クラウストルム(くらうすとるむ/Claustrum)
両手棍の一つ。
レリック両手棍最終形態
Rare Ex
72 390 命中+20 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv75~

隠し効果として、「時々2.5倍撃」がある。
またメイジャンの試練により、最大+12の追加性能を得られる。さらに強化することで装備レベルと性能が上がる。

直接攻撃で活躍する機会の少ない黒魔道士召喚士のみが装備できる両手棍で、固有WSも強力ではない。
D/隔両手棍の中でもトップクラスだが、固有WSリフレシュ効果よりもスピリットテーカーの方が効率良く使いやすいとされる。TPボーナスを持つマーシャルスタッフカーバンクルポールより優れた両手棍だと一概に言い切ることはできない。

その上、黒魔法召喚魔法の詠唱時や召喚獣を呼び出している間は魔法強化に特化した両手棍を用いることがほとんどで、使い所はさらに限られる。更には、ミシックウェポンの導入により最終装備としての面目も形骸化してしまった。アイテムレベルと共に大きな魔法ダメージ+を付与できるようになったが、それを考慮しても明らかに「ニルヴァーナ」や「レーヴァテイン」が上である。

ただし、追加効果ディスペル耐性を無視して発動する上、魔法では消せない効果すら消去する隠れた利点もある。
加えて強化を全て終えたなら、そのD/隔前衛武器と比較してもそう劣らないレベルまで強化され、更に大幅な命中+を得る等、撲殺武器としては頭一つ抜けた性能に仕上がる。

また、Lv99からさらに鍛えることでアチニンスタッフを超える魔法ダメージ+のプロパティが付与できるため、レーヴァテインには手が届かないがクラウストルムなら作れるという黒魔道士にとってはフヴェルゲルミルと並ぶ最高クラスの両手棍となっていた。しかし、ギアスフェット戦利品であり、レーヴァテインに近い性能を持つラシ実装により、見る影もなくなってしまった。

クラウストルムへの強化方法

  1. レリックスタッフセージスタッフ
    必要アイテム必要旧貨幣場所
    ランスウッド材ピジョンブラッドルンゴナンゴ翠貝貨5枚ズヴァール城Switchstix
  2. セージスタッフデュナミススタッフ
    必要アイテム必要旧貨幣場所
    アッシュスタッフエルムスタッフマホガニースタッフ100バイン紙幣16枚ズヴァール城Switchstix
  3. デュナミススタッフタイラス
    必要アイテム必要旧貨幣場所
    百戦錬磨の証モニヨン銀貨62枚ズヴァール城Switchstix
  4. タイラス→クラウストルム
    必要アイテム必要旧貨幣場所
    プシュケー神棍の欠片リミララ縞貝貨1枚イフリートの釜灼熱の回廊付近の火口にある_
    クラウストルム入手と同時にルンゴナンゴ翠貝貨30枚が返却される。

クラウストルム以降の強化方法

Noが書いてあるものはメイジャンの試練強化する。Lv99とIL119(1つ目)の武器にはアフターグロウをつける分岐ルートがあり、10回目の強化アフターグロウのついた1つの武器に収束する。
回数Lv
IL
No.追加性能試練内容
1回目751069+4アクアン類に対し200回タルタロスゲートを使用
2回目1070+10リザード類に200回タルタロスゲートでとどめをさす
3回目1870+12アンデッド類に300回タルタロスゲートでとどめをさす
4回目801871欄外ビースト類に300回タルタロスゲートでとどめをさす
5回目852275欄外プラントイド類に400回タルタロスゲートでとどめをさす
6回目902686欄外Dagourmarcheを5匹倒す
7回目953119欄外Animated Staffを10匹倒す
8回目993582欄外アンブラルマロウを5個、Delivery Crateに納品する
9回目119-欄外深成岩を300個、Oboroに納品する
10回目119-欄外アフターグロウなしから)深成岩を10000個、Oboroに納品する
アフターグロウありから)深成岩を1個、Oboroに納品する

アフターグロウをつける分岐ルート
Lv
IL
No.追加性能試練内容
993632アフターグロウアンブラルマロウを250個、Delivery Crateに納品する
119アフターグロウアンブラルマロウを250個、Delivery Crateに納品する

