合成(ごうせい/synthesis)
ヴァナ・ディールにおける「アイテムを創り出すための技術」の総称。

一括りに合成といっても大きく分けて2つの種類に分別できる。


概要

それぞれ合成スキルが別途設定され、スキルが高いほど、高級かつ高価値な製品を作り出すことができる。
合成ではあらかじめ合成レシピが設定されており、設定外の材料を組み合わせて製品を作り出すことは出来ない。

仕様

合成の際に何らかのノイズ(合成とは関係ないイメージ)が入ったり、合成者自身がまだ目的のアイテムを造り出すに足るイメージの投影が行えない段階であったりした場合、素材は中途半端に歪められるのみにとどまり、結果一部あるいは全部の素材が使い物にならない状態で放り出されてしまう。この状態を「合成失敗」と呼んでいる。

特に合成中になんらかの影響を外部から受けるとその合成は100%失敗し、かつ使用した素材も100%ロストする。具体的には以下のケースがあてはまる。

かつてはやり方によっては魔法アイテムを使用、ないし使用後の硬直中でも合成を開始することができ、効果が発動したら合成失敗&全ロストしていた。2015年2月3日以降は手動、ヒストリー、テキストコマンド(/lastsynth)のいずれもがこのタイミングでは合成を開始できないようになり、この失敗は起きないようになっている。

オートアタック中に合成を実行した場合は「合成に失敗した。クリスタルは消失した。」と表示されるが、クリスタル素材も失われない。

サービス開始から長い間、生産終了及び失敗から約10秒間は再合成ができないようになっていたが、2012年6月14日のバージョンアップではこの時間が短縮され、ほぼ間断なく合成ができるようになっている。

合成スキル

スキルキャップ

合成には各 70.0 + 40.0 のスキルキャップが設けられており、1種のみを鍛えると最高で 110.0 まで上げることが可能である。そのため同時に2つ以上を 110.0 まで上げることは出来ない。


バージョンアップによるスキル上限の変更については、後述の「変遷」を参照のこと。

スキルランクスキル鍛冶彫金裁縫木工革細工骨細工錬金術調理釣りスキル錬成
高級職人+ 111以上スキルブースト--
高級職人98~1108合成の合計40まで超過可能上限110--
師範88~100--
皆伝78~90--
高弟68~8070~80上限80
印可58~70上限70上限70上限70上限70上限70上限70上限70上限7060~69
目録48~6050~59
名取38~5040~49
下級職人28~4030~39
徒弟18~3020~29
見習8~2010~19
素人0~100~9

スキル上げ

合成スキルを修練してスキルを上昇させていく事で、新たなアイテム合成可能になり、また条件を満たす事でHQの発生確率が向上するなどの効果を得られる。

スキル上げをする理由は人それぞれだが、合成の実用性はそう高くないため、合成に携わる場合殆どはスキル上げを視野に入れた中~長期的トレーニングを行っていく必要がある。

ここで問題となってくるのが、トレーニングにかかるコストである。以下の理由などから、高級職人になるためには、多かれ少なかれ赤字を覚悟しなくてはならない。

  • 適切な難易度の合成を行わなければならない
  • 生み出される生産物が、需要があるアイテムばかりとは限らない
  • 生み出される生産物は同じ道を歩む合成修練者が日常的に合成を続けている定番商品の可能性が高く、売りさばくのが難しい場合がある

合成スキル上げでは大量に同じアイテムを生産することになるため、生産物を在庫として長期保管する事は難しく、出来る限り生産物は早く処分しなければ次の合成が出来なくなる。
最大7枠しか出品できない競売所のみでの処分では、処分速度が追いつかない事も多い。特にスタックできないアイテムについては顕著である。
こうした処理速度を重視する場合、赤字を前提で、はした金で店売りしてしまう合成職人も少なくない模様。

