マーシーストローク(まーしーすとろーく/Mercy Stroke)
短剣レリックWS
バターディアマンダウ使用時:クリティカルヒット確率アップ。

TP:アフターマス効果時間修正。連携属性/重力
倍率アフターマス効果時間Hit修正項目
TP100020003000
5.0020秒40秒60秒×1STR80%

レリックウェポン最終段階マンダウ、第四段階バターディアデュナミス限定)、およびクレメントスキーン(潜在発動時)を装備時に使用できる。

ダンシングエッジのように短剣振り回すモーションで、どう見ても(聞いても)始めに3発は斬りつけているのだが、単発攻撃である。

短剣WSにしては珍しくSTRによるD値補正を受ける。
TPによるダメージ倍率の変動はなく、単発技なのでシーフ不意打ちだまし討ちと非常に相性が良い。従来のDEXAGI重視のブーストからさらにSTRにも気を配る必要があるが、不意だまを乗せればレリック武器の名に恥じないダメージを見せてくれるだろう。

アフターマス効果時間TP1000毎の段階増加ではなく、TP1000での20秒を起点として、TP50毎に2秒増加される。TP3000で最大の60秒持続する。

アフターマスクリティカルヒット確率アップは固定値で5%、サブウェポンにも反映される。

歴史

2014年6月17日のバージョンアップでは他のWS共々基本性能が調整され、修正項目STR60%からSTR80%に、倍率も3.00から6.00になっている。

2014年12月10日のバージョンアップで威力が引き上げられた。

2015年3月26日のバージョンアップでの調整により、倍率が6.00から5.00に引き下げられた。

名称について

直訳すると「慈悲の一撃」。止めを刺すことによって苦しみを取り除く、というニュアンスである。

関連項目

マンダウ】【バターディア】【潜在武器】【レリック】【レリックWS】【短剣
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。