2004年6月29日のバージョンアップ(にせんよねんろくがつにじゅうくにちのばーじょんあっぷ)
2004年6月29日に行われたバージョンアップ→公式トピックス
2004年7月20日に行われた追加バージョンアップも併せて記載する。→アップデート情報

バージョンアップの主な内容は、バリスタ正式施行、マネキンBF大幅追加、メリットポイントの追加など。


内容

イベント関係

  • バリスタが、開催スケジュールに基づき常時開催されるようになった。これに伴い、今後バリスタに関連するニュース告知は、特別ルール・設定適用時のみに行われる。

  • バリスタに関して以下の仕様追加・変更が行われた。

○開催スケジュールが以下のとおりに変更された。
日付はヴァナ・ディール時間に基づく。
日付ジャグナー森林パシュハウ沼メリファト山地レベル制限
1エントリー閉会式
2★試合Lv30
3閉会式エントリー
4★試合Lv30
5閉会式エントリー
6★試合Lv30
7エントリー閉会式
8★試合Lv40
9閉会式エントリー
10★試合Lv40
11閉会式エントリー
12★試合Lv40
13エントリー閉会式
14★試合Lv50
15閉会式エントリー
16★試合Lv50
17閉会式エントリー
18★試合Lv50
19エントリー閉会式
20★試合Lv60
21閉会式エントリー
22★試合Lv60
23閉会式エントリー
24★試合Lv60
25エントリー閉会式
26★試合制限なし
27閉会式エントリー
28★試合制限なし
29閉会式エントリー
30★試合制限なし
○各エリアで行われる試合の対戦カードは、以下のスケジュールに沿って変動する。 開催月はヴァナ・ディール時間に基づく。
開催月ジャグナー森林パシュハウ沼メリファト山地
1月~4月サンドリア vs.
バストゥーク
バストゥーク vs.
ウィンダス
サンドリア vs.
ウィンダス
5月~8月バストゥーク vs.
ウィンダス
サンドリア vs.
ウィンダス
サンドリア vs.
バストゥーク
9月~12月サンドリア vs.
ウィンダス
サンドリア vs.
バストゥーク
バストゥーク vs.
ウィンダス
○参加費が以下のとおりに改定された。
レベル30制限600ギル-->500ギル
レベル40制限1600ギル-->1000ギル
レベル50制限3000ギル-->1500ギル
レベル60制限4800ギル-->2000ギル
レベル制限なし7500ギル-->3000ギル

