ヘイスト(へいすと/Haste)
  1. 白魔法の一つ。ヘイスト及びその上位魔法のこと。
  2. ステータス変化の一つ。白魔法ヘイストや、同様の魔法などにより発生する。
  3. 装備品に付いている特性の一つ。上記ステータス変化と同様の効果を持ち、「ヘイスト+○%」と表記されている。詳細は【ヘイスト装備】の項を参照。


白魔法ヘイスト

性能

白魔法の一つ。強化魔法に属する。属性は風。
標的の攻撃間隔を短くする。

名称MP習得可能レベル詠唱再詠唱効果備考
ヘイスト4040483秒20秒ヘイスト+15%/効果時間3分*1
ヘイストII80-963秒20秒ヘイスト+30%/効果時間3分魔法戦ヘッドも習得可能だが、マスターにのみ使用。

【注意】ヘイスト女神降臨の章の効果により範囲化できない。
ヘイストIIは2014年7月8日のバージョンアップで追加された。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
ヘイスト
ウィンダス水の区連邦魔法店・南G-7Shohrun-Tuhrunコンクェスト1位かつ国民
セルビナ露店形式・H-9Quelpia常時入荷
ヘイストII
西アドゥリンアドゥリン港・H-5Ledericus

ヘイストの販売標準価格は20,000ギル、売却標準価格は2,500ギル
ヘイストIIの販売標準価格は396,825ギル、売却標準価格は9,250ギル

ステータス変化

攻撃が速くなった状態。

また、風水魔法インデヘイスト」「ジオヘイスト」のコルア内(効果範囲内)にいる時に付与されるヘイストは次のヘルプテキストになる。こちらは上記のものとは別のステータス変化なので共存が可能。
風水魔法の効果により、攻撃が速くなった状態。

ステータス変化を受けている対象は、以下のものを短縮させる効果がある。

また、以下のものについては短縮効果はない。

ヘイストを例にすると「攻撃速度が約15%速くなる」のではなく、「攻撃間隔を約15%短くする」という効果であるため、同一時間内における攻撃回数は約17%増える。また、一発あたりのTPとも)に変化はない。単位時間あたりの攻撃回数が増えるため、与TPも同じ割合で増えることになる。

これらの効果が発現するのはヘイスト効果を受けている間に起こした行動のみに適用される。つまり、攻撃攻撃の合間・魔法発動後にヘイストがかかった場合、かかる直前に行った行動についてはこの効果が適用されない。逆に、再詠唱時間の長い魔法であっても発動の瞬間にヘイストがかかっていれば再詠唱時間中にヘイストが切れても再詠唱時間が伸びることはない。
ヘイストを自身にかけた場合はそのヘイスト自体も再詠唱時間の短縮効果を受けることが可能。

ヘイスト効果で特筆すべきは累積するほどに「ヘイスト+1%分」がもたらす実質の効果が増すという点である。
例として、ヘイスト装備なし+魔法ヘイスト(ヘイスト+15%)では一定時間での攻撃回数は上記のとおり17%増しになるが、ヘイスト装備25%+マーチマーチ(装備と合計でヘイスト+45%)に魔法ヘイスト(ヘイスト+15%)を加えるとヘイスト45%の場合と比べて一定時間の攻撃回数は37%も増える。累積するほどに効果が増す幅が大きく上昇する特徴は他の強化魔法アビリティに比べて顕著である。例えばダブルアタックなどは累積しても、DA+%がもたらす効果は平均攻撃回数と常に正比例の関係にある。

簡単に表にすると以下のようになる。
ただ、後述するようにカテゴリー毎のキャップ値が存在するため単純な合算では差異が出る可能性もある。
手数 = 100÷(100-ヘイストn%)
ヘイスト01% = 1.010101010... = 手数01%アップ
ヘイスト05% = 1.052631578... = 手数05%アップ
ヘイスト10% = 1.111111111... = 手数11%アップ
ヘイスト15% = 1.176470588... = 手数17%アップ
ヘイスト20% = 1.250000000... = 手数25%アップ
ヘイスト24% = 1.315789473... = 手数31%アップ
ヘイスト25% = 1.333333333... = 手数33%アップ
ヘイスト30% = 1.428571428... = 手数42%アップ
ヘイスト40% = 1.666666666... = 手数66%アップ
ヘイスト50% = 2.000000000... = 手数100%アップ
ヘイスト59% = 2.439024390... = 手数143%アップ
ヘイスト60% = 2.500000000... = 手数150%アップ
ヘイスト70% = 3.333333333... = 手数233%アップ
ヘイスト79% = 4.761904761... = 手数376%アップ
ヘイスト80% = 5.000000000... = 手数400%アップ

上書き関係

ステータス異常スロウ」状態の対象に対してヘイストをかけると上書きすることができる。また有効時間中はスロウを無効にする。
ただし、すべての「スロウ」を上書きできるわけではなく、白魔法スロウIIスロウガスパイダー族スパイダーウェブダイアマイト族フィラメンテッドホールドなどには逆に上書きされ、それらの効果時間中は新たにヘイストの効果を与えることが出来ない。このようなヘイストよりも優先順位の高いスロウは、便宜上強スロウなどと呼ばれる。
ヘイスト自身も上書きできるため、有効時間中に上書きすることで効果時間を初期化することができる。
上書き関係
ヘイスト(敵の固有WS)>強スロウスロウIIスロウガ)>ヘイストII>ヘイスト契約の履行ヘイスガ」・鯨波スロウリフュエリング

