ディスペル(でぃすぺる/Dispel)
  1. 黒魔法ディスペル」。当項目で解説する。
  2. 上記ディスペルと同様の性質を持つ技。詳しくは「解除魔法」。

黒魔法ディスペル

黒魔法の一つ。弱体魔法に属する。イレースと対をなす魔法として2003年4月15日のバージョンアップ実装された。
敵の魔法効果を1つ消し去る。

使用制限消費MP詠唱再詠唱属性スキル
32 32(補)253秒10秒弱体魔法

複数の強化が掛かってる場合、ランダムで一つ効果を消す。魔法のフィナーレ」と同効果で、魔法効果のみならずモンスターの自己強化TP技にも有効。

以前は赤魔道士専用魔法であったが、2008年3月11日のバージョンアップにより新たに学者も使用可能となった*1

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC標準価格備考
ウィンダス水の区連邦魔法店・南E-7Shohrun-Tuhrun77,600 G常時入荷
ラバオ露店形式・F-7Brave Ox70,000 G
アルザビザフィフの魔法屋・J-8Zafif77,600 G店主が捕虜の際は利用不可

販売標準価格は場所によって異なる。売却標準価格は3,104ギル

入手方法について

魔法のスクロールは上記のショップから購入できる。標準価格は場所によって異なっており、物価ランクが高い状態のラバオで購入するのが最も安い。

実装当初からかなりの間、入手経路はこの魔法屋での店売りに限られていたが、当時実装されていた店売り魔法の中ではかなり高額な部類に入る。

しかし、後述するようにこれは非常に有用な魔法であるため、当時の当該レベルの赤魔道士金策をしてでも購入せざるを得なかった。その後獣人印章30BFスカイオーブ戦)やプークの幻影戦利品としても入手できるようになってからは販売価格以下で流通するようになっている。

また、期間限定ではあるが2016年10月ログインキャンペーンでも入手できる。

使い勝手等

甲虫芋虫を狩るには何かと重宝する。特に「虫虫ファンタジー」が本格化する30代後半から40台初頭までには会得したい。
敵の強化は強力なものが多く、習得レベル以後はディスペルフィナーレの有無がパーティ狩場選択肢を大きく左右するリソースの一つである。

リフレシュコンバートと並び、赤魔道士のアイデンティティの一つとも言える重要な魔法であったが、現在は学者にも開放され、パーティにおける学者の地位を向上させた。ただし、学者で使用する場合は黒の補遺中という制限がある点にはくれぐれも注意すること。

ディスペルが効かない強化も少数ながら存在する。
以下、ディスペルが効かない強化リスト。

名称効果補則・使用する敵
SPアビリティ
エンチャント効果(一部、消せるものもある)
物理バリア
魔法バリア*2
フィニシングムーブフラリッシュを使用するために必要な力。
オーラオーラ連環計中専用魔法
エンチャントルーン属性追加ダメージ耐性アップ等
ワード各項目参照ルーンを3つ付与している状態のみ消去不可
エアリーシールド遠隔物理バリアアーリマン族
反応炉冷却アイススパイク
防御力アップ(こちらは消せる)
ゼデー族
セイリーンコート魔法防御力アップゾミト族
金剛身ストンスキントロール族
牙門防御力アップ
魔法防御力アップ
マーリド族
マグマホプロンストンスキン
ブレイズスパイク(こちらは消せる)
ケルベロス族

これ以外でも、通常は消せるが一部の個体の使用するものは消せないなどの例外がある(新裏クラブ族シザーガードなど)。
他、ソウルフレア族など極端に耐性が高い敵にはディスペルが効かない。

累積ヘイトの高さとリキャストの短さから赤盾ヘイト稼ぎに有効活用できた。
……のだが、2010年6月22日のバージョンアップにて赤魔道士ヘイト稼ぎとして使用していた魔法から一通り敵対心が取り払われてしまった。
ディスペルも例外ではなく、累積ヘイト揮発ヘイトともに限りなく0に近い数字まで下げられている。
後衛として動く際にはありがたい限りの修正だが、反面赤盾として立ちまわるのは非常に難しくなった。

かつてはレジストされない魔法であったが、2003年7月17日のバージョンアップ属性耐性のある敵ではレジストが発生するようになった。とはいえ、依然として魔法命中率の高い魔法である。スキルを持たないジョブサポ赤にして撃っても、比較的通る(INTブーストすればなお良い)。

ちなみに、英語の「dispel」(ラテン語が語源)は追い払うといった意味で、魔法を意味する「spell」(古代フランク語源)とは直接の関係はない。

過去シリーズでのディスペル

FFシリーズの代表的な解除魔法

主に「デスペル」としてFFI及びFFIV以降の全作に登場する歴史の長い魔法である*3。敵の属性防御を消す、バリアを消すなど、効果は微妙に変化している。

関連項目

赤魔道士専用魔法】【イレース】【魔法のフィナーレ】【ブランクゲイズ】【ガイストウォール】【ディスペガ】【ダークショット】【ルナーロア】【ディスラプター
*1
学者黒の補遺効果時間中のみ使用可能
*2
2種あるが、そのうち魔法を完全レジストするタイプ
*3
「ディスペル」として登場するのはIVVXIのみ。ちなみにFFIIIでデスペルに代わって敵の魔法効果を消す呪文としてイレースが初登場した。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。