自主訓練/ジラートエリア(じしゅくんれん/じらーとえりあ)
攻略のヒントはユーザー皆様の実体験で構成されています。
誤りがある場合は皆様で修正し、使える情報に仕立て上げて頂きますようお願い申し上げます。

オリジナルエリア自主訓練詳細は【自主訓練/オリジナルエリア】を参照。

フィールド・オブ・ヴァラー

ユタンガ大森林(低地エルシモリージョン)

Field Manualの位置:カザムより出て左手(G-5)、アウトポスト前(G-11)、イフリートの釜エリアチェンジ付近(K-6)、西端の広場の東側通路(E-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Yuhtunga Mandragora×4,Ivoly Lizard×530~35ユタンガ大森林82082
2Death Jacket×7,ゴブリン族×432~37ユタンガ大森林84084
3Young Opo-Opo×1034~36ユタンガ大森林86086
4サハギン族×4,Makara×634~38ユタンガ大森林88088
5Young Opo-Opo×4,Soldier Crawler×634~41ユタンガ大森林92092

  • 攻略のヒント
    • ページ3はアウトポスト付近に多く生息しており、移動も含め非常に楽に稼ぐ事が出来る。同属やゴブリンとのリンクモルボル、洞窟への落下には注意したい。
      ただし個体で言えばレベルの割に強い部類であるので、楽に狩れる様なレベルになってから挑んだ方が良い。
    • ページ1はトカゲと同地点に生息するゴブリンが邪魔な為お手軽クリアとはいかない。その点ページ2は道中で邪魔なゴブリン目標となっているため多少簡単。
      4はOPから少し移動し海蛇の岩窟入り口を拠点にすれば危険が少ないが、プロシェル食事効果受けなおしの際は本が遠く、ゴブリンもいるためインビジ手段がほしい。

ヨアトル大森林(高地エルシモリージョン)

Field Manualの位置:ユタンガ大森林エリアチェンジ付近(F-7)、テレポイント前(F-9)、アウトポスト前(I-8)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1White Lizard×3,ゴブリン族×635~39ヨアトル大森林84084
2Yhoator Mandoragora×3,Yhoator Wasp×635~40ヨアトル大森林88088
3Young Opo-opo×1040~44ヨアトル大森林92092
4Worker Crawler×7,Young Opo-opo×340~46ヨアトル大森林96096
5トンベリ族×1045~49ヨアトル大森林1000100

  • 攻略のヒント
    • まずOPテレポ到着地点が多くのトンベリ族が徘徊する場所であり非常に危険である。致死率が高い上、狩ることによりリスクが高まっていくトンベリ族を好んで倒す理由はないだろう。
    • 3,4,5番はOP周辺だけで完遂できるが、密度で言えばトンベリの方が多く徘徊しており細心の注意が必要である。少し遠出してこなすにしても、インスニ手段を用意すると安心できる。

東アルテパ砂漠(クゾッツリージョン)

Field Manualの位置:テレポイント前(G-7)、アウトポスト前(F-10)、コロロカの洞門に向かうトンネル入口付近(J-8)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Giant Spider×1030~34東アルテパ砂漠81081
2Antican Auxiliarius×3,
Antican Faber×1,
Sand Beetle×7
35~40東アルテパ砂漠83083
3Antican Funditor×3,
Antican Faber×1,
Desert Dhalmel×7
35~44東アルテパ砂漠87087
4Antican Decurio×5,
Antican Sagittarius×2,
Antican Speculator×2,
LesserManticore×1
44~49東アルテパ砂漠95095
5Goblin Poacher×3,
Goblin Robber×3,
Goblin Reaper×2,
LesserManticore×1
45~49東アルテパ砂漠97097

