シャドウ(しゃどう/Shadow)
モンスターの一種。アンデッドシャドウ

シャドウ族

オリジナルエリアを中心としたアルタナ四国周辺に分布するものと、アドゥリンエリアに出現するものの2種類がいる。
両者は特性が異なるため、別々に解説する。

亜種として、デュナミスに出現するハイドラ戦隊や、「プロマシアの呪縛」導入より実装されたシャドウ族(フォモル)が存在する。
特にフォモルは対峙するケースが多いため、今ではシャドウ亜種も一緒くたに「フォモル」と呼ばれることもある。

オリジナルエリア

解説

エルディーム古墳フェ・インなど、主に日の当たらないダンジョンの奥にその姿を見ることが出来る。
その正体はサンドリア王国の騎士のなれの果てだと思われる。ちなみに全員エルヴァーンフェイスタイプ5で統一されている。
また両手鎌EVWSクエストである「囚われの魂たち」では、シャドウに関するある事実が明らかになる。

シルエットはエルヴァーンそのものだが、肌が漆黒で目だけが光っている上、常に抜刀状態なのでPCと見分けるのは容易。
しかし前述のように暗い場所で出会うことが多いため、シャドウを見たことのないプレイヤーがそれと知らずに近付いて手痛い洗礼を受けるというケースもままある。
他にも身体のサイズが通常のエルヴァーンより大きいという相違点があるが、傍目から体格の違い自体を見分けるのは至難であろう。
ちなみにエルヴァーン♂なら、クローク+両手剣シャドウのコスプレが可能である。

特徴


スケルトン獣人などのようにジョブを有しており、それに準じた攻撃方法を行ってくる。
アンデッドには珍しくリンクする性質を持っている。例えアクティブ感知レベル外のシャドウ族と対峙していたとしても、その相手の感知範囲内にいれば、遠くから走ってきて加勢してくる。

戦う相手としてはモンスターの中でもかなり手強い部類に入り、カギ取りやスキル上げでもない限り狙ってこれらを狩る機会は少ない。
強烈なのは特殊技次元殺で、非常に高威力であるが故にレベル以上の強さを感じるだろう。
基本的にシャドウの出現場所は周囲もアンデッドだらけなので、これを食らってHPがごっそり減ったところに他のアンデッド生命感知で集まって来たりすることのないように気を付けたい。

だが両手武器を持ったタイプは攻撃間隔が長く設定されており、使う技も基本的に次元殺のみであるので蝉盾ならば有利に戦闘を行うことができる。
もっとも間隔が長い分一撃は非常に重いので油断は禁物。

なお、一部の印章BFに出現するシャドウ次元殺とは異なる数々の特殊技を持つが、こちらも非常に厄介なものが揃っている。
また、タブナジアの呼び鈴を落とすエルディーム古墳のDark Stalker、およびフェ・インのSpecterやWestern Shadowが行う通常攻撃には、追加効果回避率ダウンの効果が付いている。

特殊技

名称範囲効果備考
次元殺近接単体物理ダメージ(強)ラーニング可能
※一部NMフォモル特殊技も使用する。

シャドウ族の主なNM

NMも多く存在し、やはりいずれも一筋縄では行かない強敵。ミッションクエストなどでは大きな壁として立ちはだかるだろう。
しかしフェ・インに出現するNMは非常に高性能なアイテムドロップすることで有名であり、かつては日々レアアイテムゲットを夢見る冒険者によってその身を狙われていた。

名称出現場所主な戦利品備考
Eastern Shadowフェ・インヴァーリボウ抽選ポップ
Southern Shadowフェ・インマスターシールド抽選ポップ
Bendigeit Vranコンシュタット高地朧月輪時間ポップ
Doppelganger Dioホルトト遺跡クルエルサイズ抽選ポップ

アドゥリンエリア

解説

ラ・カザナル宮に出没する。オリジナルエリアのものと異なり、各種族シャドウ族が存在する。
戦闘時には納刀状態であるなど、外見や挙動はフォモルに似ているが、クエストでは「シャドウ族」とされている。ただし、公式サイトでは「フォモル族」となっており、どちらなのかは曖昧である*1

もっとも、既存のシャドウ族ともフォモル族とも特性が異なるため、新しい亜種である可能性はある。なお、いずれの個体も"Shunned"(「避けられた」という意味)という名を冠している。

特徴


こちらのシャドウ族リンクする性質を持っていない模様。

特殊技

武器PCが使用できる特殊技を使用してくる。
次元殺など、シャドウ族フォモル族のモンスター専用技は使用しない。

関連項目

モンスター】【生命感知】【アンデッド】【フォモル】【ハイドラ戦隊】【ドーフェ兄弟
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
クエスト魔力断絶の学識」の説明文では「シャドウ族」、→スレッド: 2014.06.17 バージョンアップ情報2014年6月17日のバージョンアップ告知)では「フォモル族」。本項目ではゲーム中の表記に準拠して分類している。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。