石竜の双璧(せきりゅうのそうへき/Petrifying Pair)
ゲルスバ野営陣の小屋にスカイオーブトレードすることで挑む事の出来るBFNM戦のタイトル。
Lv30制限、最大参加人数は3人、制限時間15分。
戦う相手は黒いトカゲ(Kalamainu)と茶色いトカゲ(Kilioa)の計2匹。

攻略法

色と名前こそ違うが、強さはどちらもほぼ同じのようだ。両トカゲスリプルに対して耐性がある*1。その為、片方をグラビデマラソンしている間にもう片方を全力で叩くという方法が主流であり、赤魔道士が一人は欲しいとされる。
かなり限定的だが、アストラルフロウを数発叩き込んで一瞬で終わらせるという荒業も存在する。
「石竜」とタイトルにあるが、邪視を特別連発するわけでもなく、トカゲWSも使用してくる。しかしストナが使えないため、邪視を受けて石化すると自然治癒を待たねばならない。また、プレイグブレスファイアボールなどのTP技もあるため、前衛自己回復できるジョブか、ハイポ毒消しを多めに持っていくのが望ましい。
なおヘイトが特殊で、2匹が近い時にヘイト行動をとるとヘイト連動するようだ。そのため、2匹が近づかないような位置取りが必要となる。

赤魔道士マラソンする場合はINTをある程度ブーストしておけば、グラビデはほとんどレジストされない。リキャストが間に合わない場合はバインドで足止めするといいだろう。

戦利品

1000ギルを得られる他、アイテムドロップ枠は4~6個。
最初の4つは原木宝石・鉱石などの素材と、魔法のスクロール、それにレベル30用装備である通称「ジョブベルト」。ただし、トカゲの皮1枚が固定ドロップとして設定されている模様。
出るかどうか分からない最後の5つ目(6つ目の場合もある)は、かつてLeaping Lizzyドロップ品だったリーピングブーツである。

リーピングブーツと、空蝉の術:弐が最大の当たりだろう。ジョブベルトも物によってはそこそこの値打ちがある。


出典

Kalamainu(カラマイヌ)とKilioa(キリオア)は、ポリネシア伝承において死者を地獄に連れていくトカゲの姉妹である。

関連項目

リーピングブーツ】【ジョブベルト】【トカゲ】【ゲルスバ野営陣
*1
未確認だが、ララバイも効果がないという説がある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。