サポ学(さぽがく)
サポートジョブ学者をつけている状態。

アビリティ/ジョブ特性使用可能Lv早見表

メインLvサポLvアビリティ/ジョブ特性
2010白のグリモア黒のグリモアレジストサイレス
簡素清貧の章勤倹小心の章白の補遺
4020クリアマインド
5025電光石火の章疾風迅雷の章コンサーブMP
6030黒の補遺MPmaxアップトランキルハート
7035机上演習クリアマインド
8040女神降臨の章精霊光来の章レジストサイレス

使用可能な魔法

表記レベルはサポートジョブのレベル。メインジョブのレベルではないので注意。
魔法名(~補)」とあるものは、対応する補遺白の補遺黒の補遺)の効果中のみ使用可能。
Lvレベル・名称
1~104ストーン5ケアル
8ウォータ10プロテスポイゾナ(白補)
11~2012パラナ(白補),エアロ13アクアベール
15デオード
16ファイア17ケアルII,ブライナ(白補)
18リジェネ土門の計20シェルスニークブリザド水門の計
21~3021ドレイン22サイレナ(白補),風門の計
24サンダー火門の計25インビジ
26氷門の計28雷門の計
29ブリンク
30ストーンII,ケアルIII,プロテスII,スリプル(黒補),ブレイズスパイク闇門の計
31~4032カーズナ(白補),ディスペル(黒補),光門の計34ウォータII
35レイズリレイズ(白補)36アスピル
37リジェネII38エアロII
39イレース(白補)40シェルII
41~5041砂塵の陣42ファイアII,豪雨の陣
43烈風の陣44ストンスキン熱波の陣
45吹雪の陣46ウィルナ(白補),ブリザドII,虚誘掩殺の策疾雷の陣
47妖霧の陣48極光の陣

メインジョブへの影響

グリモア(詳細はグリモアの項目を参照)

戦術魔道書





















まとめ

サポ学メインジョブの能力を高めたり、補ったりすることができる。これは他のサポートジョブメインの半分のレベルの能力を加えるだけに留まることが多いことと比べると特徴となっている。
サポ学の恩恵を受けられないのは学者だけと言えるほど、すべてのジョブに効果がある。
しかし当然欠点もあり、グリモア切り替えCharge数の制限は大きい。グリモアは手動で切ることができず、反対のグリモア上書きするしかない。
これは白魔法黒魔法を頻繁に使い分けるには向いていない。ケアルディスペルリジェネアスピルなどのように短時間にグリモア切り替えることはできない。
チャージ数も4分で2つしか溜まらず、頻繁にChargeを必要とするアビリティを使うことはできない。
サポ白に比べ状態異常回復魔法ストナが抜けてしまう点も欠点といえる。
前衛では攻撃力防御力回避能力の付加を選択しないこととなり、アタッカー盾役には不向きなサポートジョブになる。中衛寄りに立ち回るには向いている。
他のパーティメンバーや立ち回りに応じてサポ学を選択する必要がある。

関連項目

学者】【グリモア】【机上演習】【戦術魔道書
*1
青魔法には回復魔法スキルの影響を受ける回復系青魔法が存在するため、間接的に影響は受ける。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。