Destiny(ですてにぃ/でぃすてぃにー)
プレイオンラインオフィシャルスタッフが使用するキャラクターの一人。
GMのマークを付けて登場する場合がほとんどであるが、正確にはゲームマスターではない。
→GMポリシーのなかで、
プレイオンラインオフィシャルスタッフ
(中略)プレイオンラインの社員がゲーム内で活動をする際にこのアイコンを使用することがあります。

と説明されている。
会ったことのある人は少ないがSage Sundi並に有名なキャラクターで、中の人は不定のはずだが、宣伝部の片山理恵子氏が入っているケースがほとんどであるようだ*1
誤爆お肌っゃっゃ」以外にもエピソードや武勇伝があるらしいが、確実なソースが無いので割愛させて頂く。

開発者ブログ「FFXI Creator's voice Ζ」は2008年10月1日にリニューアルされて以降、このキャラクターにちなんで「ですてにぃの開発室漫遊記」というサブタイトルがつけられている。

このブログの主担当は片山氏だったが、2012年頃から後輩のシマウマ子氏にブログの引継ぎが行われ、2012年12月頃~2014年6月頃まで片山氏は一時的に休職していた。「Destiny」というキャラクターは実質的に片山氏専用になっていたためか、この時期はDestinyも見かけなくなっている。

片山氏は2014年9月頃に宣伝チームに復帰*2、2016年6月からは「ですてにぃといっしょ」というコーナーが始まったことで、再びFFXIでもDestinyを見かけるようになった。

名称について

Destinyは英語では「運命、神意、(the Destiniesで)運命の三女神」の意味がある。ただし、これが直接の由来かどうかは不明。偶然なのか意図的なのか、後輩のフォルトゥナ氏も運命の女神の名前と同じである。

なお、このキャラクターが生まれたのはβテスト時代で、サンドリア国王Destinとは関係ないらしい*3

Destiny日本語では「ディスティニー/デスティニー」と言った読みが当てられることが多く、星唄ミッションでも「ディスティニー」の読みになっているが、FFXI Creator's voice Ζの副題を見る限り、キャラクター名は「ですてにぃ」が公式な読み方のようである。

関連項目

お肌っゃっゃ】【FFXI Creator's voice Ζ】【ですてにぃといっしょ
シマウマ子】【フォルトゥナ

外部リンク

→Wikipedia:片山理恵子
*1
対照的に、Destinyの「相方」として登場したGMキャラクターJuliaは何回か中の人が変わり、現在は男性が担当しているためJulias(Juliusではないのがミソ)として生まれ変わっている。
*2
→スレッド: フジトのひとりごと。(2014/09/05 公式フォーラム)より
*3
→FFXI Creator's voice Ζ(2006/10/19)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。