モグガーデン(もぐがーでん/Mog Garden)
オリジナルエリアの1つ、およびそのエリアで提供されるコンテンツの名称。エリアとしてはアドゥリン諸島リージョンに属し、略称はそのままMogGardenとなっている。


概要

モグガーデンは、神聖アドゥリン都市同盟が管理する諸島の一部を開拓者登録した者たちに解放した、プライベートエリア
ただしこれは見かけ上のプライベートエリアで、システム的には同じサーバーの他プレイヤーと同期されている*1

エリア内の管理は、MHMUより派遣されたモーグリたちが行っており、開拓者たちは彼らに指示をすることで、 採集伐採採掘釣りモンスター飼育などの恩恵をいつでも手軽に受けられる。
またモグハウス同様の扱いを受けているためか、モグガーデンに入るとステータス異常の解除とHP/MPの全回復がおこなわれる。

元々はアドゥリンエリアとして2013年7月9日のバージョンアップ実装されたが、後に拡張ディスクがなくとも利用できるようになった。
しかし、アドゥリンの魔境をインストール、ないし神聖アドゥリン都市同盟に到達していない場合、以下のような制限を受ける。
BGMMog Resortアドゥリンの魔境がインストールされていない場合、BGMは流れず無音になる。
称号の変更モグガーデン関連称号を変更してくれるNPC西アドゥリンにいるため、アドゥリンに行けなければ称号を付け直すことはできない。
イオニスモグガーデンイオニスの対象エリア。しかしアドゥリンに行かないとイオニスを付けられない。
イオニスには「合成スキル上昇率アップ」や「素材ロスト率軽減」などの恩恵もある。
肥料INV.ワークスでしか入手できない肥料がある。ただし、Ex属性はないので他PCから入手することは可能。

モグガーデン内に調度品を設置したい」といったような要望もあるが、仕組み上モグガーデン調度品を設置したり、調度品の設置可能な家を建てたりするのは難しいとの回答が開発側からなされている。
その代わり調度品を楽しむための調整として、2015年5月14日のバージョンアップモグハウス2階とモグ金庫2が実装されている。

入場条件・方法

条件:だいじなもの開拓者バッジ」を所持していること。

以上の条件を満たした上で、以下のいずれかでモグガーデンへの移動を選択する。

初回の手順

初めてモグガーデンに訪れるとイベントが発生し、NPC"Green Thumb Moogle"から「GPSクリスタル」を受け取る。
以降は地球時間で1日に1度モグガーデンを訪れることで、GPSクリスタルに「星のきらめき」が1つずつ蓄積される。

またこの時、チュートリアルに相当する連続クエストの1つ目「畑の収穫をしてみるクポ」が自動的にオファーされる。

モグガーデンで行えること

基本的にアイテムの使用・魔法の詠唱が不可能になり、即時ログアウトが可能となる。ただし以下のアイテムは使用可能である。

また、Green Thumb Moogleに話しかけることで、様々なサービスを受けられる。

モンスター飼育/飼育場

特定のモンスターを飼育して、さまざまな恩恵を受けることができる。詳細は【モンスター飼育】項を参照のこと。

採れる資源(畑/木立/鉱脈/池/海)

モグガーデンには、「」「木立」「鉱脈」「」「」の5つの採集ポイントがある。
専用アイテムが別途必要だった従来の採集と異なり、モグガーデンではモーグリがあらかじめ採集道具を準備している。
また、マイバッグがいっぱいでも同種のスタック可能なアイテムならスタック数を増やして入手できるという特徴があり、更にスタック不可能でマイバッグがいっぱいな状況であっても、1回ぶんだけは「過去にアイテム」として記録されるという特徴もある。これにより、マイバッグがいっぱいでも各仕掛けを操作しておき、次回操作時に「前回操作時のアイテムを後日入手」といった活用ができるようになっている。


