カラナック(からなっく/Coronach)
射撃レリックWS
フェルディナントアナイアレイター使用時:敵対心軽減。

TP:アフターマス効果時間修正。連携属性/分解
倍率アフターマス効果時間Hit修正項目
TP100020003000
3.00×1DEX40% AGI40%

レリックウェポン最終段階アナイアレイター、第四段階フェルディナントデュナミス限定)、およびエクセクイガン(潜在発動時)を装備時に使用できる。

特筆すべきはWS敵対心ダメージに依存しない固定値であるということ。
一例を挙げると、詩人エレジーで釣った敵にカラナックで1000ダメージを与えても、タゲは動かないままとなる*1
この仕様により、サポ戦サポ侍による大火力をもってしても敵の矢面に立つことが少なくなるという大きな恩恵がある。
なお、アフターマス装備枠で敵対心-20である*2
このように、ナイト盾役としてヘイト被ダメージを度外視して攻撃できる事はあまりに強力すぎるためか、2014年6月17日のバージョンアップでは南無八幡と共に効果は据え置きとなっている。一応修正項目のレベル補正が撤廃されている分、威力は微増しているが。

見た目は片手で構えた銃からデトネーターのように高威力の何かを打ち出すもの。
エフェクトを見たければカンパニエバトルバストゥーク方面に登場する友軍NPCElivira」が常に乱射しているため、そこで観察すると良いだろう。フェイスエリヴィラ」もカラナックを使用するので、そちらを観察するという手もある。

設定

このWSを編み出したのは水晶大戦時代の黄金銃士隊隊長Elivira Gogolである(外部リンク参照)。

アナイアレイターは優れた銃だったが、発射音が大きく、一度撃ったらすぐに射撃地点から移動しないと危険という欠点があった。

しかし、ある日エリヴィラ蒸気の羊亭で飲んでいた時に、流しの吟遊詩人の歌っていた哀歌が店内の壁や天井に反響し、幾重にも重なった心に響く詩となるという経験をする。これをヒントに、銃の発射音を周囲に反響させることで敵の戦意を喪失させる技を編み出した。これがカラナックである。

ちなみにカラナック(Coronach)とは葬送歌のこと。殲滅者が葬送歌を歌うとは何とも皮肉なWSである。

関連項目

アナイアレイター】【フェルディナント】【レリックウェポン】【潜在武器】【レリックWS】【射撃】【Elivira Gogol】【プレスター

外部リンク

→カンパニエ将軍 直撃インタビュー(エリヴィラ)コミックヴァナ通による岩尾賢一氏へのインタビュー)
*1
エレジーヘイトは累積100,揮発240、カラナックヘイトは累積80,揮発240(アフターマス加味)、エレジーには、ファーストタッチによるヘイト増も加わり、このような現象が起こる。
*2
かつては敵対心半減と噂されていた。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。