デスペレートブロー(ですぺれーとぶろー/Desperate Blows)
暗黒騎士が習得するジョブ特性
ラストリゾート両手武器攻撃間隔短縮効果を得る。

Lvによって段階的に効果が上昇していく。
メリットポイント(グループ2)の「デスペレートブロー効果」により強化可能。能力値1で両手武器に対してヘイスト+2%。最大5段階で+10%。
ランク*1習得レベルヘイスト累積値
115+5%+5%
230+5%+10%
345+5%+15%

得られるヘイスト+の効果は、装備品枠(+25%)や魔法枠(白魔法ヘイスト呪歌マーチの効果、約+44%)の上限とは別枠になっている。Lv49(サポ暗)でもヘイスト+15%の効果がある。
サポ侍八双による攻撃間隔短縮効果(ヘイスト+10%)とは同じ枠内になっており、合計で+25%までの上限がある。*2

装備枠+魔法枠+アビリティ枠の合計の上限が80%となっており、ヘイストマーチの支援を受けることにより、ラストリゾート効果時間180秒の間は容易にヘイストキャップ付近に達することが可能となる。

名称は「破れかぶれの打撃」と言った意味。
上記のヘイストキャップ付近では、両手武器片手武器のごとく振り回す光景が見られる。

2013年4月30日のバージョンアップメリットポイントによる習得から通常のジョブ特性に変更、メリットポイントの方は「デスペレートブロー効果」に改められた。

関連項目

メリットポイント(項目別)】【ダークシール】【ディアボリクアイ】【ミューテッドソウル
*1
ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール通信 アドゥリンの魔境 エリアガイド (エンターブレインムック)より。
*2
メリットポイント5段階目では0%になってしまう。とはいえ、八双は間隔短縮以外に命中STRが上昇するため、併用する価値が全くなくなるわけではない。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。