ボヤーダ樹(ぼやーだじゅ/The Boyahda Tree)
リ・テロアリージョンに属するダンジョンエリアの一つ。
エリア略称はBoyahda。冒険者間では「ボヤ」と通称される。
樹齢数万年に及んだとの説もある、ジ・タの森最大の巨木「ボヤーダ樹」。
今では、その朽ちた跡にできた洞窟が、同じ名前で呼ばれている。
洞内には、元々ボヤーダ樹の皮を被っていた光り苔が壁面にびっしりと密生し、淡い光に包まれた幻想的な空間を作り出している。
なお、この一帯には凶暴な歩行植物「マンドラゴラ」の亜種が巣食っているため、自ら望んで訪れるのは冒険者ぐらいである。

→公式サイト「その、美しき世界~リ・テロア地方」より

TheBoyahdaTree_Area1.jpg TheBoyahdaTree_Area2.jpg TheBoyahdaTree_Area3.jpg

エリア解説

エリアのほぼ全域がレベル上げに使えるため、かつてはクモ狩りや獣パーティでにぎわいを見せヴァナ全土でも最も混み合うエリアだったが、現在では他エリアの人気に押され、以前ほどではない。
もっとも、今現在でも豊富なカニによるスキル上げの名所でもあり、メイジャンの試練をこなすプレイヤーなども見かけるエリアである。

巨大な樹木の跡というだけありプラントイド類モンスターが多く生息するのが特徴。細い通路で結ばれたいくつかの広間を上り下りした最奥には龍のねぐらへの出口があるが、地図に表示されない道もあり迷いやすい構造になっている。

2011年9月20日のバージョンアップではグラウンド・オブ・ヴァラー対象地域としてモンスターの配置変更や高レベル体への置換が行われ、GoV狩場として再び脚光を浴びることとなった。
同時に再編が行われたクフタルの洞門等と共に懐かしのカニを主体としたメニューが豊富に追加され、Lv60台後半あたりからカンストまでを幅広くフォローする狩場として、実装後はクフタルの洞門ボストーニュ監獄ツェールン鉱山と並ぶ高レベル御用達のGoV乱獲場となっている。
また、新規に配置されたものを除き大半のモンスターLv60台で構成されているクフタルと比べ、ボヤーダ樹は70台後半まで幅のあるレベルのモンスターが区画ごとに配置されており、とにかく経験値だけを求めて楽敵を乱獲するものから、比較的高レベルでのスキル上げ*1もしつつGoVも受けて稼ぐといった少々贅沢なニーズにも答えられる構造となっており、その点での人気はクフタルを上回る。

また、この際の配置変更で一部にLv100を超えるモンスターが配置されたが、これらに中の国としては初となるプーク亜種ピープークが通常POPとして含まれており、シリーズ伝統の青魔法であるホワイトウィンドラーニングを目指す青魔道士が時折奥へと突撃していく光景も見られるようになった。

ノートリアスモンスター

名称種族主な戦利品備考
Ancient Goobbueグゥーブー族大般若時間ポップ
Aquariusクラブ族フランシスカ抽選ポップ
Ellyllonキノコ族マッシュヘルム抽選ポップ
Leshonki樹人族(若木)レショーンチの球根抽選ポップ
Unutウサギ族ルナサブリガ抽選ポップ
Voluptuous Vivianモルボル族ブラックリボン
ビビアンリング
抽選ポップ
Modron樹人族エバグリーンピアス
ストロビルス
ヴォイドウォーカー
Ayapecクラブ族アヤペクの箱ウォンテッド
Hidhaeggウィルム族ヒッドヘーグの箱ウォンテッド

釣り

樹木の中だというのに滝が2つもあり、そこから小川が出来ている。2つの滝壺のうち片方でオオイトウ、もう片方で煌魚が釣れる。
ただしここで釣れるモンスターはかなり高レベルであるため、フィッシャ装備しか持ってきていなかったりすると、釣り上げた途端に襲われて死にかねないので、注意が必要である。
また雨天時には水場全域に高レベルの水エレ湧くので、釣り場として良好であるとはいいがたい。

地図

だいじなものボヤーダ樹地図」に収録されている。
魔法の地図ボヤーダ樹に出現するTreasure Cofferから入手できる。もしくは各地の地図販売NPCから3000ギルで購入できる。

マップには番号がつけられており、メニューの「マップ」>「他のエリア」で確認できる。マップの内訳は以下のようになっている。

宝箱

Treasure Cofferボヤーダの宝のカギで開錠できる。

エリアモンスターを倒した際に出現する宝箱Treasure Casketから以下のアイテムの出現が確認されている。

隣接エリア

関連項目

君への忘れもの】【明日へと向かう銃弾
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
ピープークLv100超を相手取らない場合、おおよそLv85付近のスキルキャップ程度までは上げられる。Lv100超モンスターを相手取れば無論Lv99の青字まで到達可能。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。