被ダメージ(ひだめーじ/Damage taken)
敵の攻撃で受けるダメージのこと。
縮めて「被ダメ」と言うことも。対義語として、与ダメ与ダメージ)がある。
ダメージの分類については【ダメージ】の項目を参照。

ヘイトとも密接に関係し、この被ダメージの量に応じて相手の累積ヘイトが下がる仕様となっている。
そのためクリティカル等で大ダメージを受けてしまうと一気にヘイトが減少し、タゲの維持が困難になる局面も多々ある。


ダメージカット装備

ダメージの量を一定割合カットしてくれる装備については【ダメージカット装備】の項目を参照。
PCカット率の上限は50%、ペットの上限は87.5%。ただし、ブルトガングイージスエピオラトリーなどが持つプロパティ「被〇〇ダメージII-」は50%のキャップを超え、ペットと同じ87.5%が上限となる。

以下はダメージカット装備と同枠で加算の関係にあるもの。

獣使い汁ペットは基本的に通常モンスターが持つものに準じたカットを持つ。

アビリティなどによるカット

以下はダメージカット装備とは別枠で乗算される。カット率上限も別。
マナウォールストンスキンによるダメージ吸収よりも後に計算される。

敵の特殊技(特に瀕死の割合ダメージを与えてくるものなど)によっては、上記ダメージカット装備は無効化するが、アビリティによるカットは有効というものも存在する。

固定値でダメージを減算

以下は固定値でダメージを減算する。
基本的に割合カット計算の後に減算されるが、盾スキルに付随して発動するエクストリームガードは、盾スキルエクストリームガードカット装備の順に計算される。

一定量のダメージを無効化

以下は実ダメージを一定量肩代わりする。
一定量のダメージを超えた時点で効果は消失する。また、他のダメージ減少手段は基本的にスリップダメージに対して効果が無いが、ストンスキンは有効。

ダメージ無効

以下は一定確率で被ダメージを無効化する装備。詳細は各項目を参照。

この他に、白魔法属性耐性魔法」はオリゾンアタイア+2及びその打ち直し品のコンビネーション効果によって時々各属性ダメージを無効化、呪歌カロル第二楽章」は時々各属性ダメージを無効化、忍術身替の術」は大ダメージを一度だけ無効化する。
デマテリアライズによって一定時間羅盤へのダメージを無効化する。

ダメージ吸収

以下は一定確率で被ダメージ吸収する装備。詳細は各項目を参照。
同枠内では累積加算されず、最高値のもののみ有効。別枠であれば有効なため、例えばエリラズアタイアウォーダチャーム属性サシェは共存する。

また、リエモンルーンに対応した属性ダメージを一度だけ吸収する。

関連項目

ダメージカット装備】【被物理ダメージ】【被魔法ダメージ】【被ブレスダメージ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。