ウィルナ(うぃるな/Viruna)
回復魔法に属する白魔法の一つ。もしくは同名のスクロールのこと。
標的の病気悪疫を治す。

使用制限消費MP詠唱再詠唱属性スキル
34 46(補)481.0秒5秒回復魔法
(補)は白の補遺使用時のみ使用可能であることを意味する。

病気ヒーリングによってHPMP回復しなくなるステータス異常。これを治療する魔法である。
つまるところヒーリングをしない前衛アタッカーがこれを受けても、さしたる効果はない。よって病気になったナイトや、範囲で運悪く巻き込まれてしまった後衛にかける、というのが一般的な使用法*1

…だったのだが、プロマシアの呪縛実装によってこの傾向ががらっとかわることになった。
プロマシアエリアエンプティバッファローの発生させる悪疫病気の異常に加え、TPMPスリップが加わり、みるみるうちにTPMPは空っぽになる。
よって、悪疫が発生したら急いでこの魔法前衛後衛問わず回してあげよう。
病気悪疫ともに火属性状態異常であるため、バファイラをしておくと事前にこれらの異常をある程度防げることも覚えておくと良いだろう。

ちなみにプロミヴォン-ホラデムメアは当初、悪疫を発生させる敵がいるにも関わらずLv30制限だったため、悪疫を食らったら自然治癒を待つしかなく*2歯がゆい思いをした白魔道士も多かった。

比較的消費MPの少ない治療系魔法の中で48ものMPを消費する。その為、数人にウィルナをかけたら自分自身にかけるMPが残らなくなった。なんて事もありうる。悪疫の治療を一人で行う場合は48*6人=288ものMPを消費する事になってしまう。立ち位置には前衛後衛も注意が必要。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
ジュノ下層ワーグデーグ魔法書店・H-9Hasim常時入荷
アルザビザフィフの魔法屋・J-8Zafif捕虜になっていないときのみ

販売価格は13,300ギル。売却標準価格は1,900ギル

関連項目

病気】【悪疫】【ナ系魔法
*1
ヒーリングを行うジョブにかける場合も、ヒーリングするまでは意味のない状態異常なので、戦闘中に病気を治療して再度病気技を使われると二度手間になるだけ。レベル上げにおいては戦闘終了直前に使用する感じで良く、急いで治療する必要は無い。
*2
現在はミスクチュアがあるが、アルタナクエスト報酬であるこのアイテムは当時存在しなかった。万能薬では病気は治療できるが悪疫は治療できない。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。