ストーン(すとーん/Stone)
  1. 黒魔法の一種。精霊魔法に属する。
  2. タイタンが使用する契約の履行:幻術の系統の一つ。

精霊魔法

敵に土属性ダメージ
黒魔道士が一番最初に習得可能な魔法。なお、ストーンのみを示す場合と、上位魔法ストーンII~をまとめて示す場合がある。

ストーンとその上位魔法は下記の通り。いずれも効果範囲は敵単体。

名称MP精霊D値習得可能レベル詠唱時間再詠唱時間
ストーン4D10145440.5秒2.0秒
ストーンII16D10026354230341.5秒6.0秒
ストーンIII40D20051657654583.0秒15.0秒
ストーンIV88D4006877-70(補)765.0秒30.0秒
ストーンV156D6507799(G)-79(補)99(G)7.5秒45.0秒
ストーンVI237D95099(G)----10.5秒60.0秒
(補)は黒の補遺時のみ使用できることを表し、99(G)はギフト習得で使用できることを表す。

最初に覚える魔法なだけに序盤はそこそこ役に立つが、精霊6属性の中で、同ランク魔法では最弱に位置し、加えて土属性弱点とする敵が少ない*1MBが可能な切断重力属性レベリングではマイナーでMBに絡みにくいと、少々使いにくい面もある。

もっとも連携戦術に組み込むことがあまりない昨今ではMBとの相性はそれほど重要ではなく、他属性精霊魔法と比較して消費MPが低いこと、また系統係数が高めに設定されており、敵に対して自分のINTが高い時のダメージの伸びが良いことなどから、ケースバイケースで使い分けられるようになっている。

また、上記以外にもオートマトンフリントカプリコン」や土精霊召喚で呼び出せるエレメンタルもV系まで使用する。

2013年7月9日のバージョンアップストーンが最少の消費MPかつ詠唱時間再詠唱時間が最速の魔法になったことで、ヒールブレストリガーとして竜騎士から注目を集めている。

入手手段


売却標準価格は、ストーンが17ギルストーンIIが1,065ギルストーンIIIが1,812ギルストーンIVが6,750ギルストーンVが6,875ギル

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC標準価格備考
ストーン
サンドリア港ルジヌ魔法用品店・J-8Regine68 G常時入荷
バストゥーク商業区代筆屋のソロロ・H-5Zaira
ウィンダス港魔道具のクスス・H-8Aroro
ストーンII
ウィンダス水の区連邦魔法店・南G-7Hilkomu-Makimu6,390 G常時入荷
セルビナ露店形式・H-9Chutarmire
ストーンIII
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Susu19,932 G常時入荷
アトルガン白門魔法屋・G-7Mazween
ストーンIV
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Susu108,000 G常時入荷
ストーンV
ウィンダス水の区〔S〕露店形式・南H-8Ezura-Romazura123,750 G常時入荷

歴史


ファイナルファンタジーシリーズでの土属性魔法

意外にも、ストーンという魔法FFXIが初出である。それ以前の作品では「クエイク」が同属性(大地・地)の魔法を担当していたのだが、浮遊している敵には全く効果を現さないことも多かった。また「クエイク」はシリーズによっては敵味方全体に効果を及ぼすこともあったため、いまいち使いどころに悩む属性魔法であったことは否定できない。前述の特性から「レビテト」という対象に浮遊の効果を与える魔法で味方へのダメージ回避することはできた。

地面と切り離されて「土属性」という概念が登場したのもXIからで、これにより浮いている敵にも「クエイク」が決まるようになった。

契約の履行:幻術

召喚獣タイタン召喚中に使用できる契約の履行:幻術の一系統。ストーンIIとストーンIVのみが存在する。
敵に土属性ダメージ

名称MP使用可能レベル対象TP補正修正項目
ストーンII2410敵単体INT
ストーンIV11860

召喚獣の使用するものは魔法ではなくアビリティ(WS)扱いなので、召喚獣静寂状態でも使用できるがアムネジア状態だと使用できない。魔法ダメージを与えるTP技と考えた方が近いだろう。

関連項目

黒魔法】【精霊魔法】【ストンラ】【ストンガ】【ストンジャ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。