  • 攻略のヒント
    • 討伐対象のアンティカ族は、同一ページに指定されていても生息域が離れている場合があるので、生息域を把握してから受領しよう。
      モンスター生息域
      Antican Auxiliarius(J-7)(K-7)
      Antican Faber(G-6)(H-6)(H-8)
      Antican Funditor(G-7)(G-9)(H-8)(H-9)(I-8)
      Antican Decurio(F-7)(G-6)(G-7)(H-7)(H-8)(H-10)
      Antican Sagittarius(G-9)(G-10)(H-9)(H-10)
      Antican Speculator(G-9)(H-10)

    • 5ページ目のゴブリンアウトポスト前のオアシスに固まって生息しているため、移動距離は短くて済む。ただしリンク夜間POPの骨に注意。また、Goblin Reaperは生息数が少ないため、オアシスで足りなければ(F-7)~(F-9)で探そう。

西アルテパ砂漠(クゾッツリージョン)

Field Manualの位置:ラバオエリアチェンジ付近(L-5)、東アルテパ砂漠エリアチェンジ付近(H-10)、Revelation Rockの北側(G-7)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Desert Spider×7,
Antican Essedarius×3
40~45西アルテパ砂漠92092
2Desert Dhalmel×5,
Antican Eques×1,Antican Retiarius×4
44~49西アルテパ砂漠95095
3Desert Beetle×10,Cactuar×147~53西アルテパ砂漠1020102
4Tulwar Scorpion×8,ゴブリン族×251~56西アルテパ砂漠1080108
5Antican Secutor×4,Antican Lanista×654~58西アルテパ砂漠1140114

  • 攻略のヒント
    • ページ3のCactuarは針千本があるため、ペットフェローがいない場合にソロで行うのは自殺行為に等しい。もしやる場合はある程度余裕を持ったレベルで、TP技の選択肢に光合成が入る日中に倒すのが良い。
    • ページ4のTulwar Scorpionは(G-11)から西に多数生息しているが、道中には聴覚感知の敵が生息し、夜間アンデッドも出現するため周囲警戒が必要。ゴブリンは(D-9)~(E-9)のオアシス近辺の他、徘徊しているGoblin Diggerも対象となるため比較的狩りやすいだろう。
    • ページ5のAntican LanistaはField Manual(H-10)のすぐ傍にも生息しているが、段差下のため釣りが困難。釣り位置によっては3体近くのアンティカリンクしてくる可能性がある。安全に戦うには、マップ南端(E-11付近)が良いが、移動に時間がかかるのが難点。Revelation Rockを拠点として(G-5)近辺で攻略する手もあるが、こちらは周囲にマンティコア族ナイト系のアンティカ族サボテンダー族が点在するうえ、Antican Secutorがほとんど生息せずAntican Lanistaが数匹となるため効率に難がある。

聖地ジ・タ(リ・テロアリージョン)

Field Manualの位置:メリファト山地エリアチェンジ付近(E-11)、アウトポスト前(H-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Ogrefly×7,Goobbue Gardener×240~44聖地ジ・タ90090
2Myxomycete×7,Ogrefly×341~46聖地ジ・タ94094
3Goobbue Parasite×7,Myxomycete×341~46聖地ジ・タ98098
4Master Coeurl×7,Goobbue Parasite×342~47聖地ジ・タ1020102
5Rock Golem×3,Master Coeurl×544~50聖地ジ・タ1100110

  • 攻略のヒント
    • OP周辺にアクティブモンスターが多く、リンクしやすく、逃げ場が少ないため、やや危険性が高いので注意。できればリレイズをかけておきたい。
    • 大量に生息するゴブリンとの戦闘回避することが難しいため、襲われても良いように準備しておきたい。ソロなら最低レベル50以上は欲しい。
    • Goobbue Gardenerは生息数が少ない上に素材目的で狩る者もいるため、受領前に狩り場の状態を把握した方がよい。

ロ・メーヴ(リ・テロアリージョン)

