重藤弓モニヨン銀貨15枚
射撃マークスマンガンデュナミスガンアークゥイバスパイレートガンヘルファイアルンゴナンゴ翠貝貨15枚
管楽器ピリックホルンデュナミスホルンゲムショルンホルンショファー100バイン紙幣14枚
ブルワークシールドデュナミスシールドバックラーラウンドシールドケーニヒシールドルンゴナンゴ翠貝貨4枚,
モニヨン銀貨4枚,
100バイン紙幣4枚

第三段階 → 第四段階

手数料旧貨幣を渡してから、地球時間80時間経過(30分ほどの誤差があるとの報告がある)*2で第四段階武器が返却。
種別第三段階第四段階必要アイテム必要旧貨幣
格闘デュナミスナックルカエストス不撓不屈の証ルンゴナンゴ翠貝貨61枚
短剣デュナミスダガーバターディア電光石火の証ルンゴナンゴ翠貝貨61枚
片手剣デュナミスソードカリバーン獅子奮迅の証ルンゴナンゴ翠貝貨61枚
両手剣デュナミスブレードヴァルハラ唯我独尊の証100バイン紙幣61枚
片手斧デュナミスアクスオーガキラー万夫不当の証100バイン紙幣60枚
両手斧デュナミスブージアバドンキラー鎧袖一触の証モニヨン銀貨60枚
両手鎌デュナミスサイズベグ・ド・フォコン抜山蓋世の証100バイン紙幣62枚
両手槍デュナミスランスゲイアサイル一騎当千の証モニヨン銀貨61枚
片手刀朧月吉光疾風迅雷の証モニヨン銀貨61枚
両手刀朧丸十握剣一刀両断の証100バイン紙幣60枚
片手棍デュナミスモールグリンタンニ一殺多生の証ルンゴナンゴ翠貝貨62枚
両手棍デュナミススタッフタイラス百戦錬磨の証モニヨン銀貨62枚
弓術デュナミスボウ二所藤の弓古今無双の証ルンゴナンゴ翠貝貨61枚
射撃デュナミスガンフェルディナント百発百中の証モニヨン銀貨62枚
管楽器デュナミスホルンミレニアムホルン高山流水の証モニヨン銀貨60枚
デュナミスシールドアンキレー金剛不壊の証ルンゴナンゴ翠貝貨20枚,モニヨン銀貨20枚,100バイン紙幣20枚
第四段階への強化のほうが第三段階への強化より待ち時間が短いのは、第三段階への強化ゴブリン鍛冶に「鍛えてもらう」ことに対して、第四段階への強化は「似てる武器と交換してもらう」ということが理由。
つまり厳密に言うと、第一段階であるレリックシリーズと第四段階の武器群は物としての同一性が無く、別物である。

第四段階 → 最終段階

条件を満たし指定場所に行くことで、待ち時間なしで最終段階の武器が完成。
種別第四段階最終段階必要アイテム必要旧貨幣
格闘カエストススファライプシュケー魔拳の欠片10,000バイン紙幣1枚
短剣バターディアマンダウプシュケー宝剣の欠片10,000バイン紙幣1枚
片手剣カリバーンエクスカリバープシュケー聖剣の欠片ランペール金貨1枚
両手剣ヴァルハララグナロクプシュケー魔剣の欠片ランペール金貨1枚
片手斧オーガキラーガトラープシュケー魔斧の欠片リミララ縞貝貨1枚
両手斧アバドンキラーブラビューラプシュケー聖鉞の欠片10,000バイン紙幣1枚
両手鎌ベグ・ド・フォコンアポカリプスプシュケー魔鎌の欠片リミララ縞貝貨1枚
両手槍ゲイアサイルグングニルプシュケー神槍の欠片リミララ縞貝貨1枚
片手刀吉光鬼哭プシュケー鬼刀の欠片10,000バイン紙幣1枚
両手刀十握剣天の村雲プシュケー神刀の欠片ランペール金貨1枚
片手棍グリンタンニミョルニルプシュケー聖錫の欠片ランペール金貨1枚
両手棍タイラスクラウストルムプシュケー神棍の欠片リミララ縞貝貨1枚
弓術二所藤の弓与一の弓プシュケー剛弓の欠片ランペール金貨1枚
射撃フェルディナントアナイアレイタープシュケー名銃の欠片10,000バイン紙幣1枚
管楽器ミレニアムホルンギャッラルホルンプシュケー魔笛の欠片リミララ縞貝貨1枚
アンキレーイージスプシュケー神楯の欠片ランペール金貨1枚
第四段階の武器と対応する欠片を所持した状態*3で、ズヴァール城入口のゴブNPCSwitchstixに話しかけると、武器が語りかけてくるイベントが発生し最終強化の場所と、支度金の種類が指定される。
強化には第四段階の武器本体と対応する欠片、それに10000貨幣1枚の3種と、プシュケーも必須になった。
それに伴い最終段階完成後の旧貨幣3000枚の返却は必ず行われるようになった。
しかし何故武器が10000貨幣という支度金を要求してくるのか、そして誰が100貨幣30枚に両替してプレイヤーに返却しているのかは、全くもって謎である。