  • 「Garden Furrow」に種を植え、作物などを収穫することができる。
    種を植えてからGarden Furrowを調べると、収穫までの時間(地球時間)が確認できる。
    収穫が可能になる前にGarden Furrowを調べると、作物の育成を中止することが可能。ただし育成を中止しても、植えていた種は戻ってこない。
    この畑は「栽培」とは異なり、枯れたりすることも世話をする必要もない。

  • 木立
    木立の剪定や下草の掃除を行うことで、木材や木の実などを入手することができる。
    通常時は木立の剪定を行うか、下草の掃除を行うかは自動的に決定するが、肥料を用いることで、どちらの行動を行うかを決めることも可能。
    また、木立の剪定と下草の掃除では、入手できるアイテムが異なる。



  • 設置されている仕掛け網を引き上げることで、淡水の生物などを入手することができる。また、釣り具を用いることで、釣りを行うこともできる。
    仕掛け網の引き上げは、地球時間1日に1回可能だが、他のポイントと比べ多くのアイテムを入手することができるようになっている。

採集ポイントのランク

採集ポイントには「ランク」が設けられている。ランクの上限は7で、バージョンアップで段階的に引き上げられてきた(後述の歴史参照)。
ランクが上昇することで、見た目が変化したり、採集や掘削などの回数が増加したり、より良いアイテムが入手できるターゲットが追加されたりする。

採集ポイントのランクを上昇させるためには、開拓技術資料と呼ばれる「だいじなもの」を以下のいずれかのNPCから入手する必要がある。ただし、だいじなものを入手するためには一定回数の採集を繰り返す必要がある。詳細は【】【木立】【鉱脈】【】【】項を参照のこと。

肥料について

詳細は【肥料】項を参照のこと。

アシスタントについて

詳細は【アシスタント】項を参照のこと。

称号

詳細は【称号/一覧】項を参照のこと。

イベントキャンペーン時の変化

各種イベントキャンペーンの期間中は、下表のような変化が起こる。
イベントキャンペーン場所変化
モグガーデンキャンペーン浜辺の小さなカニ通常サイズの籠を背負ったクラブに変わる
冒険者さんありがとうキャンペーン木箱の上タイムピースが設置される
謹賀新年テーブルの横門松が設置される
ヴァレンティオン・デーテーブルの上スターライトケーキが設置される
ひなまつり木箱の上ヒナドールズが設置される
エッグハント木箱の上飾卵が設置される
(~2015年)ジェムエッグ
(2016年)ウィングエッグ
練武祭木箱の上尚武龍神兜が設置される
銀河祭テーブルの横赤笹が設置される
あますず祭りテーブルの上アエログロッケが設置される
ブレイジングバッファローテーブルの上モックヘアが設置される
ハロウィンテーブルの上ババロアポティロンが設置される
星芒祭テーブルの上ブッシュエトワールが設置される

歴史

ヴァナ★フェス2012での発表時は「マイ牧場(仮称)」とされていたが、2013年3月25日に公式フォーラムで「モグガーデン」という名前に変更された。

アドゥリンの魔境実装時点ではシステムとしては未実装だったものの、ゲーム中においても名前だけは登場しており、モグハウス前のNPCから準備中である旨と、インベンター・ワークスモグガーデンの資材研究を行っていること*3を聞くことができた。

そして2013年7月9日のバージョンアップで、モグガーデンの本実装が行われた。














外部リンク

→スレッド: モグガーデンの情報はこちら!公式フォーラム
→スレッド: モグガーデンについて公式フォーラム

関連項目

アドゥリンの魔境】【Green Thumb Moogle】【アシスタント
肥料】【採集】【釣り】【モンスター飼育】【飼育場
*1
例えば飼育場におけるモンスター飼育で、他プレイヤーの誰かがモンスターに話しかけた状態だと、自身が飼っているモンスターも動きが止まってしまう。逆もまた然り。
→スレッド:モグガーデンの情報はこちら!(公式フォーラム)
*2
東アドゥリン(J-7)のNPC"Old Bellows"から購入できるものと同じ。
*3
クエストとある衛兵の巡回業務」のShipiloloの台詞より。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。