エボカーズロール(えぼかーずろーる/Evoker's Roll)
コルセアジョブアビリティファントムロールの一つ。Lv40で使用可能。
召喚士のダイスを使用することで習得できる。

範囲内のパーティメンバーMPを徐々に回復する。ラッキーNo.5、アンラッキーNo.9。

魔道士のバラードと同様の、範囲MP回復メソッドである。
効果はリフレシュバラードと重複する。

効果

出目リフレシュリフレシュサポコ
ボーナスなしジョブボーナスボーナスなしジョブボーナス
11/3s2/3s1/3s1/3s
2
3
4
5(ラッキー)3/3s4/3s2/3s2/3s
62/3s3/3s1/3s
7
8
9(アンラッキー)1/3s2/3s1/3s
103/3s4/3s2/3s2/3s
114/3s5/3s3/3s
バスト-1/3s
(-1/3s…MPスリップになるわけではなく、あらかじめ有している他のリフレシュ効果が-1される。)

ファントムロール+」の装備により効果が上昇する。上昇値はファントムロール+1につきリフレシュ+1。+5のバラタリアリングならばリフレシュ+5が加算され、大幅に効果が上昇する。

2007年8月28日以前までは6,7,8で1/3s・10で2/3sであった。
オートリフレシュが1/3sと2/3sでは天地とも言える性能差があったためにバスト覚悟で勝負に出るという実にギャンブル性の高い駆け引きが行われていた。

バージョンアップにより6,7,8で2/3s・10で3/3sに強化され、これにより、高い確率で2/3s以上の効果を得られるようになり、わざわざギャンブルに出なくとも良くなった。

また2010/06/22のバージョンアップによるレベルキャップの開放に伴い、Lv80になればサポコでも使用可能となった。
回復量はほとんどの場合1/3sであるが、ラッキーナンバーの5や10,11を出せば回復量が2/3sに増加するため、実質魔道士のバラードの上位版といえるだろう。修正前の本職の性能に近いといえる。
ジョブボーナスがつけばほぼ魔道士のバラードII以上の性能であり、サポとは思えないほどの効力となる。ただし一律ボーナスが載るわけではなく、アンラッキーナンバーの9の場合は1/3sとなるので注意が必要。

ジョブボーナス

召喚士パーティメンバーにいるとジョブボーナスとして効果が+1される。アンラッキーナンバーでも2/3s、それ以外なら(IV以下はダブルアップするとして)確実に3/3sの回復が保証されるので、かなりのボーナスといえるだろう。

このロールの存在が、決してレベル上げパーティへの参加機会が多いとは言えない召喚士の救済策であると見るのは穿ち過ぎだろうか。

他のMP回復手段との比較

アビ魔法Lv対象効果時間単位回復合計備考
エボカーズロール40~範囲300秒1MP/3秒100MP1~4,9
2MP/3秒200MP6~8
3MP/3秒300MP5,10
4MP/3秒400MP11
リフレシュ41~単体150秒3MP/3秒150MP
リフレシュII82~単体150秒6MP/3秒300MP
魔道士のバラード25~範囲120秒1MP/3秒40MP
魔道士のバラードII55~範囲120秒2MP/3秒80MP
魔道士のバラードIII85~範囲120秒3MP/3秒120MP
バラバラ(I+II)55~範囲120秒3MP/3秒120MP
バラバラ(II+III)85~範囲120秒5MP/3秒200MP

備考

白魔法リフレシュの習得レベルは41なので、Lv40制限では利用できない。
よって、エボカーズロールは、Lv40制限の環境下においてバストしない限り魔道士のバラードを凌ぐ最上級のMP回復手段となる。

関連項目

ファントムロール】【召喚士】【バスト
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。