しかし、2012年頃から合成面でもさまざまな利便性向上の調整が行われるようになり、手間や赤字額を減らせるようになった。詳細はページ下部の「変遷」を参照のこと。
また、ストレージが続々と追加されたことで、メイン倉庫キャラ共々アイテムの確保がしやすくなったのも大きい。
他に合成スキルが上がりやすくなる手段として以下のものがあるので、懐具合や環境を考慮しつつ、可能な範囲で活用したい。

合成スキルアップ確率2倍キャンペーンが始まると一気にクリスタル需要が高まる。結果、競売価格の暴騰・在庫切れ・エレメンタルの枯渇などが発生し、いざスキル上げを行おうとしてもできなくなる場合もある。そのため、普段からクリスタル素材の確保が重要となる。

なお、スキル上昇率アップを除く合成関連の強化の大部分は合成開始時に判定されているため、座ってから食事効果などが切れても問題ない*2

レシピのスキルに対する合成可否

合成の各レシピには、それぞれスキルの数値が設定されている。合成を行なう場合、自分の合成スキルと、レシピのスキルの差により、以下のような関係がある。

スキル合成結果
-27未満「難しすぎるようだ」と表示され、合成できない。
-27 ~ -10.1合成は可能だが、ほぼ確実に失敗する。
要求される合成スキルが1種のみの場合はスキル上げに向かない。
複合レシピにおいて一つ以上の合成スキルがこの範囲で他の内一つでも-5~-0.1ならば効率的な割り上げが可能。【割り上げ】項参照。
-10 ~ -5.1大抵は失敗する。原価が極端に安いレシピならスキル上げに使えないこともない。【割り上げ】項参照
-5 ~ -3.1失敗する確率はそれなりにある。合成失敗してもスキルアップの可能性がある。
-3 ~ -2.1合成失敗する確率は低い。合成失敗してもスキルアップの可能性がある。
-2 ~ -0.1失敗する確率はレシピのスキルキャップ時とほぼ同等と考えてよい(HQがほぼ発生しないだけ)。
合成失敗してもスキルアップの可能性がある。
0安定した成功が見込めHQになる確率*3が僅かに上がる。
0 ~ +10.92015.5.14以降、合成成功時に限りスキルアップするようになった。
+11以上そのレシピではスキルアップしなくなる。
HQになる確率が少し上がる。
+31以上HQになる確率がさらに上がる。
+51以上NQHQがほぼ半々の確率になる。レシピによってはHQ確率が調整され半分とならないものもある。

(対スキル値)=(プレイヤースキル値)-(レシピのスキル値)
合成成功率はスキル差が縮まる毎に上昇する。なぜかスキル差-2/-1の合成成功率が変動しない。

なお、ギルド合成サポート職人装備およびトレイニー装備による修正値は合成成功率にのみ関わり、スキルアップ判定には関わらない。通常サポート(+1)/上級サポート(+3)

スキルアップ判定

プレイヤー自身のスキル値がスキルアップ確率へ最も影響する。
検証が難しく異論も多いが素人クラスで5割、高級職人クラスでも2割ほどであり、環境やスキル差による合成成功率によりこれが悪化する。逆に職人用のおやつ職人装備で改善もする。
しかし、「合成スキルアップ確率2倍キャンペーン」でも100%にならないためキャップが存在する模様。

合成成功時のスキルアップ判定」と「合成失敗時のスキルアップ判定」があると考えられ、「割り上げ」項目の「合成失敗時でもスキルアップするスキル帯にて、意図的に失敗確率を上げる 」努力は後者の判定に持ち込むものと考えてよい。

レシピのスキル値はスキルアップ判定に間接的に関わる。
上記「合成スキルレシピのスキル」で記述の通り、レシピのスキルプレイヤー自身のスキル値の差は合成成功率に関わる。
このためスキル差が広がると合成成功時の判定に持ち込めずスキルアップする確率が低下する。

