サンダー(さんだー/Thunder)
  1. 黒魔法の一種。精霊魔法に属する。
  2. ラムウが使用する契約の履行:幻術の系統の一つ。

精霊魔法

敵に雷属性ダメージ
サンダーのみを示す場合と、上位魔法サンダーII~をまとめて示す場合がある。

それぞれの系統(I系II系III系IV系V系)において、6属性精霊魔法()の中では最も威力が高い。ただし、2013年7月9日のバージョンアップ以降、系統係数が相対的に低め設定されており、威力が高い代わりに場合によっては燃費に難が出ることもある。

FFシリーズではお馴染みの魔法であるが、XIで使うには、かなりレベルを上げなければならない。しかも、キャラクター作成時から黒魔道士を上げていても、レベル18になればサポジョブ習得ができ、サポのために他のジョブを上げる場合が殆どであるため、この魔法を覚えるまでには相当な時間がかかる。

サンダーとその上位魔法は下記の通り。

名称MP精霊D値習得可能レベル詠唱時間再詠唱時間
サンダー9D8521293524290.5秒2.0秒
サンダーII37D20046607251541.5秒6.0秒
サンダーIII91D35066759669733.0秒15.0秒
サンダーIV195D6007592-75(補)915.0秒30.0秒
サンダーV306D9009299(G)-99(補)99(G)7.5秒45.0秒
サンダーVI437D125099(G)----10.5秒60.0秒
(補)は黒の補遺時のみ使用できることを表し、99(G)はギフト習得で使用できることを表す。

ちなみに、「雷」を意味する英単語は2種類ある。thunderとlightningがそれで、前者は大気現象としての雷全般や、特にそれに伴う雷鳴を、後者は特に稲妻や稲光といった視覚的な現象を指す語である。過去のFFでは魔法名に4文字までの制限があったこともあり、名前の短いサンダーを採用したものと思われる。

入手手段


サンダーIIは2002年11月26日までは黒魔道士が最後に覚える黒魔法でもあった。これは2002年9月12日レベルキャップが50→55となったが、Lv47~Lv55の9レベルの間に黒魔道士が覚えることのできる黒魔法は存在しなかったため。Lv75キャップ時代の頃は、暗黒騎士が最後に習得できる黒魔法だった。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考標準価格
サンダー
サンドリア港ルジヌ魔法用品店・J-8Regine常時入荷3,622 G
バストゥーク商業区代筆屋のソロロ・H-5Zaira
ウィンダス港魔道具のクスス・H-8Aroro
サンダーII
ウィンダス水の区連邦魔法店・南G-7Hilkomu-Makimu常時入荷31,000 G
セルビナ露店形式・H-9Chutarmire
サンダーIII
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Susu常時入荷45,930 G
アトルガン白門魔法屋・G-7Mazween
サンダーIV
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Susu常時入荷185,000 G

売却標準価格は、サンダーが604ギルサンダーIIが3,100ギルサンダーIIIが3,062ギルサンダーIVが9,250ギルサンダーVが9,375ギル

歴史


トリビア

FFIから登場する最古参魔法のひとつ。敵一体に雷属性ダメージを与える。
初登場時はファイアと同じ魔法ランクで威力も同じだったが、序盤はを移動する事が多く、の敵の大半が火に強く雷に弱かったので出番が多かった。
上位魔法にサンガーと言う魔法があったが、これは後の作品ではサンダガと言う名前に変わっており、敵全体に雷属性大ダメージを与えた。

契約の履行:幻術

召喚獣ラムウ召喚中に使用できる契約の履行:幻術の一系統。サンダーIIとサンダーIVのみが存在する。
敵に雷属性ダメージ

名称MP使用可能レベル対象TP補正修正項目
サンダーII2410敵単体INT
サンダーIV11860

召喚獣の使用するものは魔法ではなくアビリティ(WS)扱いなので、召喚獣静寂状態でも使用できるがアムネジア状態だと使用できない。魔法ダメージを与えるTP技と考えた方が近いだろう。

関連項目

黒魔法】【精霊魔法】【サンダラ】【サンダガ】【サンダジャ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。