Field Manualの位置:聖地ジ・タエリアチェンジ付近(H-11)、 神々の間入口付近(H-6)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Killing Weapon×3,Ominous Weapon×360~65ロ・メーヴ1300130
2Magic Flagon×764~69ロ・メーヴ1330133
3Cursed Puppet×765~69ロ・メーヴ1360136
4Apocalyptic Weapon×6,Darksteel Golem×178~82ロ・メーヴ1540154
5Infernal Weapon×6,Darksteel Golem×179~82ロ・メーヴ1570157

  • 攻略のヒント
    • 許容できる人数は全体的に少なめ。
    • Killing WeaponとApocalyptic Weaponが戦士タイプ , Ominous WeaponとInfernal Weaponが魔道士タイプ
    • ページ4,5のDarksteel Golemは、ムーンゲート奥にしか存在しない敵であるため、月齢を選んで移動するか「ムーンゲートパス」の所持が必要となる。
      メイジャンの試練の雷天候ゴーレムは通常ここにしかいない上に生息数もさほど多くない。事によってはお互いにヘイトを高める羽目に遭うので注意を要する。

テリガン岬(ヴォルボーリージョン)

Field Manualの位置:アウトポスト前(G-8)、グスタフの洞門入口手前(I-6)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Beach Bunny×4,Sand Lizard×462~66テリガン岬1300130
2Robber Crab×4,ゴブリン族×564~68テリガン岬1320132
3Robber Crab×4,Velociraptor×564~69テリガン岬1340134
4Velociraptor×7,Sand Cockatrise×366~74テリガン岬1390139
5Sand Cockatrise×4,Great Manticore×571~79テリガン岬1450145


慟哭の谷(ヴォルボーリージョン)

Field Manualの位置:北側出入口(F-9)、南側出入口(J-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Velociraptor×5,Peryton×266~72慟哭の谷1220122
2Velociraptor×5,Valley Manticore×166~74慟哭の谷1260126
3Peryton×4,Valley Manticore×169~74慟哭の谷1300130

  • 攻略のヒント
    • J-9側は段差があり一方通行のため、ページ1のみ遂行可能。段下にはラプトル×4とロック×1しか沸かないため、楽に狩れるようだと待ち時間が発生して効率は悪い。
    • Valley Manticoreは(H-8)の広場にしか居ないが、周囲はアクティブモンスターばかりのため、アドに注意。
    • Field Manualから程良い距離に攻略対象となるモンスターばかりが混在し、レベル75で手軽に狩れる上にキャンプ候補となる避難場所も確保できるのでちょっとしたメリポ稼ぎに人気がある。慟哭の谷へ来るための移動手段がネックとなるだろう。

ル・オンの庭(トゥー・リアリージョン)

Field Manualの位置:神々の間から直ぐの場所(H-11)、ラ・ロフの劇場入口5箇所全て(E-7)、(F-10)、(H-4)、(J-10)、(K-7)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Flamingo×8,Sprinkler×372~76ル・オンの庭1450145
2Sprinkler×8,ドール族×373~78ル・オンの庭1500150
3ドール族×1175~78ル・オンの庭1550155
4Fire Elemental×2,
Air Elemental×2,
Thunder Elemental×2
78~79ル・オンの庭1600160
5Ice Elemental×2,
Earth Elemental×2,
Water Elemental×2
78~79ル・オンの庭1600160


グラウンド・オブ・ヴァラー

コロロカの洞門(グスタベルグリージョン)

Grounds Tomeの位置:Map1(N-6)(H-9), Map2(L-7), Map4(H-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Land Worm×2,Seeker Bats×420~26コロロカの洞門78078
2Seeker Bats×3,Combat.×322~30コロロカの洞門87087
3Huge Spider×4,Jelly×223~31コロロカの洞門95095
4Thread Leech×628~31コロロカの洞門98098
5Clipper×3,Greater Pugil×329~33コロロカの洞門93093
6Bogy×430~33コロロカの洞門80080
7巨人族×635~37コロロカの洞門1030103
8Lacerator×4,SpoolLeech×387~91コロロカの洞門2140214