強化状態としてのヘイスト

ここでは、各種魔法アビリティ装備品等によって得られる強化状態としてのヘイストの効果について記す。

上記白魔法ヘイストの他、呪歌、各種魔法アビリティ装備品等によってもヘイスト(ないしスロウ)の効果を得ることができる。それらの短縮・遅延効果は重複し、全てを加減算した上で効果が反映される。

短縮効果の上限(キャップ

強化状態としてのヘイストの効果値は重複するが、効果値には上限が存在することが知られている。そうしたヘイスト効果はいくつかのカテゴリーに分類され、そのカテゴリー毎にキャップとなる値が存在すると考えられている。

ヘイスト二刀流による攻撃間隔短縮効果は、80%のキャップが存在する。ゆえに、基本の隔の20%未満にはならない。
ヘイストによる再詠唱時間短縮にはキャップはないが、再詠唱時間短縮自体に80%のキャップ*2があり、それ以上は短縮できない。
ヘイストは1024分率で算出されていると言われている。

ヘイストのカテゴリーとしては以下の3種があると言われている。それぞれ装備枠、魔法枠、特殊枠(アビリティ枠とも)と呼ばれることもある。
  1. 装備によるヘイスト【上限256/1024=25.0%】
    一覧は【ヘイスト装備】の項を参照。
    アポカリプス装備時のカタストロフィアフターマスアートマアートマ霊子の効果もこの枠となる。
    表記上のヘイスト合計が25%では攻撃間隔短縮25%にはならず、表記上26%になったときに実質25%のキャップに到達する。
  2. 魔法によるヘイスト【上限448/1024=43.75%】
    ステータス名称詳細値備考
    ヘイスト102/1024青魔法リフュエリング。約+9.9%
    150/1024魔法ヘイスト/青魔法鯨波等。約+14.6%
    153/1024履行ヘイスガ。約+14.9%
    307/1024魔法ヘイストII/青魔法エラチックフラッター。約+29.9%
    ヘイスト102/1024?エンチャント効果。上記ヘイストとは別枠。約+9.9%
    オーラ348/1024旧仕様での効果最大値。約+33.9%
    266/1024新仕様での効果最大値。約+25.9%
    マーチ64/1024無敵の進撃マーチ(効果キャップ時)。約+6.2%、マーチ+5で約+14.0%
    96/1024栄光の凱旋マーチ(効果キャップ時)。約+9.3%、マーチ+5で約+17.1%
    16/1024マーチ+1あたりの上昇量。約+1.5%
  3. それ以外によるもの【上限256/1024=25.0%】
    竜剣(+250/1024)*3八双デスペレートブローヘイストサンバ等のアビリティによるもの。百烈拳は例外として装備枠、魔法枠、特殊枠を無視してヘイスト75%状態になる効果となっている。
    特殊枠のヘイストの特徴として、魔法リキャストを短縮する効果が無いという共通点がある。

→2008年3月11日のバージョンアップにてこれらの上限について変更があったことが告知されている。

ジョブヘイスト

ヘイストがキャスト可能なジョブ

その他のジョブ

高レベルにおけるヘイストと現状

上記の通り、極まったときのヘイストの効果が強力すぎるために、猫も杓子もとにかくヘイスト装備な状況であり*6ヘイスト至上主義とも取れる考えはヴァナ・ディールを席巻したままである。
また、ヘイスト装備の大幅な増加によりほとんどのジョブ装備ヘイスト25%達成可能な状況である。

コラム

攻撃が早くなるのは確かに魅力であり、特に通常削り能力の高いモンクなどはこれの有無で与ダメージが大幅に変化する。しかし、持続時間中の攻撃回数とMPコストを勘定すると利用しない方がいい場合もあるため、術者スキルが問われる魔法でもある。

衰弱中には魔法ヘイストの効果は反映されないと言われていたが、実際にはヘイストの再詠唱時間短縮効果は有効となっている。ちなみにレイズIIIで約10秒程度短縮する。

また、ヘイストによって衰弱時間が短縮されるといった噂が一時流れたことがあったが、もちろんガセネタである。
それの同列として、弱体効果や強化魔法ポイズンリジェネなどスリップの能力、効果時間などもヘイストの影響を受けない。

赤の習得レベルが40と勘違いしている場合も多々あるので、レベリングの際は注意したい。

関連項目

スロウ】【スナップ】【ヘイスト装備】【】【再詠唱時間】【分率

外部リンク

非許可URLにつきh抜き
海外コミュニティallakhazam ttp://ffxi.allakhazam.com/db/jobs.html?fjob=9;mid=11509283609791970
*1
レベル差で変化。強化魔法参照の事。
*2
2011年12月15日のバージョンアップにて引き上げが行われた。
*3
2012年2月14日のバージョンアップ魔法枠から変更された。数値は魔法枠時の調査。
*4
カーマインスコーピオーパールアリエスが使用
*5
カーマインスコーピオーのみ使用
*6
ヘイストの恩恵を受けることが少ない狩人は除く。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。