テレポ(てれぽ/Teleport)
範囲内のパーティメンバーを各地のテレポイントTelepoint)へワープさせる白魔法の総称。
特に現代エリアへのワープを指す。

そのほか、PCを特定の場所へ移動させる手段にもテレポの名前が使用される。

白魔法テレポ


魔法行き先使用制限入手方法
テレポホララテーヌ高原36サンドリアクエストあまねく地に祝福を
テレポデムコンシュタット高地36バストゥーククエストアルタナの悲しみ
テレポメアタロンギ大峡谷36ウィンダスクエスト信仰の行く先
テレポヨトヨアトル大森林38カザムクエスト若きロテノーの悩み
テレポルテ東アルテパ砂漠38ラバオクエスト古代魔法の石版
テレポヴァズザルカバード42サンドリアクエスト北の地の秘法

当初は貴重な高速移動手段であり、当時の白魔導士のアイデンティティの一つであったといっても過言ではない。
だが、今日では様々な手軽な移動手段(OPテレポアビセアヴォイドウォッチワープウェイポイントHome Pointワープ等)が実装されたことや、現在の主流コンテンツのエリアテレポで飛べる範囲からは離れていることなどから、その存在感は往時と比べて薄れつつある。

その他のテレポ

広義では、過去エリアテレポイントへのワープ魔法リコール系」を含む。

テレポ・サービス」やだいじなものバリスタテレポチケット」のほか、同様の効果を持つアイテムもいくつか存在する。


他のFFシリーズでのテレポ

FF1から実装された古参の魔法の一つ。当初から「移動魔法」として実装されていた。

FF1時代の初代テレポは「ダンジョン等の場所で一つ前の階層へもどる」というものだった*3FF2/3時代の二代目テレポは「ダンジョン等の場所から地上へもどる」というFFXIでの「エスケプ」と同じ性能の魔法*4となった。加えて、戦闘中に敵に対して使用すると「敵を異次元へ転送する」という即死効果を持っていた。FF4以降の三代目テレポ戦闘中の効果が「戦闘からの離脱」に変更されている。

関連項目

ゲートクリスタル】【リコール】【テレポ・サービス】【アウトポストデジョン】【デジョン】【リトレース】【エスケプ】【テレポ屋
*1
テレポと明示されていないため厳密にはテレポアイテムとは呼べないかもしれないが、機能的に他のアイテムと類似しているため同列に扱われることが多い。
*2
2008年に追加された青い水着
*3
FF2でこの機能は魔法名称「デジョン」へと変更された。
*4
[FF1時代の「ダンジョンから地上へもどる」魔法の名前は「ダテレポ」というものだった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。