  • 攻略のヒント
    • Page1~4の対象は生息数も多く、さまざまな場所にいる。むしろ多すぎるくらいでリンクに要注意。
    • page4はH-9の南に丁度6体いる。リンクに注意。北東にも生息しているので枯れた場合はそちらへ。そこにいる高レベルの敵はノンアクティブだが少し先のBogyには注意。
    • Page5のClipperも同様に密集している箇所が多いが、Greater Pugilの数が丁度3体ほどしかおらず、更に1体ずつかなりPOP場所が離れているので消化するには時間がかかる。蜘蛛密集地帯奥であれば3体いる。
    • Page7の巨人族は中央通路に合計4体+NMが1体しかいないので沸き待ちを挟むことになる。
    • 西アルテパ砂漠から入ったところはpage8ゾーン(Bogyより北側)。SpoolLeechは生息数少なめでリンクしやすい。

オンゾゾの迷路(コルシュシュリージョン)

Grounds Tomeの位置:(G-11)、(J-8)、(G-6)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Labyrinth Leech×2,ゴブリン族×345~49オンゾゾの迷路1050105
2Cockatrice×3,ゴブリン族×250~53オンゾゾの迷路1070107
3Mushussu×3,Cockatrice×250~54オンゾゾの迷路1140114
4Flying Manta×3,ゴブリン族×255~59オンゾゾの迷路1130113
5Torama×4,Labyrinth Manticore×170~74オンゾゾの迷路1350135
6Babaulas×4,Boribaba×295~98オンゾゾの迷路1920192


ボヤーダ樹(リ・テロアリージョン)

Grounds Tomeの位置:Map1(L-9)、(E-4) Map2(G-10) Map3(F-4)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Death Cap×3,Bark Spider×360~63ボヤーダ樹1470147
2Mourioche×4,Robber Crab×362~66ボヤーダ樹1720172
3Mourioche×4,Moss Eater×362~67ボヤーダ樹1760176
4Korrigan×4,Elder Goobbue×272~75ボヤーダ樹1770177
5Skimmer×3,Steelshell×472~76ボヤーダ樹1830183
6Processionaire×4,Darter×372~78ボヤーダ樹1400140
7Boyahda Sapling×3,Bark Tarantula×374~78ボヤーダ樹1640164
8Viseclaw×2,Snaggletooth Peapuk×2,Mourning Crawler×2102~105ボヤーダ樹2040204

  • 攻略のヒント
    • P1は聖地ジ・タから入ってしばらくの間の通路、小部屋に多数対象が配置されているため、基本的に獲物に困ることはない。
      しかし、密集していることが多く、いずれも聴覚感知リンクするのでレベル70台あたりのソロで乗り込む場合は寝かし手段がないと複数体が一度にリンクして事故死の危険が付きまとう。
      逆を言えば、90を越える程度の高レベルPCが居れば少々のリンクは気にすることでもないため、そのような先客が居る場合はPTに加えてもらうのも手。
      移動範囲が狭くて済むため、フェローや2垢キャラLSメンバーの放置育成にもしばしば使われているようで、キノコも蜘蛛もアクティブでないことを利用して棒立ちしている低レベルPC/anon状態のPCを見かけることもある模様。
    • P2およびP3は一層目の広場それぞれに大量に対象モンスターが配置されており、特にマンドラゴラはよほど競合したり殲滅力が高すぎない限りは枯れる事はないが、カニウサギの生息数はそれよりやや少ないため、競合が激しい場合は枯れることも。
      また、同エリア内に配置された対象外のグゥーブークロウラーアクティブなので、それらに絡まれないルートの選定も必要。

流砂洞(クゾッツリージョン)

