精霊系弱体魔法(せいれいけいじゃくたいまほう/Elementally Enfeeble Magic)
精霊魔法スキルレジスト判定に用いるものの、効果が弱体魔法に酷似しているショックラスプチョークフロストバーンドラウンの総称。精霊弱体と呼ばれることが多い。

共通して以下のテキストを持つ。詠唱時間は2.5秒、再詠唱時間は10秒。
敵を○属性ダメージがじわじわ蝕み(ステータス)ダウン。

名称消費MPLv属性下げるステータス
ショック2516MND
ラスプ2518DEX
チョーク2520VIT
フロスト2522AGI
バーン2524INT
ドラウン2527STR

これらの魔法は対象を精霊属性の霧(のようなもの)で覆い、微少なダメージを与えながらその属性弱点とする属性の力を押さえ込むという共通効果がある。
例えば火属性バーンは、火属性の霧(っぽい何か)で対象を包み、付加効果として氷属性が司るINTを下げる力がある。

また、これら6つの魔法は最大で3つまで重ねがけすることが可能。
重ねることのできる魔法は、各々の属性同士が干渉しあわない組み合わせに限られる。

 バーン -ラスプ
  |    |
 チョークドラウン
  |    |
 ショックフロスト

上記の縦3つもしくは横2つに限り、重ねがけが可能。対象外の魔法を重ねた場合、既にかかっている魔法と干渉しあい、どちらかが打ち消される。
例えばバーンラスプがかかっている状態で新たにチョークを打った場合、のためラスプが打ち消される。そこでさらにフロストを打った場合は、のためフロストの効果は発現せず、バーンチョークが残る。

ちなみに、これらの魔法術者INTにより効果が変化する。
術者INTステータス減少効果3秒あたりのスリップダメージ
~39-51
40~69-72
70~99-93
100~149-114
150以上-135
-2310
メリットポイントジョブ別カテゴリー2「精霊魔法のSTダウン効果」5振り

効果継続時間はいずれの段階においても90秒で、ハーフレジスト時は効果はそのままで継続時間だけが45秒となる。
なお、メリットポイント黒魔道士グループ2「精霊魔法のSTダウン効果時間」を5段階強化することで150秒まで延長可能。
さらにSRトンバン+2オーグメント効果によって、効果時間は+6秒×強化段階で最大+30秒、効果値はダウン量+2×強化段階で最大+10。これはIL打ち直し品のアークトンバンARトンバン+3でも同値。

分類名称ダウン効果+装備可能ジョブ
両脚アグゥスロップス+10
両足ARサボ+2
(ARサボ+3)
+20
(+30)

全てを加味したダウン量は-63となり、無視できない数字になる。
特に2013年7月9日のバージョンアップによって性能が大幅に調整された精霊魔法にとっては、INT差はとても重要。
ステータスダウン効果のあるインパクトとセットで運用される事が多いが、あちらはダウン量が割合であるため精霊弱体を後から入れるほうが望ましい。

なお、特殊な状況下(アサルト土竜作戦」が代表的)では3種の重ねがけで尋常でない削り能力を見せてくれることもある。この場合、チョークバーンショックで「黒板ショック」、もしくはバーンチョークショックで「番長ショック」と語呂合わせで覚えておくと組み合わせを忘れにくい。

精霊弱体アブゾ系

精霊弱体アブゾ系は互いに干渉しない。
つまりバーンアブゾインを同時にかけるような大幅なステータスダウンを狙うことができる。

魔法のスクロールの販売店舗

いずれも三国魔法屋で購入できる。価格は名声により前後する。
魔法エリア店舗名・座標NPC標準価格
ショック
ラスプ
チョーク
フロスト
バーン
ドラウン
サンドリア港ルジヌ魔法用品店・J-8Regine1,515 G
2,030 G
2,500 G
4,098 G
5,160 G
7,074 G
バストゥーク商業区代筆屋のソロロ・H-5Zaira
ウィンダス港魔道具のクスス・H-8Aroro

雑学

精霊系弱体魔法は、それぞれ属性にちなんだある状態の名前になっている。
具体的に言うとバーンは火傷、チョークは窒息、ラスプはやすり、フロストは凍結、ショックは感電、ドラウンは溺れる、という意味になる。

関連項目

黒魔法】【精霊魔法】【アークトンバン】【アークサボ】【アグゥスロップス
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。