○試合終了後、不成立時に、ヘラルド/Herald (紋章官)から参加者に対する参加賞として
  だいじなもの
   ・バリスタテレポチケット
    これを持っているとバリスタに関連するNPCに開催地までテレポをしてもらえる。
   ・バリスタデジョンチケット
    これを持っているとヘラルドデジョンをしてもらえる。
  が配られるようになった。
人数制限により参加できなかった人も、エントリー受付期間終了後に受け取ることができる。
(ただし、チケットがもらえる権利はエリアを移動することで消えてしまう。)
これらのチケットを持った状態でヘラルドに話しかけると、他の開催地やホームポイントへ移動することができる。
チケットは1度使うと消費される。また、同じチケットを複数所持することはできない。
試合にエントリーしている場合は、試合が終了するまでチケットを使用することができない。
○初期三国、およびジュノ大公国に、バリスタ開催をサポートするNPCパーシヴァント/Pursuivant (紋章官補)が、出現するようになった。
バリスタ開催エリアにいるヘラルド、または各国にいるパーシヴァントに話しかけることで、地球時間が併記された開催スケジュール、および現在の試合ルールや設定を確認することができる。
パーシヴァントバリスタの開催スケジュールを教えてくれるだけでなく、だいじなものバリスタテレポチケット」を所有する冒険者ヴァナ・ディール時間で試合開始1日前からエントリー期間終了までの間、開催予定地へテレポしてくれる。
○初期三国、およびジュノ大公国へ入る際に以下の条件を満たしていると、次回開催予定のバリスタ情報とエントリー受付開始時刻(エントリー期間中であれば、エントリーが行われている旨)が告知されるようになった。
ヴァナ・ディール時間で試合開始の1日前~エントリー期間終了時刻までの間であること。
バリスタピアスを所持していること。
バリスタに関する情報は、ヴァナ・ディール時間で1日に1度しか告知されない。
○対戦する2国のいずれか一方のチームに人数制限がかかった場合、対戦カードに含まれない国のプレイヤーが、参加人数の少ない方のチームにゲストとして参加できる仕組み「ゲストエントリー」が追加された。
○最低試合催行人数が、各チーム3人になった。
また、対戦チームの参加人数許容差が、常に1人となった。
バリスタ中の「ペトラ掘り」で、掘れるアイテムの種類が増えた。
○「得点王」がどちらのチームに所属した選手かが、表示されるようになった。
○試合開始と試合終了のセレモニー中の行動が一部制限されるようになった。
この間は魔法アビリティを使用できなくなるほか、モンスターに襲われることもなくなる。
○各チームへ最初にエントリーしたプレイヤーに対し、宣誓が依頼されるようになった。
○試合終了時にHPMPが、レベル制限の分まで回復するようになった。
○試合中は全てのジョブ広域スキャンが使用可能となり、マップ上にエリア全域の同じチームの選手が表示されるようになった。
バリスタ中に選手に対して「調べる」を行うと、対象の状態(ゲートブリーチ状態かどうか)と、ペトラの所持数がわかるようになった。
また、バリスタ中の専用代名詞<gatebreach>、<petra>で自身の状態をチャットウィンドウ上へ表示できるようになった。
バリスタ中、相手チームの選手だけをターゲットするコマンド「/targetopp」が追加された。
○以下の特別ルール、および設定が新たに用意された。
特別ルール適用時は、ニュースにて告知される。
またヘラルドや、各国のパーシヴァントに話しかけることで、開催スケジュール、および現在の試合ルールや設定を確認することができる。

    • オープンエントリーモード
      所属国に関係なく、人数の少ないチームへエントリー可能なモード。


    • 3本勝負モード
      ヴァナ・ディール時間で7時間の試合が3ラウンドセットで行われる。各ラウンドの間には1.5時間のインターバルが2回挟まれる。
      3ラウンド目のみ、「得点王」を輩出して勝利したチームが、2ラウンド勝利したことになる。
      このため、2ラウンド先制された後も、引き分けに持ち込める可能性がある。


    • バリスタ参加中、試合に参加しているPCのみを画面に表示
      試合中、バリスタ参加者以外のPCが表示されなくなる。
      ○エントリーの流れが以下のように変更された。
      [12:00~]優先エントリー開始
      対戦する2国のいずれか一方に所属し、かつ前回の試合に参加していないPCがエントリー可能。
      [16:00~]ゲストエントリー開始
      対戦する2国のいずれか一方に所属するPCは各自のチームへエントリー可能。一方のチームに人数制限がかかった場合のみ、対戦する2国以外の国に所属するPCが、人数の少ない方のチームへエントリー可能。
      [18:00~]オープンエントリー開始
      所属する国に関係なく、人数の少ない方のチームにエントリー可能。
      ※特別ルールとして「オープンエントリーモード」が適用されている場合のみ。
      [22:00]全エントリー終了
      ○その他の細かい変更が行われた。