Grounds Tomeの位置:東アルテパ砂漠(H-10)から入るMAP2(J-5)、西アルテパ砂漠(J-9)から入るMAP3(J-9)、MAP5(F-4)、西アルテパ砂漠(G-5)から入るMAP7(J-5)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Sand Spider×3,アンティカ族×351~55流砂洞1310131
2Helm Beetle×3,アンティカ族×351~58流砂洞1330133
3ワーム族×3,アンティカ族×351~59流砂洞1230123
4アンティカ族×752~59流砂洞1480148
5サボテンダー族×3,アンティカ族×352~59流砂洞1470147
6Sand Lizard×3,アンティカ族×356~59流砂洞1360136
7Girtab×3,アンティカ族×362~65流砂洞1570157
8Sand Tarantula×3,アンティカ族×365~69流砂洞1540154

  • 攻略のヒント
    • 何はともあれアンティカ族を狩らなくてはならない場所である。特に魔法依存の強いジョブによるソロなどの場合、喰らう頻度は多くないものの妨害音波による静寂の可能性があるため、やまびこ薬を用意しておくとリスクを抑えられるか。
    • ページ2は東アルテパ砂漠から入り、入口付近~少しいったところで消化可能。入口からすぐ、及び少しいって広間にでたところをすぐ南や西に進むと辿り着く少し細い廊下に Helm Beetle がそれぞれ一匹ずつ沸くので倒し、更に入口からすぐや廊下の真ん中あたりにアンティカを釣ってくればほぼリンクはしないので効率的である(Helm Beetle はノンアクティブ)。
      広間及び廊下の先の空間にも一匹ずつ Helm Beetle が沸くため、釣れそうなら釣ろう(特に廊下の先の Helm Beetle はかなり長い距離を移動するため、アンティカに絡まれず釣れる位置にきてくれるかは完全に運頼みである)。
      また同マップ(Map2)のH-11やF-10、K-10にある小部屋もリンクの心配なくアンティカと戦えるので、ちょくちょく寄るといいか。以上を基本に、殲滅速度がはやいようであれば奥に手を伸ばしていこう。この時スニークの手段があると楽。
      なおレベル68程度からアンティカに絡まれなくなるので非常に楽になるが、稀に広間にNMSagittarius X-XIII が沸き、スニークなどをかけなければ普通に絡まれるので注意。当該レベルでジョブにもよるがソロで勝てなくはない相手だが、無準備では事故死の可能性もある。外見はひときわ大きく目立つのが救いか。

クフタルの洞門(ヴォルボーリージョン)

Grounds Tomeの位置:MAP1(H-9),MAP2(G-9),MAP2(H-3),MAP2(K-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Robber Crab×3,Sand Lizard×360~64クフタルの洞門1440144
2Robber Crab×5,Haunt×160~66クフタルの洞門1480148
3Cave Worm×3,Recluse Spider×360~66クフタルの洞門1380138
4Robber Crab×4,Sabotender Sediendo×260~67クフタルの洞門1550155
5Kuftal Digger×3,Recluse Spider×363~69クフタルの洞門1410141
6Deinonychus×3,ゴブリン族×365~69クフタルの洞門1540154
7Ovinnik×3,Greater Cockatrice×377~80クフタルの洞門1660166
8Kuftal Delver×3,Machairodus×399~103クフタルの洞門1900190


グスタフの洞門(ヴォルボーリージョン)

Grounds Tomeの位置:MAP1(G-9)MAP2(I-9)(G-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Labyrinth Lizard×2,Labyrinth Leech×2,コウモリ族×144~49グスタフの洞門1040104
2Hawker×2,Makara×2,ゴブリン族×245~49グスタフの洞門1230123
3Robber Crab×3,スケルトン族×2,ゴブリン族×165~68グスタフの洞門1490149
4Doom Warlock×3,Demonic Pugil×373~76グスタフの洞門1620162
5Doom Guard×5,Erlik×175~78グスタフの洞門1700170
6Doom Guard×5,Antares×176~79グスタフの洞門1680168
7Doom Warlock×4,Typhoon Wyvern×276~80グスタフの洞門1710171
8Boulder Eater×5,Pygmytoise×2100~103グスタフの洞門2310231


