若きロテノーの悩み(わかきろてのーのなやみ/Missionary Man)
辺境クエストのひとつ。2003年04月15日のバージョンアップ実装された。依頼者カザム・村門付近(G-9)にいる、修道士ロテノー(Rauteinot)。
カザムでの布教活動を助けるために、
まずは、ユタンガ大森林にて「エルシモの名石」を手に入れてほしい。

テレポヨトスクロール取得クエスト

まずはユタンガ大森林トカゲIvory Lizardが落とすエルシモの名石を入手する。このドロップ率が非常に悪く、他のテレポクエストと異なり運の要素が大きい。詳細は【エルシモの名石】項を参照のこと。

無事手に入れたら、カザムに戻り依頼主トレード。すると依頼主から「ロテノーの小包」(だいじなもの)を渡される。サンドリアへと向かい、北サンドリア(E-5)にいるMulaujeantに話しかける。このMulaujeantは、サンドリア大聖堂ではなく鍛冶ギルドの近くにいる。他のテレポクエストと違って大聖堂付近を探しても見つからないので、少々戸惑うかもしれない。

Mulaujeantに話しかけた後、1分経過*1してから再度Mulaujeantに話しかけると「荘厳なる女神像」(だいじなもの)を渡されるので、カザムに戻り依頼主に話しかけるとクエスト終了、テレポヨトスクロールが入手できる。

備考

タイトル名の出典は無論、ゲーテ作「若きウェルテルの悩み」だろう。
同作品のヒロインの名「ロッテ(シャルロッテ)」がロテノーの名の元になっているのかもしれない。

関連項目

テレポヨト】【テレポ
*1
2014年9月9日のバージョンアップで、「リアル0時越え→1分経過後」に緩和された。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。