バトル関係





オーブ
(交換レート)
使用可能BF部屋名入室制限
クラウディオーブ
獣人印章20枚)
ゲルスバ野営陣闇夜の舞姫Lv20制限
制限時間15分
制限人数3人
ホルレーの岩峰恐怖の狙撃手Lv20制限
制限時間15分
制限人数3人
ワールンの祠甲殻小隊Lv20制限
制限時間15分
制限人数3人
バルガの舞台悩殺三姉妹Lv20制限
制限時間15分
制限人数3人
スカイオーブ
獣人印章30枚)
ゲルスバ野営陣石竜の双璧Lv30制限
制限時間15分
制限人数3人
ゲルスバ山の茸畑Lv30制限
制限時間30分
制限人数6人
ホルレーの岩峰山岳甲兵Lv30制限
制限時間15分
制限人数3人
降下猟兵Lv30制限
制限時間30分
制限人数6人
ワールンの祠飛行小隊Lv30制限
制限時間15分
制限人数3人
森の乙女Lv30制限
制限時間30分
制限人数6人
バルガの舞台断食芋虫Lv30制限
制限時間15分
制限人数3人
天鳴地響Lv30制限
制限時間30分
制限人数6人
ク・ビアの闘技場剣闘士の得物Lv30制限
制限時間15分
制限人数3人
凶狗四天王Lv30制限
制限時間30分
制限人数6人
スターオーブ
獣人印章40枚)
ホルレーの岩峰光る眼Lv40制限
制限時間15分
制限人数3人
地獄の尻尾Lv40制限
制限時間30分
制限人数6人
ワールンの祠噂のスライムLv40制限
制限時間15分
制限人数3人
地竜大王Lv40制限
制限時間30分
制限人数6人
バルガの舞台上様御一行Lv40制限
制限時間15分
制限人数3人
居候妖精Lv40制限
制限時間30分
制限人数6人
ク・ビアの闘技場生ける屍Lv40制限
制限時間15分
制限人数3人
人形工房Lv40制限
制限時間30分
制限人数6人
コメットオーブ
獣人印章50枚)
ホルレーの岩峰戦う羊Lv50制限
制限時間30分
制限人数6人
ワールンの祠刻一刻Lv50制限
制限時間30分
制限人数6人
バルガの舞台三つの葛籠Lv50制限
制限時間30分
制限人数6人
ク・ビアの闘技場四界の神像Lv50制限
制限時間30分
制限人数6人
ムーンオーブ
獣人印章60枚)
ホルレーの岩峰八つ裂き旅団Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
ワールンの祠鉄甲突撃隊Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
バルガの舞台天誅六人衆Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
ク・ビアの闘技場攻城剛力組Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
ドーフェ兄弟Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
宣託の間第11軍団独立支隊Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
生贄の間潜行特務隊Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
特命介錯人Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
王の間蒼の血族Lv60制限
制限時間30分
制限人数6人
アトロポスオーブ
獣神印章30枚)
ク・ビアの闘技場蝿の王Lv制限無し
制限時間30分
制限人数6人
宣託の間紅蓮の翼Lv制限無し
制限時間30分
制限人数6人
ラキシスオーブ
獣神印章30枚)
ク・ビアの闘技場破滅の壺Lv制限無し
制限時間30分
制限人数6人
宣託の間飛竜の眷族Lv制限無し
制限時間30分
制限人数6人
クローソーオーブ
獣神印章30枚)
ク・ビアの闘技場蜘蛛の神Lv制限無し
制限時間30分
制限人数6人
宣託の間伝説のチャンピオンLv制限無し
制限時間30分
制限人数6人








    • メリットポイント」の確認方法
      現在の蓄積「メリットポイント」は、「ル・ルデの庭」の「Nomad Moogle」に確認することが可能。
      ただし、「メリットポイント」1ポイントに満たない分の経験値の蓄積量は確認することができない。
      現在の蓄積「メリットポイント」の蓄積上限値は「10」ポイント。上限に達した場合、それ以降の経験値は無効となり、ポイントへも換算されない。

    • メリットポイント」の用途
      現在用意されている「メリットポイント」の用途は、以下のとおり。個々の能力にはアップできる上限、他の能力との関係が定められている。
      能力値をアップするために必要な「メリットポイント」数は、アップさせる能力、および段階によって異なる。必要なポイント量、およびアップさせた際の効果は、ゲーム中で確認できる。