海蛇の岩窟(低地エルシモリージョン)

Grounds Tomeの位置:(L-5)、(N-14)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Royal Leech×3,Undead Bats×335~39海蛇の岩窟1040104
2IronShell×2,スケルトン族×437~41海蛇の岩窟1050105
3サハギン族×5,Vampire Bat×141~45海蛇の岩窟1180118
4サハギン族×4,Bigclaw×243~48海蛇の岩窟1180118
5サハギン族×4,Grotto Pugil×244~48海蛇の岩窟1190119
6Robber Crab×3,Dire Bat×362~67海蛇の岩窟1470147
7Robber Crab×3,Devil Manta×362~69海蛇の岩窟1480148
8Mindgazer×3,Greatclaw×366~69海蛇の岩窟1500150

  • 攻略のヒント
    • ページ1は(L-5)テンキー6付近にあるGrounds Tomeを起点に動くことになる。対象モンスターはユタンガ方面の(M-5)からすぐ傍の(L-6)の小広間、通路をノーグ側へ移動して(J-5)付近までに十分な数が配置されており、ソロや少人数であればリポップの間隔も手頃なため、リーチ族に練習相手が混じり始めるLv50付近まで気軽に稼ぐことが可能。
    • ページ2をノーグへの出口から(H-6)までの通路でこなそうとすると、骨よりカニの方が多く沸くため、絡まれるレベルでは必要以上にカニを狩ることになり効率はよくない。
      また、例によってアイススパイクを筆頭に少々面倒な要素の多い相手となる黒魔道士タイプのスケルトン族が居る為、対処法を持たないジョブ・構成で臨むのであれば移動も視野に入る。
      しかしながらページ1から継続して移行する場合、連続実行による報酬ボーナス増加や一時技能のおかげもあって、しっかりとそれらに対処できればさほど手間はかからない。
      移動によるロスを鑑みれば、ページ2の対象モンスターで練習相手が出始める頃まで粘ったとしても、効率自体は他のGoVにわざわざ移動した場合と比較してそれほど違わないため、そのまま続けて稼ぐのなら手頃な訓練内容と言って良い。
      尚、ページ1で練習相手が混じり始める頃まで狩り続けた場合、このページ2を飛ばしてページ3に移行してもそれほどレベル的に苦戦はしないため、カニを苦手とするジョブ/構成であれば一考に値する。
    • ページ6、7はいわゆる金貨扉の奥(ジュワタコ方面)に対象が配置されている。
      共通対象であるカニの数こそ多いが、P6のDire Bat、P7のDevil Mantaは共に配置数がやや少なめで、一定以上の殲滅力を有する場合や競合によっては枯れてしまうことがある。
      また、金貨扉奥の西半分は通路が若干入り組んでおり、加えて域内に混在して配置されているサハギンスライムカンストでも絡んでくること、海蛇の岩窟では頻繁に発生する水天候の際に通路の各所でエレメンタルPOPするなど、環境としては狩り辛い面も少なくない。
      一方で個々のモンスターの徘徊範囲自体は比較的狭く、通路の構造を理解して自身の殲滅力に見合った適切な移動を行うことが出来れば相応の効率を出すことは可能である。

イフリートの釜(高地エルシモリージョン)

Grounds Tomeの位置:MAP1(F-6)(F-8)MAP5(H-10)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Volcano Wasp×4,Volcanic Gas×161~68イフリートの釜1270127
2Old Opo-opo×4,Volcanic Gas×161~68イフリートの釜1520152
3ゴブリン族×4,Volcanic Gas×162~69イフリートの釜1280128
4Eotyrannus×3,Volcanic Gas×262~73イフリートの釜1310131
5Volcanic Gas×3,Sulfur Scorpion×262~73イフリートの釜1370137
6Nightmare Bats×4,Volcanic Bomb×269~74イフリートの釜1610161
7Ash Lizard×4,Volcanic Bomb×271~78イフリートの釜1650165
8Hurricane Wyvern×4,Volcanic Bomb×271~78イフリートの釜1760176
(ページ5は2012年7月24日のバージョンアップボム族×5から変更されている。)