2010年12月7日のバージョンアップで1~5回目の試練が大幅に緩和された。

4回目(Lv80)

2010年6月22日のバージョンアップで追加された。
名称は同じだが別の武器
Rare Ex
88 390 命中+25 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv80~

5回目(Lv85)

2010年9月9日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
94 390 命中+30 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv85~

6回目(Lv90)

2010年12月7日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
99 390 命中+35 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv90~

6回目以降はタルタロスゲートダメージ+25%が隠し性能として付与されている。

7回目(Lv95)

2011年9月20日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
106 390 命中+35 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv95~

7回目以降、2.5倍撃の発生率は16%となる*1

8回目(Lv99)

2012年2月14日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
113 390 命中+40 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv99~

8回目以降はタルタロスゲートダメージ+40%が隠し性能として付与されている。

さらに強化することでアフターグロウ付きの武器に派生させることができる。こちらを装備していると特殊なエフェクトが発生する。
Rare Ex
113 390 命中+40 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル アフターグロウ
Lv99~

9回目(IL119)

2013年11月5日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
202 390 命中+40 魔法ダメージ+248
両手棍スキル+242 受け流しスキル+242
魔命スキル+255 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
Lv99~
               <ItemLevel:119>

アフターグロウ付きだと次の性能になる。
Rare Ex
202 390 命中+40 魔法ダメージ+248
両手棍スキル+242 受け流しスキル+242
魔命スキル+255 タルタロスゲート
追加効果:ディスペル アフターグロウ
Lv99~
               <ItemLevel:119>

これまでほとんど魔法に関するプロパティらしいプロパティを持っていなかったこの武器だが、IL119からは高い魔命スキル魔法ダメージ+を備えた実用的な武器へと変貌する。

10回目(IL119)

2016年2月10日のバージョンアップで追加された。
8,9回目の強化で2つに分岐していた武器が、アフターグロウ付きの1つの武器に収束する。
Rare Ex
275 390 命中+60
魔法ダメージ+279 両手棍スキル+269
受け流しスキル+269 魔命スキル+269
タルタロスゲート
追加効果:ディスペル
ペット:命中+60
アフターマス:被ダメージ-20% リフレシュ+15
アフターグロウ
Lv99~
               <ItemLevel:119>

世界設定

??? : …………。
我輩を探しておるのか?
??? : 我輩は、奈落の門を開きし鍵じゃ。
……貴公は、我輩を探しておるのではないかな?
なに、隠してもせん無きこと。

鍛える過程のイベントにて、クラウストルムは自らを「奈落の門を開きし鍵」と称している。また、この杖は設定上カイルパイルロベルアクベルより譲り受けたもの。継承イベントではカイルパイルの義兄Umon-Paumonが登場することから、後にハイドラ戦隊と共に戦場に赴く彼に託されたのだと思われる。

存在数

国勢調査段階合計順位
タイラスLv75Lv80Lv85Lv90Lv95Lv99Lv99+*2総合Lv95Lv99
→第6回31------415--
→第7回67------1316--
→第8回416------2016--
→第9回519------2416--
→第10回35166---2116--
→第11回28030163032161616

2012年のデータではレリックウェポン全16種中第16位。Lv95以上への強化率は59.4%、Lv99までの強化率は9.4%。1ワールドあたりの平均存在数は2.0本。

第9回ヴァナ・ディール国勢調査のときに、タイラスクラウストルムは合計24個あったものの、2011年6月28日に公開された第10回ヴァナ・ディール国勢調査では、合わせて21個と何故か3個が行方不明になっている。この2年間で所有数が減ったレリックミシックウェポンはこれのみである。

名称について

クラウストルムとはラテン語で「かんぬき」「鍵」の意味で、そこから「監獄」の意味合いも持ち合わせている。固有WSが「タルタロスゲート」(地獄門)なので、この武器は差し詰め地獄の入口の鍵と言った意味。

ディシディア ファイナルファンタジー」でFF11からジュピタースタッフブリガンダインなどの武器防具がいくつか出てきているが、そのうちクラウストルムシャントット最強武器となっている

関連項目

レリック】【タルタロスゲート】【Kayeel-Payeel】【Umon-Paumon
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。