デオード(でおーど/Deodorize)
  1. 白魔法の一つ。強化魔法に属する。
  2. ステータス変化の一つ。
  3. 魔法のスクロールの一つ。

白魔法デオード

MGS魔法の1つ。→2002年09月12日のバージョンアップ実装された。
臭いを消しモンスターに追跡されにくくする。

名称習得可能Lv消費MP詠唱再詠唱属性スキル
デオード151515102秒8秒強化魔法

詠唱対象はPTメンバーのみ。

敵の知覚から逃れるという点ではインビジスニークと同じであるが、嗅覚は敵が追跡のために使う知覚であるため他の2種とは使う目的、場面が異なる。

インビジスニークのように絡まれないように事前に詠唱しておく防衛魔法と同様の頻度で使用されることがないためか、半分はネタ魔法と誤解されつつある。

インビジスニークと違いコンポージャーによって効果時間が延びない。
2019年2月8日のバージョンアップでひそかに修正されてる模様。

スクロールの入手手段

白魔道士タイプの獣人(Goblin LeecherやGarnet Quadavなど)がドロップする他、NPCが販売している。

実装当初はNM限定ドロップだった。所持している人も少なく、性能が知れ渡っていなかったため、(インスニほどではないにせよ)高額で取引されていたが、すぐに雑魚モンスタードロップするように変更され、更に2012年3月27日のバージョンアップNPCが安価で販売するようになり、容易に入手できるように改善された。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考標準価格
マウラ倉庫魔法屋・G-9Tya Padolih常時入荷1,295 G
セルビナ露店形式・H-9Falgima

実際の価格はこれに名声による変動を加えたものになる。
売却標準価格は259ギル

デオードを使う際の留意点

デオードの効果を発揮できる条件がある。

  1. 敵の追尾タイプに嗅覚が含まれる。
  2. 敵の索敵範囲外でデオード詠唱する。

この魔法で敵の追尾を断ち切ることができても、別の感知索敵範囲内に居れば再び襲われる。

なお、獣使いペット嗅覚感知を持つ敵は、例え宿主が追尾できない状態となってイリュージョンにより消え去っても、どこまでも追ってくる。

<主な嗅覚追尾をもつモンスター

参考:デオード体感する方法(兼 マラソンの練習)

準備するのは

  1. 用意したモンスターを足止めしてヘイトを稼ぎ、迂回するしかない地形を挟んで反対側に待機する。
  2. 足止めが解けたら地形を盾にしてオートアタック範囲内にモンスターを入れないようにする。(要はマラソンする。)
  3. 飽きるまでしばらくの間(3~5分ぐらい)ダメージを受けないように維持する。おそらくこの時点でタゲは切れていない、と言うより延々やってもタゲは切れない。
  4. 飽きてきたらおもむろに再度足止めをかけ、デオードを詠唱。
  5. 足止めが解けたら以下同じ。
  6. 1~2分同じ事をやると、先ほどと異なりタゲが切れる。

備考

尚、川や池や水溜り等の水面を通過することで、デオードと同様に嗅覚追尾振り切ることができる。これも覚えておくと万が一の時に命拾いができるかもしれない。

また他のデオードの利用法として、【かえれ】が使えないレベルのサポ獣では有用な魔法である。
嗅覚追尾ペットには、魅了切れ前に【まってろ】を用いてペットから充分に距離を取り、そこでデオードをかけておくと、魅了切れ後の反乱をなくすことができる。

一般的には有用性が皆無なためか、その使えなさっぷりがネタ的な扱いとされ度々パーティリンクシェルなどのコミニュケーションの媒体となり、場の調和を保つ魔法としても一役買っている。

使用例
(p1)トイレいってきまー
(p2)いてら

(p1)もどり
p2はp1にデオードを唱えた。
(p1)Σ(゚д゚)
(p2)消臭(´_ゝ`)

関連項目

嗅覚追尾】【スニーク】【インビジ】【デオドライザー
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。