割る(わる)
  1. 合成失敗で素材を消失すること。または合成失敗そのものを現す。

    素材消失の表現の一つ。合成に失敗するとガラスを割った音と共にクリスタルが砕けるエフェクトが出るところから来ていると思われる。一般に「(合成に)失敗して劇毒サソリの爪を割ってしまった。」というような表現をする。
    実際には素材が割れているわけではなく、割れているのはクリスタルだけなのだが、エフェクトで見て素材がどこにあるかなどは判別できないため「クリスタルと一緒に割れくだけ散った」と解釈し、素材に対しても「割る」という語を適用することがある。この場合は「飛ばす」とも表現できる。

    関連:【飛ぶ】【パリーン】【割り上げ


  2. 物事において一定の基準値を下回ること。
    所持金が1万ギル割る」「レベルアップサポが割れた」など。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。