ラバオ(らばお/Rabao)
ゼプウェル島北部、ラバオ・オアシスと呼ばれるオアシスを中心として構成される集落の名称。
クゾッツリージョンに属するエリアで、ジラートエリアのひとつ。エリア略称はそのままRabao

Rabao_Area1.jpg Rabao_Area2.jpg Rabao_Area3.jpg

エリア解説

西アルテパ砂漠から洞窟を抜けることで辿り着けるオアシス。エリアは1エリアのみで、移動制限も特にない。

ラバオは単純にオアシスの名前が集落名になっているだけで、正式な村や町などではない。ゼプウェル島で最大のオアシスであること以外、取立てて特徴などもない集落なのだが、ゼプウェル島唯一の人間族の集落であり、あまり広くないエリアでありながらも競売が設置されている事もあり、訪れる人は多い。

テレポイントから集落地までの距離が全テレポ中でも最も短いことから、狩りを終えた冒険者が自国に戻る際に立ち寄る休息の場になっていた。

この集落の西方に、クォン大陸との数少ない連絡路であるクフタルの洞門があり、また古のガルカ文明の都市遺跡で、現在はアンティカ族のはびこる地、流砂洞への入り口が点在する。
どちらも脂の乗ってきた冒険者達が修練の場として利用するロケーションである。

施設


釣り

このエリアの中央オアシスでは釣りをすることができる。
堀ブナサンドフィッシュ錆びたキャップなどが釣れる。
錆びたキャップ磨きによるお金稼ぎが盛んだった頃、寝釣りする人が増え、R値がジュノに匹敵するほどであった。現在では店売り価格修正と釣りの仕様変更により寝釣りが撤退し、軽くなっている。

その他

ノーグ同様、ギャンブルコンテンツの1つ、ラッキーロールを行うことが出来る。狩りの帰りに立ち寄リ、宅配サービス競売を利用する際に軽い気持ちでチャレンジする冒険者も少なくないとか。

イベントとしては、2004年8月以降毎年夏に金魚すくいラバオでもできる以外、現時点では特に目立ったイベントの開催地としては利用されていない。

地図

だいじなものクゾッツ地方地図」に収録されている。
魔法の地図は各地の地図販売NPCから3000ギルで購入できる。

隣接エリア

関連項目

ジラートエリア
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。