Ark Angel HM(あーくえんじぇるひゅーむ/あーくえんじぇるえいちえむ)
  1. ジラートミッションに登場するNPCの一人。
  2. 上位ミッションBF「★アーク・ガーディアン1」「★神威」で出現するNM
  3. エスカ-ル・オンギアスフェットで出現するNM
  4. フェイスの一つ。

Ark Angel HM

1.項 ジラートミッション

Ark Angel HM : 内なる「無知」が、
 おまえたちをうつろにする……
伝説のクリスタルの戦士の一人。ジョブ戦士忍者ハイブリッドヒューム男性の姿をしており「無知」を司る。

ジラートミッションアーク・ガーディアン」。BF名「アーク・ガーディアン1」もしくは「神威」でプレイヤーと対峙する。

バトルフィールドアーク・ガーディアン1」(及び上位BF)は、ル・オンの庭北部(H-4)から入ったラ・ロフの劇場から入る。
この入口に対応するHome Pointは、ル・オンの庭#1。

特徴

使用技
名称対象効果空蝉備考
マイティストライク自身近接物理攻撃クリティカル-SPアビリティ/複数回使用
ブラーゼンラッシュ自身効果時間内、ダブルアタックが確率アップする-SPアビリティ/複数回使用、上位BFのみ
微塵がくれ範囲残りHPに応じたダメージ貫通SPアビリティ/残りHPが1/3以下で使用
絶双十悶刃前方範囲物理ダメージ/スタン/スロウ複数消費NPC専用特殊技
スウィフトブレード単体物理ダメージ/三回攻撃3枚消費片手剣WS
サークルブレード範囲物理ダメージ複数消費片手剣WS
シャンデュシニュ単体物理ダメージ/三回攻撃3枚消費片手剣WS上位BFのみ
使用魔法
空蝉の術:弐自身分身による攻撃回避-
空蝉の術:参自身分身による攻撃回避-上位BFのみ
暗闇の術:弐単体暗闇1枚消費
毒盛の術:弐単体1枚消費敵専用魔法
捕縄の術:弐単体スロウ1枚消費ヘイスト上書き可能
呪縛の術:壱単体麻痺1枚消費

攻撃面ではArk Angelの中でもトップクラスの性能を持つ。特に複数回使用してくるマイティストライク中のダブルアタック二刀流WSの威力は強烈極まりなく、盾役でもその猛攻には短時間ですら耐えられないだろう。前方範囲ダメージに加えスタンスロウの効果を持つ専用技の絶双十悶刃や、終盤になると死ぬこともなく使える微塵がくれ(広範囲に大ダメージ)など、何とも嫌らしい攻撃を持つ相手である。忍術も特に空蝉の術が地味に厄介。また、忍者の特性ゆえか他のArk Angelに比べて移動速度が速く、PCと異なり戦士/忍者でありながらスウィフトブレードを使用する*1等といった特徴もある。

勝利のカギは如何にしてその強力な攻撃を避けて、微塵がくれの被爆を抑えるかにある。基本戦術グラビデマラソンマイティストライクをやり過ごすことだが、もしもグラビデバインドレジられたり空蝉で無効化されたりすると、盾役忍者でもない限り阿鼻叫喚地獄を見ることになる。空蝉ディアガなどのガ系で即剥がすことを徹底したい。絶双十悶刃状態異常忍術を受けたらすぐにイレース回復をする。相手のHPが1/3以下になったら微塵がくれを使う可能性が出てくる*2が、いつ発動するかはわからないのでこれはもう祈るしかない。皆避難して盾役だけが犠牲になるように仕向けるか、危険を承知で全力で畳み掛けて被爆ダメージを最小限に抑えるか決めておく。

