アドル(あどる/Addle)
白魔法の一つ。弱体魔法に属する。
2010年9月9日のバージョンアップ実装された。
敵の魔法命中率をダウンし、詠唱時間を長くする。

習得レベルなどは以下の通り。
名称属性MP習得可能レベル詠唱再詠唱
アドル369383--2秒20秒

効果深度にはMNDが影響する。
下限はMND差0以下の場合ファストキャスト-0.2相当の遅延効果となり、それ以降MND差+5ごとにファストキャスト-0.01の遅延効果が得られる。効果深度の上限はMND差100でファストキャスト-0.4。魔法命中率ダウンはこの魔法単体だとあまり効果を実感できないが、属性耐性魔法と併用することで目に見えてレジスト率が向上する。またこの魔法自体の魔法命中率が比較的高く、効果時間も長めである。

しかし、火属性耐性を持つ敵にはレジストされる可能性がある他、HNM等の魔法命中が高い場合は、この魔法がかかっていても魔法命中率低下によるレジストが期待できないので注意。

アドル状態異常イレースによって治療できる。また、レジストスロウの特性を持っていればこの魔法レジストする可能性がある。

また、恋情のノクターンとは排他関係にあり、互いに上書きすることができない。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
ジュノ下層ジャンク屋マックビクス・H - 9Creepstix常時入荷

スクロールショップで販売されている他、アビセアの死闘エリア宝箱Sturdy Pyxis)から出ることがある。

名称について

アドル(Addle)は「混乱させる、腐らせる」という意味。この場合は敵を混乱させて魔法を使いにくくさせているのだろう。FFシリーズではFFXII北米版のアビリティ(国内版では『魔攻破壊』)として初採用された。

ステータス異常

ステータス異常の一つ。
魔法命中率が下がり、さらに詠唱時間が長くなっている状態。

白魔法アドルの他に同効果を与えるものに、両手槍フェターランス追加効果がある。敵の技ではウラグナイト族NMの「ビルレントヘイズ」や、一部NMスフィアアドルの状態になることがある。

また、呪歌には恋情のノクターンという、同様のステータス異常を与えるものがある。

装備効果

ロマヌスケープマドルパンプス蒸気のアートマには「アドル+」のプロパティがあり、アドルと同様の効果をPCに与える。

アドル+n%は「魔法命中率-n、詠唱時間+n%」に相当する。

関連項目

魔法命中率】【詠唱時間】【レジストスロウ】【恋情のノクターン】【インスパイア
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。