カーズナ(かーずな/Cursna)
回復魔法に属する白魔法の一つ。もしくは同名のスクロールのこと。
標的の呪い呪詛を治す。

使用制限消費MP詠唱再詠唱属性スキル
29 32(補)301.0秒10秒回復魔法
(補)は白の補遺使用時のみ使用可能であることを意味する。

効果は以下の通り。

ブライナ同様に再詠唱時間が長めのため、多人数を一気に治療することを苦手とする。また一人であっても死の宣告の場合は連射性能の低さから当人の聖水連打と併せないと心許ない。白魔道士ならばディバインベニゾンである程度カバーは可能だが、サポ白の場合は特に注意が必要である。
以前は再詠唱時間に加え、詠唱時間も3秒と長く、非常に連射しづらい魔法の1つであったが、2012年2月14日のバージョンアップ詠唱時間が1秒に短縮され、ある程度改善されている。

死の宣告」の回復に成功しても、被術者から回復報告がなされないとしばらくカーズナシャワーが続くこともある。カーズナによる治療判定が失敗した場合にはログには”ミス”と表示され、既に回復済みの場合には”効果なし”と変化するので、後衛の諸氏は覚えておくといいだろう。

尊者の薬聖者の薬カトリコンナ系魔法で治療可能なステータス異常の殆どに対応するが、何故か呪い死の宣告には対応していないため、カーズナ(または聖水)は今後も手放せない回復手段となるだろう。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Hasim常時入荷
アルザビザフィフの魔法屋・J-8Zafif捕虜になっていないときのみ

販売標準価格は8,586ギル

回復魔法スキルの影響について

カーズナ効果アップや被カーズナ効果アップがなければ、死の宣告の治療成功率は次の計算式で決まる(intは小数点以下切り捨て)。
成功率(%) = 10 + int(回復魔法スキル/30)

具体的には回復魔法スキル0の時で10%、スキル500で26%、スキル600で30%になる。治療率に上限はなく、仮に回復魔法スキルを1000までブーストできれば43%の確率で治療できる*1
先立ってアイテムプロパティカーズナ効果アップ」が治癒率に与える影響については発表されており、仕様上は最大100%まで確率を引き上げられることが分かっている(詳細は【カーズナ効果アップ】項にて)。

経緯

死の宣告の治療成功率を回復魔法スキルに応じて引き上げてほしい」という要望について、公式フォーラムでは以下の回答が行われたことがある。
治療が難しい故の聖水の存在ということもありますので、当面はこのままの確率で様子を見たいと思います。運や試行回数にもよりますが、カウント10までにはそれなりに高い確率で治療に成功するようにはなっています。

→スレッド: ジョブコンセプトについて@白魔道士(2011/08/18 公式フォーラム)より

回復魔法スキルが治療率に影響するかは明言されていないものの、この時は要望に対しては否定的な回答だったため、カーズナには回復魔法スキルは影響しないものと思われていた。

しかしその後、
現状でも回復魔法スキルが高ければ成功確率が上がるようになっています。ただし聖水の成功確率とのバランス上、スキルが高ければ100%回復するといった大幅な確率上昇はありません。

→スレッド: バトルバランス調整:ケアル回復量について(2012/02/06 公式フォーラム

という発言があり、回復魔法スキルが治療の成功率に影響することが明らかになった*2

関連項目

呪い】【呪詛】【死の宣告】【聖水】【ナ系魔法】【カーズナ効果アップ
*1
公式フォーラム→スレッド: 教えて!開発さん!(2016/02/19)、→スレッド: ガンバンテインのサブ武器として(2017/03/28)より。当初はスキル500で上限30%とされていたが、後に値と上限が訂正された。
*2
2011年の回答が要望と微妙にかみ合っていなかったのか、2つの回答の間にスキルが影響する裏パッチが入ったのかは不明。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。