      HP上限アップ/MP上限アップ/STRアップDEXアップVITアップ
      AGIアップINTアップMNDアップCHRアップ

      この時点で「HP上限」と「MP上限」は、あわせて5段階(+5)までアップさせることができる。また、個々のアップ上限値も「+5」に設定されている。
      そのため、「HP上限: +5」「MP上限: +0」や、「HP上限: +2」「MP上限: +3」などの割り振りは可能だが、「HP上限: +5」「MP上限: +5」のようにHP上限とMP上限の両方に「5」ポイントを割り振ることはできない。
      同様に残り7種の能力側は、あわせて3段階(+3)までアップさせることができ、個々のアップ上限値も「+3」に設定されている。
      以上のとおり、全ての能力を上限値までアップさせることはできない。
      また、一度アップさせた能力を下げることはできるが、その場合、使ってしまった「メリットポイント」は戻ってきない。
      なお、「メリットポイント」を使用してアップさせた能力値は、「Nomad Moogle」に話しかけて確認することが可能。
      メリットポイント」で得られる能力アップ上限値や、「メリットポイント」の用途は、その後のバージョンアップで随時引き上げ・追加が行われている。

    • メリットポイント」を使用して、アップさせた能力の効果
      メリットポイント」によってアップさせた能力の効果は、所有する全てのジョブに対して影響を与える。しかしながら、ジョブレベルに応じてその影響度合いが変動する。
      限界まで能力を上げたとしても、レベルの低いジョブではその効果が制限され、微量な恩恵しか受けられない。



  • 遠隔攻撃矢弾が0になった場合に、TPが正常に貯まらなかった不具合を修正した。


  • 一部のモンスターに対し「調べる」を行った際の強さ表示が正しくなかった不具合を修正した。



アイテム関係




システム関係

Windows版のみ

  • FINAL FANTASY XI GAMEPAD Configに以下の機能が追加された。
    ・“方向キートグル切り替えタブ
     設定したボタンを押すたびに方向キーの機能が交互に切り替わる。
    ・ アサインパターンの“Pattern(C)”
     汎用的な1軸4ボタンのゲームパッド用に設定する。

開発部だよりにて事前にアナウンスしていた、「新規オーブによるアライアンス対応のノートリアスモンスター戦」の追加に関しては、検証時間が不十分なため、2004年7月20日の追加バージョンアップに延期されている。

2004年7月20日の追加バージョンアップ

主な変更内容

メリットポイント用の経験値リミットポイント」の取得情報が、1戦闘毎に表示されるようになった。
例)
Destinyは、チェーン!100リミットポイントを獲得した。
(TOTAL:512/10000)

※TOTAL以下は、現在の総蓄積リミットポイント値を表する。
チェーン数は表示されない。
メリットポイントが蓄積上限に達し、なおかつリミットポイントの総蓄積値が10000を超える場合には、取得情報が表示されない。

アライアンス対応のバトルフィールドが新たに追加された。
テミスオーブ (Lv制限なし) 獣神印章99個と交換
対応するバトルフィールド、および入室可能な部屋名、入室制限は以下のとおり。

使用可能BFホルレーの岩峰
部屋名:戦慄の角
入室制限: Lv制限無し
      制限時間30分
      制限人数18人

使用可能BFワールンの祠
部屋名:動く島
入室制限: Lv制限無し
      制限時間30分
      制限人数18人

使用可能BFバルガの舞台
部屋名:真龍
入室制限: Lv制限無し
      制限時間30分
      制限人数18人

■ごく稀に累積プレイ時間が狂ってしまう場合があった不具合を修正した。

■一部の状況下において魔法感知モンスターに襲われる不具合を修正した。

ガリスン中に新たな獣人が現れなくなり、ガリスンの進行が止まってしまう場合がある不具合を修正した。

関連項目

バージョンアップ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。