キノコ(きのこ)
  1. モンスター種族名の一つ。プラントイド類キノコ族。詳しくは「キノコ族」の項を参照されたい。

  2. キノコに類するアイテムの総称。主に料理食材薬品の材料となる。
    ネムリタケマヨイタケオドリタケサケビタケシャクリタケサンゴタケパフボールデスボール霊芝キングトリュフアガリクスシャベリタケなど、意外に種類が豊富。

    キノコ類を使った料理は、主にMND上昇、敵対心減少の効果を持つ。キノコを食して精神(MND)に変化が起こる…とは、なかなか穏やかでない効果だが、その性能から白魔道士をはじめMNDを重視するジョブに人気が高い。
    なお、キノコ料理は単品で用いられる場合は「野菜料理」に属するが、どちらかというと副材料としての性質が強いらしく、「穀物料理」や「スープ類」にもキノコを使った料理は存在する。

  3. 吟遊詩人アーティファクトの頭部位「コラルラウンドリト」の通称。キノコ帽子とも。
    独特の形状と色彩からこう呼ばれる事がある。
    吟遊詩人レリック装束の頭部位「バードラウンドリト」はここから転じて「毒キノコ」と呼ばれたりもする。
    さらに同じ形状の調理職人装備衛生帽子」は、白い見た目から「マッシュルーム」と呼ばれることも。

関連項目

野菜料理
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。