アイススパイク(あいすすぱいく/Ice Spikes)
黒魔法の一つ。通称「アイスパ」。
氷属性のスパイクアーマーで自身をつつむ。

名称MP習得可能レベル詠唱再詠唱属性スキル効果時間
アイススパイク16204050653秒10秒強化魔法3分

直接攻撃を仕掛けた相手に反撃効果ダメージを与えると共に、一定確率で麻痺させる。

そのダメージ計算式は以下の通り。
int{(INT+10)/20+2}*魔法攻撃力アップ

反撃ダメージだけを取ればブレイズスパイクに見劣りするが、この魔法の真価はその付加効果にある。2005年2月24日のバージョンアップパライズ上書きしないようになり、なおかつ麻痺の発動率も大幅にアップしたため、ソロなどでは非常に有効になった。

スクロール入手方法

入手ルートはスターオーブ使用のBFNM戦の報酬か、機船上に夜のみ出現するゴースト族の「Phantom」からのドロップのみである。

歴史

初期の頃は敵が使うアイススパイクは大きな脅威であった。かつて大半のプレイヤーセルビナマウラサポートジョブ獲得に奔走していた時期、その狩りの対象となるGhoul魔道士タイプ)、Bogyがこれを使った。ディスペル魔法のフィナーレといった有効な対処法のなかった当時この魔法は猛威を振るい、その凶悪さから一時ヴァナ・ディール上から存在自体が抹消された。この時代に唯一アイススパイクを使用して来たのが、Shadow Lordである。

再びこの魔法が解禁されたあとは、入手ルートの少なさから非常に高値で取り引きされていた。夜の機船航路では出港するや、われ先に Phantom を求めて甲板に駆け上る冒険者達の姿も見られた。

2010年12月7日のバージョンアップでは学者も使用可能ジョブに追加されている。

その他のアイススパイク効果

黒魔法アイススパイク以外にも、アイススパイクの効果をもたらす手段はいくつか存在する。

召喚獣シヴァ契約の履行:験術の一つ「凍てつく鎧」、青魔法反応炉冷却」の他、両脚装備アイストラウザ」のエンチャント効果でもアイススパイクの効果を得ることが可能。

他にもコキュートスポール追加効果アイススパイクの効果を得られる他、以下の装備は「被物理ダメージ:アイススパイク」の効果を持つ。
種別名称装備制限
アイスシールド(+1)Lv72~
イグワカップLv99~
オーガジャーキン(+1)Lv70~
両手ゴシックガントレLv43~
アイスガントレットLv52~
両脚オーガトラウザ(+1)Lv70~
羅刹筒袴(改)Lv72~
スタンチクウィスLv86~
両足ゴシックサバトンLv43~

関連項目

スパイク系】【ブレイズスパイク】【ショックスパイク
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。