アフターグロウ(あふたーぐろう/Afterglow)
良性のステータス変化の一つ。2012年2月14日のバージョンアップで追加された。
アフターグロウによって特殊効果を得ている状態。

Lv99以上のレリックウェポンミシックウェポンエンピリアンウェポンから派生する特定のメイジャンの試練、あるいはOboroの課す特定の試練をこなすと、装備プロパティアフターグロウが追加される。エルゴンウェポンの場合はOboroによって強化してもらうとアフターグロウが追加される。

この装備を使って固有WSシールドバッシュを使うと、それをトリガーとして、自身を中心とした一定範囲内のパーティメンバー(自身を除く)へステータス変化アフターグロウ」付与される。

効果時間中に同じ効果を得た場合は上書きされ、効果の異なるアフターグロウは効果が重複する。

アフターマスアフターグロウの効果は強化枠を共有しており、次の上書き関係を持っている。
自身のアフターマス:Lv3>Lv2>Lv1>他者のアフターグロウ

スフィアと効果が似ているが、発動のタイミングで一定距離内にいないと効果が得られないこと、一度効果がつけば、離れても効果は切れないという点で異なっている。

効果一覧

種別効果トリガー
レリックウェポン命中+15/飛命+15ウェポンスキル使用時
ミシックウェポン+15/飛攻+15
エルゴンウェポン+15/飛攻+15
エンピリアンウェポンクリティカルヒット+3%
イージス被魔法ダメージ-5%シールドバッシュ使用時
オハン被物理ダメージ-5%

効果時間はいずれも30秒。具体的な効果の大きさは→ファイナルファンタジーXI プレミアガイド2013 -武器・防具ナビ- (ファミ通の攻略本)にて公表されている*1

歴史

当初、アフターグロウプロパティアフターマスの後ろに記載されていたが、2018年9月10日のバージョンアップで大部分の順番が調整され、アフターマスの前に記載されるようになった。

ただし、遠隔武器については新規に追加されたストックなしの武器でのみこの調整が行われ、従来の武器の並び順は据え置かれていることから、並び順を適正化するというより、オーグメントを付与するにあたって必要な調整だったのだと思われる。

2018年10月10日のバージョンアップでは強化されたエルゴンウェポンアフターグロウが追加された。

関連項目

アフターマス】【レリックウェポン】【ミシックウェポン】【エンピリアンウェポン】【スフィア
*1
値はアイテムレベルなしのもの。当時はエルゴンウェポンそのものが存在しなかったので、こちらの効果は記載されていない。アイテムレベル119の装備も効果が同じかは要確認。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。