レリックウェポン最終段階

種別武器レリックWS装備可能ジョブ元の所有者(NPC)指定場所
格闘スファライファイナルヘヴンCapacucuオズトロヤ城 最奥中庭
短剣マンダウマーシーストロークPutori-Tutori聖地ジ・タ L-10 大木
片手剣エクスカリバーナイツオブラウンドKilhwch龍のねぐら 入り口近くの池
両手剣ラグナロクスカージMieuseloirボスディン氷河 G-10 池
片手斧ガトラーオンスロートLhu Mhakaracca西アルテパ砂漠 H-7 山麓
両手斧ブラビューラメタトロントーメントXoniaル・ルデの庭 噴水
両手鎌アポカリプスカタストロフィFonove北グスタベルグ石碑クエの場所
両手槍グングニルゲイルスコグルDzhau Yaamル・オンの庭 G-6 柱の裏
片手刀鬼哭生者必滅Kupalu-Harupalu海蛇の岩窟 ミスリル扉奥 隠し扉木箱
両手刀天の村雲零之太刀・回天Noillurieホルレーの岩峰 温泉
片手棍ミョルニルランドグリースFerreous Coffin聖地ジ・タ H-8 光る岩
両手棍クラウストルムタルタロスゲートUmon-Paumonイフリートの釜 炎の回廊そば火口
弓術与一の弓南無八幡Ghebbenテリガン岬 南海岸
射撃(銃)アナイアレイターカラナックElricaバス大工房 火薬研究所
管楽器ギャッラルホルン(無し)Terounalivet慟哭の谷 北側穴
イージス(無し)Perseusギルド桟橋 H-10 川の近く

アイテムレベル119への強化

2013年11月5日のバージョンアップで、アイテムレベル119へ強化することができるようになった。
詳細は「Oboro」項を参照。

アイテムレベル119の更なる強化

2016年2月10日のバージョンアップで、アイテムレベル119を更に強化できるようになり、アフターグロウ付きの1つの武器に収束する形となった。
詳細は「Oboro」項を参照。

かつての作成事情

1つのレリックウェポンが完成までに必要な18,000枚という数は、中規模の裏LSが1年に産出する旧貨幣の枚数に相当していた。
一人が一度の突入で平均して1~10枚程度取得するのが精々であるから、自分で拾う旧貨幣だけではとても足りない。
そのため旧貨幣収集の大部分は、他プレイヤーからギルで買って集めるということになる。
1貨幣1枚ごとの値段はサーバによって異なるが、どのサーバ実装当初からしばらくの間は1枚数万ギルもしていた。
仮に当時1枚3万ギルで18,000枚購入したとすると5億4千万。1枚4万ギルなら7億2千万という見ただけで諦めてしまいそうな途方もない額のギルが必要であった。

そしてもう一つ必要なのがアイテム
これはレリックウェポンの段階によって必要な物が違うが、その中でも入手困難な物が「」と「欠片」である。
」はデュナミス-ボスディンシャドウNM、「欠片」はデュナミス-ザルカバード武器NMドロップするのだが、これらを所持するモンスターPOPさせること自体が一苦労な上、デュナミス内でも特に手強い。
さらに証は狙った物が確実に取れるわけではなく*4武器NMに限っては戦闘に制限時間が存在するため、しばらくするとデジョンで消えてしまう。
そのため証と欠片を手に入れるには、NMを倒せるだけの裏LSの戦力と相当な運が必要であった。

余談

第24回もぎたて ヴァナ・ディール内の1コーナー「幻ヴァナ・ディール」において、レリックウェポンは当初、壊れる設定があったことが明かされている。

しかし、レリックウェポンは作るのに1年くらいかかる構想だったこともあり、さすがにこれが壊れるのはないだろうとボツになったという逸話がある。なお、当時の松井聡彦氏はこの設定に反対していたらしい。

関連項目

デュナミス】【レリック】【レリックWS】【旧貨幣】【証NM】【欠片NM
*1
ただし、厳密にはメイジャンの試練でさらに強化できるため、「最終段階」がメイジャンの試練も含めたものかどうかは文脈から判断しなければならない。
*2
恐らくヴァナ時間で84日。地球時間で80時間38分24秒。
*3
対応する武器装備していると発生しない。装備せずに話しかけること。
*4
シャドウNMは数体存在し、それぞれ3~4種類ずつ持つ証の中からランダムでドロップ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。