成功判定失敗判定
スキルアップ確率

マカロンスキルアップ確率アップ効果は双方の判定に効果がありそうだが、合成成功率も上昇させるため失敗判定に意図的に持ち込む際は一考の余地が残る。

前述のようにスキル上昇率アップ合成終了時に判定が行われるため、食事等の効果が切れるタイミングには注意。

履歴合成

テキストコマンド/lastsynth」を使用することで、ヒストリーの一覧で最も上に表示されている合成を実行する。マクロを利用すると便利である。

ヒストリー

2014年7月8日のバージョンアップで追加された項目兼機能*4

ヒストリーを選択すると、過去に行った合成の内容が表示される。ヒストリーに表示されたアイテム名を選択し「決定」ボタンを押すと合成を行うことができる。
ただしヒストリーから合成を行うためには、必要な素材マイバッグ収納されている必要がある。

ヒストリーには最大で、直近10種類までの内容が表示される。ヒストリーに表示されていない合成を行い、その合成が失敗してしまった場合は「???」と表示される。また、NQがヒストリーにない状態でHQが完成した場合はHQの名前で表示される。

その後、ヒストリーから???HQ品を選択して合成し、NQ品が完成した場合には、NQ品の名前に上書きされて表示される。

お気に入り登録

ヒストリーに表示されたアイテムを選択し「お気に入り登録」を押すと、アイテム名の横に★が付く。★のついたアイテムは、ヒストリーに残り続ける。

お気に入りを10件登録した状態で、ヒストリーに表示されていない合成を行った場合、ヒストリーは更新されない。

公式設定

ヴァナ・ディールに満ちているエネルギーは、時に結晶体と化する。
これが 「クリスタル」である。

合成とは、その「クリスタル」に精神イメージを投影することで、内部に秘められた膨大な属性エネルギーを引き出し、
それを他のアイテムに働きかけることにより、そのものの変質や融合を促す技である。

公式サイト「この世界で暮らす」より引用)

冒険者は本来の職人とは異なりジュノ大公カムラナートが編み出したクリスタル合成法を利用して合成を行なう。

クリスタル合成は、端的に説明すればクリスタルを媒介にイメージを具現化させることで、物質の形状・性質を変化させる生産手段である。

たとえば、クリスタル合成法を用いて鍛冶技術の一つ、「武器の製作」を行う場合、合成者はまず材料である金属のインゴットや木材などを手にして完成品のイメージを頭に思い描き、そのイメージを炎のクリスタルに映す。クリスタル合成者のイメージを元に自身の内包するエネルギーを対象、つまり素材に向け開放する。

クリスタルの放つエネルギーを浴びた素材は、そのエネルギーに込められた合成者のイメージをもとに精錬・結合あるいは鍛造され、その場に残る。クリスタルの内包するエネルギーはこの一連の変遷を行う分しか蓄えられておらず、これらの工程が終了するとともに、成功失敗に関わらずクリスタルは消滅する。

熟練の鍛冶合成職人は、同じ材料を用い、同じ武器を製作したとしても、時に切っ先が鋭く研ぎ澄まされていたり、全体の重量バランスが均一で素早く振り回せるような高品質の武器を作り出すことがある。このように、合成者のイメージがクリティカルに完成品に投影された品を、「ハイクォリティ品」略して「HQ」と呼ぶ。

変遷



















関連項目

ギルド】【クリスタル】【スキルランク】【昇級認定試験】【特殊合成】【合成サポート】【合成キット
職人】【複合レシピ】【パリーン】【割り上げ】【辻プロテス
*1
ただし、報告から半年以上たった現在(2014年12月時点)でも修正されていない。 →合成の最中に「エミネンスレコード:期間限定目標」を受領した場合の不具合公式フォーラム
*2
→スレッド: 教えて!開発さん!(2017/02/09 公式フォーラム
*3
合成に成功する限り、スキルに関係なくHQになる可能性は常にあると推測されている。実際、レシピのスキル値に満たないスキル上げ中でのHQ報告も多数ある。ただし、そのようなHQは全体の試行数からみればごく稀な現象であり、スキル0から100まで上げたとしても、その間に2、3回あるかないかくらいの確率である。
*4
→スレッド:合成関連のメニュー「ヒストリー」について公式フォーラムの事前発表)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。