リヴェーヌ岩塊群サイトA01(りう゛ぇーぬがんかいぐんさいとえーぜろわん/Riverne-Site#A01)
この項目の本来の英名は「Riverne-Site#A01」です。wikiの技術的制限から番号記号が全角になっています。

タブナジア群島リージョンに属するダンジョンエリアの一つ。
プロマシアエリアの一つで、エリア略称はRiverneA01。
タブナジア本島西端に位置するリヴェーヌ岬一帯が、先頃の謎の地震と共に忽然と隆起し、岩盤ごと雲上まで浮上する現象の起きた場所。
ゴブリンの探検家によってもたらされた情報を元に、現在、タブナジアでも調査隊の派遣が検討されている。

→公式サイト「プロマシアの呪縛~新たなる大地へ」より

プロマシアミッション第二章第五節「誓いの雄叫びオファー以降進入できるようになる。
当初はこのエリアに入ると、PCのレベルが40に制限されたが、2010年6月22日のバージョンアップレベル制限は撤廃された。

エリア解説

クリスタル大戦前はリヴェーヌ岬と呼ばれる半島内でも有数の絶景であった場所だが、不可思議な力で岬そのものが空に浮かぶ岩塊の集合体と化した。

岩塊間は空間の歪みを通じて往来できるようになっており、通過にはワイバーンの落とす巨大な鱗が必要なポイント(Unstable Displacement)が複数ある。その奥には「帝龍の飛泉」と名付けられ龍王がその翼を休めると伝えられる場所が存在している。

モンスター

エリアにはかつてリヴェーヌ岬周辺に生息していたと思われる鳥類のほかにワイバーン族フライ族が、また「鳥だけれど、四脚で歩く。獣だけれど、羽が生えてる」と伝承に名を残すヒッポグリフ族ボム族が3つ集まって1匹のモンスターとして行動しているクラスターなども徘徊している。

2010年6月22日のバージョンアップレベル制限が撤廃された際に、F-8からG-8、G-9にかけての島にレベル84~85のフライ族「Darner」が配置された。
フライ族レベル上げの対象モンスターとしてかつて人気があった上、Darnerはノンアク・ノンリンクである。しかし、そもそも僻地で移動に時間がかかる上にGoVが設置されていない事もあり、ここで狩りをしているプレイヤーを見ることはほとんどない。

ノートリアスモンスター

名称種族主な戦利品備考
Aiatarワイバーン族セーブルクウィス
ファルコナーホーズ
抽選ポップ
Carmine Dobsonflyフライ族イェーガーリング
ドブソンバンダナ
ボイジャーサリット
時間ポップ、10匹同時ポップ
Heliodromosヒッポグリフ族マウンテンゲートル放置ポップ、3匹同時ポップ
Shieldtrapフライトラップ族センナイトバングルトリガーNM

このエリアを使用する戦闘バトルフィールド

I-9にあるUnstable Displacement祈雨石トレードすると、レベル無制限バトルフィールド應龍来来」に突入可能となる。
区分名称備考
BFNM應龍来来アイテム祈雨石」が必要。
Lv無制限、18人制限、制限時間60分。

地図

だいじなものリヴェーヌ岩塊群地図」に収録されている。
タブナジア地下壕クエスト空に浮かぶ岩塊」の報酬として入手できる。もしくは各地の地図屋から3000ギルで購入できる。

クエストリヴェーヌB01に入れるところまでプロマシアミッションを進めないと発生しないため、2014年12月10日のバージョンアップ地図の販売が始まるまで、最初は地図なしでの行動を余儀なくされていた。

一見1つの地図のように見えるが、内部的には2つのマップが使われている*1マーカーは別管理になっており、別マップPTメンバーやNPCの位置を知ることはできない。各マップには番号がつけられており、メニューの「マップ」>「他のエリア」で確認できる。

隣接エリア

関連項目

プロマシアミッション】【誓いの雄叫び
リヴェーヌ岩塊群】【リヴェーヌ岩塊群サイトB01】【リヴェーヌワート
*1
よーく見ると、微妙に2つの地図は見た目も異なっている。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。