ジラートミッション(じらーとみっしょん/ZM/RoZ Missions)
拡張データディスクジラートの幻影」で追加されたミッション闇王ミッションコンプリート後、ノーグに足を踏み入れることで開始される。NAでの略称はZM

三国が依頼してくるミッションとは独立した連続性のあるストーリーミッションであり、特に具体的な報酬が貰えたりランクが上がったりするようなモノではないが、追加エリアトゥー・リア」へ行けるようになるためには、このミッションをある程度攻略しなければならない。

ジラートの幻影前に実装されていた三国ミッションを「闇の王編」としてある程度の一貫性があるミッション群とするなら、新規ミッションはその分岐的続編とも言え、冒険者は一万年もの長きに渡って歴史の影に暗躍する巨悪と対峙していく事になる。なお開発スタッフによれば、闇の王編を経た本ミッション(おそらく後述するプロマシアミッションとの合同完結編を除く)のラストまでが、初期段階で構想されていたFFXIストーリーの一連の流れである模様。

難易度

実装初期こそレベルキャップの影響で高難易度ではあったが、全体的なボリュームの少なさもあり、Lv75キャップ時代は特に苦もなくクリアする事ができた。その後実装され高難易度で知られたプロマシアミッションとは大きく異る。

その中では、生贄の間入場に必要な『怨みの炎』集め、古代石碑巡礼で向かうイフリートの釜『釜抜け』や、アーク・ガーディアン各バトル及び『神威』、最終BF宿星の座』は比較的難度が高く、甘く見て挑むとレベル75でも苦労する内容であった。

その後のレベルキャップの開放もあり、難易度は大きく緩和された。移動手段が充実したこともあり、すべてソロで行ってもそれほど時間もかからずクリアできるミッションとなっている。

ジラートミッション一覧

メニューからはミッション>ジラートの幻影で各ミッションのタイトルが確認できる。

  1. 新たなる世界
  2. 海賊の巣窟ノーグ
  3. カザム族長
  4. ウガレピ寺院
  5. 古代石碑巡礼
  6. 流砂洞を越えて
  7. 宣託の間
  8. デルクフの塔再び(ここまで、2003年4月15日のバージョンアップ実装。)*1
  9. ロ・メーヴ
  10. 聖地ジ・タ~滅びの神殿
  11. 神々の間
  12. ミスラとクリスタル
  13. 神の扉トゥー・リア
  14. アーク・ガーディアン
  15. 閉ざされし門(ここまで、2003年7月17日のバージョンアップ実装。)
  16. 宿星の座
  17. 1万年の夢の終わりに(ここまで、2003年10月21日のバージョンアップ実装。)

最終ミッション プロマシアミッション共通)


2006年2月21日のバージョンアップにて、ジラートプロマシアミッションの共通最終章『世界に在りて君は何を想うのか?*2』が追加され、宿星の座1万年の夢の終わりに実装されてから、実に二年以上の時を経てジラートミッションは真の完結を迎えることになった。

最果てにて闇の王の復活を阻止し、天空の古代遺跡で古代人を討ち、世界の狭間で神を砕き、帝龍を退けたプレイヤーに向けてのメッセージとも言える最終ミッション世界に在りて君は何を想うのか?』をクリアすることで、ジラートの幻影ミッションリストは『すべての終わりが閉ざされん』となり、ストーリー(1万年)・実装期間(ZMPMと2年以上*3)ともに長かった両ミッションは終了する。

変遷

拡張ディスクジラートの幻影の発売に先立ち、2003年4月15日のバージョンアップにて実装

2007年6月6日のバージョンアップで、ミッションに関連するバトルフィールド戦闘不能になった場合でも経験値が消失しないようになった。それに伴って、制限無しだったのがLv75制限化され、突入時に強化魔法が消える仕様になった。

2010年6月22日のバージョンアップからはLv75制限は撤廃されている。

関連項目

三国ミッション】【プロマシアミッション】【アトルガンミッション】【アルタナミッション】【アドゥリンミッション】【追加シナリオ】【ヴァナ・ディールの星唄
*1
正確には、ジラートの幻影発売日の2003年4月17日までが実装分。
*2
クエスト扱いだが、ZM1万年の夢の終わりにクリア済みが発生条件の一つになっている。
*3
正確には2年と10ヶ月。ジラートの幻影発売日が2003年4月17日。宿星の座BF実装が2003年10月21日。プロマシアの呪縛発売日が2004年9月14日。暁BF実装が2005年7月19日。世界に在りて君は何を想うのか?BF実装が2006年2月21日。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。