イレース(いれーす/Erase)
強化魔法に属する白魔法の一つ。→2003年04月15日のバージョンアップ実装された。
標的のパーティメンバーにかかっている悪い魔法効果を一つ消し去る。

使用制限消費MP詠唱再詠唱属性スキル
32 39182.5秒15秒強化魔法
学者白の補遺効果時間中のみ使用可能。
ステータス異常をランダムで一つ消すことができる。ディスペルと対をなしているような効果である。
対処可能/不可能な状態異常は後述する。
効果範囲がパーティーメンバーのみなので、アライアンスの別PTなど、PT外のPCにはかけられない事には注意。

ブライナ魔法のフィナーレ同様、使用頻度のわりに再詠唱時間が長いため、連続使用ができずに対応しきれない場面もある。イレースに限らず再詠唱時間の長い魔法を少人数しか使えない場合は、事前に使用対象の優先順位等を決めておくと余計なトラブルを抱えずに済む。
例えばフラッシュ効果時間は短いので、イレースはほぼ無意味である。

敵から受けたスロウの効果はなるべくなら除去したい状態異常であるが、スパイダー族スパイダーウェブに代表されるいわゆる強スロウヘイストでは上書きできず、イレースもしくは下記のイレースと同等の効果を持つアビリティでしか消去できない。詳細は強スロウを参照。
強スロウでなければヘイストをかけて上書きする事ができるが、ヘイスト習得レベル(白Lv40、赤Lv48)より以前ならこの方法を採れないのでやはりイレースに頼ることになる。同レベル帯ではクロウラーの巣ヨアトル大森林に生息するクロウラー族粘糸などであろうか。

後述するように実装当初は魔法スクロールが入手難であったため、習得レベルでもイレースを覚えていない白魔道士は珍しくなかった。しかし狩り場を選り好みしなければ、レベル上げにおいて習得レベルで覚えていなくてもさしたる問題はない場合も多い。というのは、必ずしも全ての状態異常を逐次対応する必要はなく、また致命的な状態異常を使ってくる敵が当該レベル帯には少ないことが理由として挙げられる。
ただし、高レベルになってからのレベル上げや、プロマシアミッションや各種BFなど高難易度の戦闘が要求される場合には、是非とも覚えておきたい魔法である。

魔法の行使に当たってそれなりのヘイトを稼ぐので、戦闘序盤の盾役へのヘイトが乗り切っていないときに女神の慈悲女神降臨の章による範囲化イレースをかけるとタゲが張り付いてしまうことがある。
さらに、範囲化イレースをした場合、治癒対象がランダムであるため、複数の弱体効果を受けている場合などバラバラ回復してしまうことがある。そのためサクリファイスエスナなどと重ねて使う場合は注意が必要となる。

→2008年3月11日のバージョンアップにより学者も使用可能となり、サポ白イレースが使用可能となるLv64よりも低いレベルにおけるパーティでの学者の地位を向上させた。

イレースの対象

消去可/不可の状態異常は以下の通り。



TODO:挑発チェーンバインド

魔法スクロールについて

獣人印章30・40・60の印章BF戦や、皇国軍戦績BF戦で入手できることがある。また、モグガーデン漂着物として入手できることがある。

実装当時は高位レイズ古代魔法などと同様、使用頻度の高い魔法であるにも関わらず入手難易度が高く、サポ白でも利用可能なため需要も多いのだが、入手経路が印章BFのみとあって結構な額で取引されていた。当時の白魔道士はこの魔法の習得に大変苦労しており、そのためシャウトによる入手ツアーユーザーイベントなどで大変賑わった。
それでも無ければ無いでなんとかなってしまうレベル帯のため、Lv32になっても覚えていない人も少なくなかった。とはいうもののサチコメに「イレース○」とアピールする該当レベル帯の白魔道士はよく見かけられた。

当時はBFNM高額アイテムの筆頭だったが、供給過剰になったためにはずれドロップの筆頭となり価格は底値と言える値段となった。
しかしその後、Lv75キャップ時代に比べBF戦を行う人口減少と先に述べた使用頻度の高さにより、それなりの値段へと高騰した。

さらにその後、モグガーデン実装により、漂着物で当スクロールが入手できることから、供給過多となり再び安価になってしまった。

標準価格1,700ギル店売り可。

その他のイレース効果

イレースと似たような効果をもつものとして、青魔法ではイグジュビエーション及び虚無の風、踊りではヒーリングワルツがある。詳しくは各項を参照されたい。

からくり士においては、効果がマスターオートマトンに限定ではあるがアタッチメントイレーザー」がイレースに近い効果を発揮する。
白魔法戦ヘッドパールアリエス」がナ系魔法を習得することからイレースも使えると思っている方が稀にいるが、マトンイレースを習得しない。
2011年12月15日のバージョンアップ以降、白魔法戦ヘッドに待望のイレースが解禁されることとなった。

アイテムでは、パナケイアカトリコンを使用するとイレースの効果を得ることが出来る。
パナケイアは複数の状態異常を同時に直すことができる。カトリコン万能薬の効果も併せ持っている他、自分以外にも使用可能なアイテムである。

ファイナルファンタジーシリーズでのイレース

イレースFFIIIにおいては黒魔法であり、敵にかかっている特殊効果を消す、つまりFFXIディスペルのような魔法だった。その後のFFでは、白魔法ディスペルが敵にも味方にも効果のある魔法として登場し、イレースはなくなってしまった。

関連項目

ステータス異常】【解除魔法】【ナ系魔法
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。