天誅六人衆(てんちゅうろくにんしゅう/Divine Punishers)
  1. ムーンオーブバルガの舞台で使うことで、入ることが出来る獣人印章60BFの一つ。
  2. コスミックオーブバルガの舞台で使うことで、入ることが出来る魔神印章20BFの一つ。1の上位版であり、ゲーム内での名称は「★天誅六人衆」。

天誅六人衆ムーンオーブ

特徴


モンスターは、ヤグード族6体。

最も初期に実装されたBFNM
詩人を除き厄介なSPアビを使うジョブであるため難易度はかなり高い。
このBF実装された当初は、まだジラートの発売前であった(BF実装は2003年2月)ため、忍者の2匹においてはジョブが不明でSPアビリティを使用しなかった。
現在、忍者それぞれのSPアビリティを使用するため、厄介かつ強敵である。

戦利品


落人の篭手風魔の脚絆が当たりとなるだろう。

★天誅六人衆コスミックオーブ

特徴


「とてもやさしい」コンテンツレベル103
「やさしい」コンテンツレベル106
「ふつう」コンテンツレベル109
「むずかしい」コンテンツレベル???
「とてもむずかしい」コンテンツレベル???

攻略

攻略例:ZXDa(黒)→GJRa(詩)→ANTh(侍)→VTGh(モ)→YMHa(忍)→CDBl(白)
スリプルに対する累積耐性あり
※モの百烈拳発動時は寝かしで対応。

戦利品


設定

Divine Punishers(ディバインパニッシャーズ)
第六次ヤグード戦役の折、「天誅六人衆」として聖都を震撼させた暗殺集団。
必殺を期して常に6人で敵にあたっていたという。殺害した者の顔に神紋を描き、犯行をアピールしていた。

ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~より。

第六次ヤグード戦役天晶暦740年(144年前)の出来事。戦役とは銘打っているものの、戦争というよりこの集団のゲリラ活動であった。

名称について

BF名の由来は江戸時代末期に存在した天誅組と思われる。天誅組は尊皇攘夷を掲げて結成された浪士集団だったが、次第に孤立し、最後は幕府に討伐されてしまう。
偶然なのか狙っているのか、彼らが現実世界で活動していたのも1863年と、およそ150年前の出来事である。

6体のNMの名前は次のような意味になる。
Voo Tolu the Ghostfist:幽拳のヴォー・トル
Cuu Doko the Blizzard:吹雪のクー・ドコ
Zuu Xowu the Darksmoke:黒煙のズー・ソウ
Gii Jaha the Raucous:騒音のギー・ジャハ
Aa Nawu the Thunderblade:雷剣のアー・ナウ
Yoo Mihi the Haze:霞(かすみ)のヨー・ミヒ

称号のクップキーパー(coopkeeper)は「鶏小屋の番人」といった意味だが、この場合はヤグードと鶏をかけているのだろう。従って、「ヤグード クップキーパー」は「ヤグード小屋の番人」という意味と思われる。

関連項目

ヤグード戦役】【ムーンオーブ】【コスミックオーブ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。