ウガレピ寺院(高地エルシモリージョン)

Grounds Tomeの位置:MAP1(ヨアトルJ-12より)の入り口近く(I-7) / MAP2(西神殿)入り口すぐの三叉路西(I-7) / MAP3(北神殿)(G-7)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1トンベリ族×3,蜂族×351~57ウガレピ寺院1450145
2トンベリ族×4,Rumble Crawler×251~57ウガレピ寺院
3トンベリ族×4,Temple Opo-opo×251~57ウガレピ寺院1610161
4トンベリ族×3,Temple Bee×361~63ウガレピ寺院1630163
5トンベリ族×3,Hover Tank×361~67ウガレピ寺院1650165
6トンベリ族×3,Iron Maiden×361~68ウガレピ寺院1660166

  • 攻略のヒント

怨念洞(高地エルシモリージョン)

Grounds Tomeの位置:MAP1 怨念洞入り口付近(F-5)/(H-10)テンキー8/MAP5 海流の回廊前(I-8) / ヨアトルK-7より入ったマップ(H-8)~(I-8)との境界
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1Dire Bat×3,Cave Worm×360~64怨念洞1370137
2Dire Bat×4,Mousse×260~67怨念洞1500150
3トンベリ族×662~69怨念洞1820182
4Succubus Bats×4,トンベリ族×265~69怨念洞1705170
5Million Eyes×4,トンベリ族×273~76怨念洞
6Demonic Pugil×5,Doom Toad×173~78怨念洞1690169
7Tormentor×3,Puck×374~78怨念洞1640164
8Tormentor×4,Bullbeggar×275~80怨念洞1790179

  • 攻略のヒント

ヴェ・ルガノン宮殿(トゥー・リアリージョン)

Grounds Tomeの位置:ル・オンの庭からの入口10箇所全てから直ぐの場所MAP1(B-9)(C-4)(C-11)(F-3)(H-14)(K-3)(I-14)(L-4)(M-4)(N-9)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1アルカナ類×1072~72ヴェ・ルガノン宮殿2390239
2イビルウェポン族×774~77ヴェ・ルガノン宮殿1900190
3Dustbuster×775~78ヴェ・ルガノン宮殿1920192
4Caretaker×776~79ヴェ・ルガノン宮殿2120212
5Enkidu×777~80ヴェ・ルガノン宮殿2230223
6エレメンタル族×679~80ヴェ・ルガノン宮殿2180218

  • 攻略のヒント

ル・アビタウ神殿(トゥー・リアリージョン)

Grounds Tomeの位置:(H-11)、(H-8)
ページ討伐対象対象の目安レベル訓練エリア経験値 ギルタブ
1アルカナ類×1071~71ル・アビタウ神殿2370237
2エレメンタル族×671~74ル・アビタウ神殿2080208
3Aura Pot×775~80ル・アビタウ神殿1930193
4ドール族×777~82ル・アビタウ神殿2150215
5イビルウェポン族×779~82ル・アビタウ神殿2050205
6ゴーレム族×781~84ル・アビタウ神殿2390239

  • 攻略のヒント
    • 3ページと6ページは四神トリガー取得と並行して行うことができる。
    • 取得経験値などが多いため、それ以外のページも時間POPNMの沸き待ちの暇つぶしにはもってこいではあるが、夢中になりすぎてライバルに先を越されないように注意。

関連項目

フィールド・オブ・ヴァラー】【グラウンド・オブ・ヴァラー】【自主訓練】【自主訓練/オリジナルエリア
*1
エリアのものと異なり片手棍ではなく片手剣と盾を持っている。
*2
エリアのものと異なり両手鎌ではなく片手棍を持っている。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。