戦利品

アークガーディアン1」

ミッションBFではミッション進行に必要な「無知のかけら」を入手する。

神威

神威】項を参照。

2.項 ★上位ミッションバトルフィールド

通常のミッションBFで使用する技に加えて空蝉の術:参を開幕から使用し、HP50%からブラーゼンラッシュを、HP25%からはシャンデュシニュも使用してくるようになる。
スウィフトブレードシャンデュシニュダブルアタックが乗ると凄まじいダメージを喰らう為、ブラーゼンラッシュ中のHP管理には注意したい。
更にTP次第ではシャンデュシニュから再度シャンデュシニュへと繋いで光連携を発生させたりとHPが減少してからの猛攻が激しい。
しかし幸いな事に絶双十悶刃と使用する三種のWS物理WSである為、空蝉の術回避したり物理ダメージカットを高めたナイトであれば凌ぎ切る事は難しくはない。

最も危険な微塵がくれだが通常のミッションBFとは異なり、HPが2~3%付近を切った段階で一度だけ使用してくるものになっている。
これは何も対策せずにそのまま受けると3000程のダメージを喰らう為、あらかじめ警戒のスケルツォ大地の鎧を使用して全滅するのを防いでおきたい。
盾役ナイトであればフィールティも有効だ。
勿論、スタン等からアタッカー数名による飽和火力を用いて微塵がくれを使用する前に一気に削り切る事も可能ではあるが、それでも対策は怠らないようにしておきたい。

また微塵がくれ被ダメージに関しては判定が特殊の様で微塵がくれを使用するまでにある程度HPを削れば無対策でも耐えれるほどの被ダメージ(それでも500~1500程度は喰らうが)で済む事もあるが条件はよくわかっていない為、こちらは要検証である。

戦利品

3.項 ギアスフェットNM

出現条件

ギアスフェットの条件を満たした上で、エスカ-ル・オンに点在する???調べることにより出現する。

グリスリートリンケットアークエンジェルHMのコート」の入手に必要となるのは、羊皮紙光るインクグレーグラスグレーウッド

戦利品

4.項 フェイス

2017年10月11日のバージョンアップで追加された。
盟-アークHM」を許可証に対応するフェイス担当NPCに渡すことでフェイスアークHM」を習得できる。

魔法一覧での名前は「アークHM」、フェイスとして呼び出された時のNPC名は「ArkHM」となる。

特徴

ジョブ戦士/忍者
戦闘タイプ
武器片手剣二刀流
WSスウィフトブレードシャンデュシニュ絶双十悶刃
魔法空蝉の術:壱、空蝉の術:弐、身替の術:壱、暗闇の術:弐、捕縄の術:弐
アビリティ挑発バーサクアグレッサーウォークライ陽忍陰忍
その他二刀流

モンスターサイズでPCのLサイズよりも遥かに大きい。

盾役としてはゲッショー上位互換とも言える性能を有する。身替の術空蝉の術と並行して常に張り続けようとし、大ダメージを無効化する事がある。ファストキャストないし忍術詠唱時間短縮を持っており、空蝉の術:壱の詠唱が早い。
ただしHP防御力魔防魔回避といったステータスは高くなく、強力な属性攻撃空蝉貫通技を持つ相手は苦手。

パーティ内に他の盾ジョブがいない場合メイン盾として陽忍を使い、他に盾ジョブがいる場合は陰忍を用いて敵対心を抑えるよう動く。
ここで言う盾ジョブとは盾の動きをするフェイスという意味ではなく内部ジョブの事である。例えばセルテウスミルドリオンの様な公式にに分類されないフェイスでもナイトと認識するため陰忍を使用してアタッカーとして動く。*3これは、アークHMアタッカーとして使用したい場合のスイッチとして働かせる意味もあるため調整はしないとの事。

片手剣であるためかゲッショーと比べて攻撃間隔が長く、更に打剣を持たないため手数が少ない。
空蝉の術身替の術以外の忍術の優先度は低く設定されているようで、1回の戦闘中に一度も使用しない場合もある。

アークエンジェルフェイス5体を同時に呼び出すことによって、特殊な効果が発揮される*4。具体的な効果は要検証

関連項目

アーク・ガーディアン】【Ark Angel】【神威】【素破の耳】【無知】【フェイス】【フェイス/一覧
Copyright (C) 2002-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。