クフタルの洞門(くふたるのどうもん/Kuftal's Tunnel)
ヴォルボーリージョンに属するエリアで、ジラートエリアの一つ。エリア略称は、Kuftal。
はるか昔、アンティカの軍勢に追われたガルカの民が、クォン大陸に脱出する際に通ったとされる海底洞窟で、西アルテパ砂漠からヴォルボー半島に抜けることができた。
ただし、当時このルートをたどったガルカの部族は、途中、流砂の道をたどって先回りしたアンティカ兵に、先頭の子供や老人が襲われてしまい、コロロカの洞門の惨劇を上回るおびただしい犠牲者を出した。
一説によると、ガルカが発見したと思っていたこの洞門は、トンネル掘りの得意なアンティカが予め用意していたもので、屈強なガルカがしんがりを担うことまで見越して、巧みに誘導したらしい。

→公式サイト「その、美しき世界~ヴォルボー地方」より

1196/KuftalsTunnel_Area1.jpg 1196/KuftalsTunnel_Area2.jpg 1196/KuftalsTunnel_Area3.jpg

エリア解説

アルテパ側から入ってすぐのマップ、2つの広間と細い通路が幾重にも交差している中央部マップと、そのマップの東西を繋ぐ地下通路、時間で岩が上下し通過できるようになる最深部のマップから成る。

中央部マップにはNMGuivreが出現し、広い範囲を徘徊するため、ここでレベル上げメイジャンの試練をこなすプレイヤーが犠牲になることもある。

主にレベル上げキャンプ地として名高いエリアで、Lv50代前半のRobber Crabから始まり、ラプトル族のDeinonychus、ゴブリン族Lv70からは剣虎族のOvinnik、コカトリス族のGreater Cockatrice、ワイバーン族のLadon*1といった具合にレベル上げを幅広くカバーしており、非常に人気のあるエリアであった。その反面、深層部での緊急時はエスケプテレポ以外の脱出手段がなく、万が一全滅してしまうとレイズを配った後の建て直しさえも困難になる場所が非常に多く、正に一瞬の油断が命取りになる危険な狩場でもあった。

アクセスはテレポルテチョコボ*2が安全。PTメンバーに白魔道士がいない場合でも、着替えられる人がいればラバオジョブチェンジが可能なので手間は少ない。ヴォイドウォッチジラートルートが追加されてからは、Atmacite Refinerに直接入口に飛ばしてもらえるようになった。

かつてLv50代前半のパーティレベル上げとしてクラブ族Robber Crabが人気が高く、「クフカニ」と呼ばれ広く親しまれていた。

アトルガンの秘法追加後は、経験値ボーナスサンクションの特典が得られ、アクセスも移送の幻灯で数分で狩場に到着できるなどアトルガンエリアに人気を奪われたが、このカニは生息数が多いこともあって、フェローシップ育成やソロでのスキル上げにも重宝されている。
カニ以外にも獲物が豊富なため、曜日天候次第ではメイジャンの試練をこなすプレイヤーが多くなることも。

出現するノートリアスモンスター

名称種族主な戦利品*3 備考
Cancerクラブ族アロンダイト
Amemetトカゲ族アメミットの皮
Arachneスパイダー族アラクネの網
Sabotender Mariachiサボテンダー族バニョ・デ・ソル
Yowieラプトル族ヨーウィの皮
Bloodthirster Madkixゴブリン族アシャ・ダルマス
Phantom Wormワーム族ファントムタスラム
Pelicanコカトリス族アストラルアスピス
Guivreワイバーン族ギーヴルの頭骨
Tangaroaウラグナイト族
リマスカブラ
モルスカマント
パグロイデアリング
ヴォイドウォーカー
Kettenkaefer甲虫族試練の書両手刀EVWSクエスト
内に眠る力
Gordov's Ghostゴースト族文字の書かれた木片バストゥーク
ミッション8-2
その記憶を紡ぐ者
Dervo's Ghost
Gizerl's Ghost

主なクエストミッション


釣り

地下層に一箇所だけ泉があり、ここでは釣りができる。小さな釣り場だが伝説魚(伝説ザリガニ)のケーブヤビーが生息する。ほかに大鈍甲サンドフィッシュも生息する。
ケーブヤビー狙いの釣り師よりも、Devil Mantaが釣れることから金策目当てやBOTを使っているとおぼしきプレイヤーが集まっていることが多い。

ちなみに、過度な密集、スニ釣り釣り上げた獲物の横取りなどトラブルがよく発生する場所として知られ、釣り上げたモンスターが初めから赤ネームで出現するように修正されたのは、この釣り場のトラブルの多さが原因だったという。

地図

だいじなものクフタルの洞門地図」。Treasure Cofferより入手できる。宝のカギクフカニがボロボロ落とすため、ここでレベル上げをしていると割りと高い確率で手に入る。但し、宝箱が出現する場所はいずれもアクティブな敵が徘徊している場所のため、見つけても開けるタイミングが難しい場合が多い。開錠後は余韻に浸ったりせず、即インスニ呪符などでエリアから脱出するのが望ましいだろう。

忍者竜騎士においてはAF入手クエストでこの箱を開ける必要がある。この場合は地図よりクエスト関連のだいじなものが優先される。

マップには番号がつけられており、メニューの「マップ」>「他のエリア」で確認できる。マップの内訳は以下のようになっている。

隣接エリア


浮沈する岩

クフタルの洞門の中央には浮き沈みする岩があり、浮いているときには通行できない。
この時間はヴァナ時間で決まっている。
時間開閉
03:00~09:00
09:00~15:00
15:00~21:00
21:00~03:00
なぜこのような岩があるのかゲーム中には何の説明もないが、デバッグメッセージの中にそのヒントがある。
DEBUG:○○時、満潮により岩が上がりました。
DEBUG:○○時、干潮により岩が下がりました。

つまり、潮の満ち引きによって浮き沈みする岩というイメージで実装されたようだ。クフタルの洞門ゼプウェル島テリガン岬を海底でつないでいるため、地形の一部が潮の影響を受けるのだろう。

関連項目

ヴォルボー
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
なお、クフタルの洞門のLadonは、経験値がもらえる敵にも関わらず、メイジャンの試練の「経験値がもらえる敵にウェポンスキルをxx回」が適用されない不具合がある。
*2
テレポイントチョコガールが配置される前はラバオまで行って騎乗する必要があった。
*3
クエストミッション関連NM戦利品は、NMを倒した後にPOP地点を調べることで入手する。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。