バストゥーク(ばすとぅーく/Bastok)
  1. 国家としての『バストゥーク共和国』の略。
  2. リージョンバストゥーク共和国』。PCが使用する場合は大抵この意味。
  3. 1項の首都NPCが指す場合はもっぱらこちらの意味。『首府』と表されることもある。

俗に言う「三国」の1つ。略称の「バス」で呼ばれることも多い。
ゲーム開始時に種族ヒューム若しくはガルカを選択し、かつ所属国バストゥークを選択すると、ボーナスとして装備バストゥークリング」を所持した状態でプレイを開始できる。

国家「バストゥーク共和国

バストゥークに関する記述をみると、共和国に関する記述として都市の話がそのまま書かれており、ウィンダス連邦サンドリア王国と異なり、いわゆる都市国家である可能性が高いと考えられる。
セルビナバストゥーク共和国の貿易港として発展したが、現在は独立を果たしている自治都市である。

公式設定

クォン大陸の南方に、技術に長ける民ヒュームが建国したバストゥーク共和国

伝説ある騎士団を持つサンドリア王国魔法大国ウィンダス連邦などに
くらべるとその歴史は浅いが、ヒュームの産業に対する臭覚が
バストゥークの急速な発展をもたらした。

数年毎にヒュームの中から選出される大統領が、主導的に国政を担っている。

元々は希少金属ミスリルの鉱山から発達した街だったが、
金属の精製や加工が盛んになった昨今では、むしろ工房都市として名高い。

街の南部には、腕力に秀でたガルカ族が多く住み、
採掘や鉱山開発に大きく貢献しているが、ヒュームとの間にある確執は根深い。

周辺には、草木も生えぬ厳しい大地グスタベルグが広がっている。

→公式サイト「その、美しき世界」バストゥーク共和国より

政治・行政

国家元首である大統領は数年毎にヒュームの中から選任される。現在の大統領リヒター・カルスト
官僚制を敷いており、技術国家らしく工務省が特に大きな力を持っているものと思われる。この事は工務省大統領府と同じ建物内にオフィスを構えていることからも窺える。

なおその他、情報庁なる存在も明示されている。

民族構成(冒険者を除く)

言語

宗教

軍事

中核となる軍事力は、志願により徴兵された市民軍である共和軍団。そしてその共和軍団からスカウトされた職業軍人たちからなる工務省配下の鋼鉄銃士隊である。これとは別に鉱務省配下の武装調査隊である黄金銃士隊編成されており、また遊撃隊として各銃士隊からエリートを選出した大統領直属のミスリル銃士隊が存在する。

リージョンバストゥーク共和国

国家機関は大工房2階にあり、大統領官邸、各国の領事館シド研究室はここにある。

所属エリア


バストゥーク共和国の主な人物


なお、バストゥークの人名は幾らかゲルマン風の響きのものが多く、南グスタベルグ北グスタベルグの地名も同様にゲルマン風のものが見られる。公式設定資料集のインタビュー(附属DVDに収録)によれば、ヒュームの人名は現実に使われている名前(古めのもの中心、ドイツが多め)を使っているとのこと。また、ガルカは本名である短い名前と、ヒュームのつけた「わかりやすい」通称が混在している。

サンドリアウィンダスと比較すると、変化が薄い人々でもある。他の国ではミッションを進めていく内にNPCの台詞が変わったりする等の変化が見られるが、ここバストゥークは終始同じ台詞である。現実的な人が多いのだろうか?

冒険者から見たバストゥークとその歴史

FFXIサービス開始当初、ヒュームを選ぶ人が多かったため最多の人口の国となった。そして、その歴史は金儲けと共にはじまった。蟹祭ネムリタケマラソンともに誰にでも簡単にギルを稼ぐ方法が見つかり、初期のバスに少なからず富をもたらした。

また人口の有利さからコンクェストでもかなり優位にたてると思われたのだが、そう上手くはいかなかった。もう知る人も少ないだろうが亀の呪いと呼ばれるものがあり、その呪いランクを上げることができずシグネットがかかっている時間が少なかった。

しかし亀の呪いがとけるのにそう時間はかからなかった。カルストバストゥーク大統領による大統領の宣誓が行われたのである。これにより多くの鯖がコンシュタット高地を奪還しバス一強時代の幕を開けることとなった。

その後、【ミスリルマラソン】【銀の髪飾り祭】などの金儲けの方法が見つかり、バスはこれ以降、経済大国として名を馳せることとなったが、いずれも、ゲームバランスもへったくれもないほど儲かり過ぎ、ゴールドラッシュのような様相を呈すに至り、修正された。

長らくにわたり、南グスタベルグ北グスタベルグと抜けなければコンシュタット高地へ行けない、セルビナに行くのにアクティブSand Batsのいる洞窟を抜けなければならないと、立地はかなり悪かった。

もっとも、最近では、低レベルパーティレベル上げコロロカの洞門の人気が高いこと*1ムバルポロス*2が新エリアとして開放されたこともあり、こうしたエリアへのアクセスの良いバストゥークも幾分見直されている感がある。

関連項目

サンドリア】【ウィンダス】【ジュノ
*1
とりわけサポジョブ取得済みの経験者によるパーティに選好される傾向。
*2
グスゲン鉱山へのショートカットもある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。