核熱(かくねつ/Fusion)
連携属性の一。


代表的なWSヘキサストライク(片手棍)、大車輪(両手槍)、九之太刀・花車(両手刀)などである。

打撃系のWSに多い衝撃属性トリガーとし発生させることができるので、格闘・打撃に弱い系の敵に絶大な効果を発揮する。またトスとなる溶解も比較的扱いやすい片手剣で打てることから、レベル帯全般、特に低レベル帯において多用されるが、高レベル帯でも光連携のトスとして使われることがある。

かつては骨がレベル上げの主流であったため、有効な核熱連携とその使い手モンクサポモシーフが台頭。「核熱時代」「骨骨ファンタジー」「暗黒さんレタスよろw」などの名言を数多く産み出した。

の不条理なまでの強化によって骨骨ファンタジーが終焉となったことや、湾曲連携が有効な昆虫系の敵を主とする虫虫ファンタジーの到来により下火となった。しかし湾曲に負けない有効種族の多さなどもあって完全に死んでいるわけではない。また、70以上では再び骨骨ファンタジーを経験することもあるので、覚えておいて損はない。

特に低レベルPTにおいては、湾曲連携MB出来るブリザド系の習得がやや遅い事や、WSの代表格コンボが強力であること、核熱弱点の敵がメジャーな事(ミミズゴブリン)などから、非常に有用。
特にが居ないと決定的に不足しがちな火力を、が補う事が出来る。

また、青魔道士ブルーチェーンブルーバーストを用いた一人連携+MBで、レッドロータスジェットストリーム爆弾投げと言う核熱MBが可能なため、比較的多用されるようだ*1

核熱属性を持つウェポンスキル魔法の一覧

スキル名称連携属性備考
格闘ファイナルヘヴン核熱レリックWS
アスケーテンツォルン核熱貫通ミシックWSモンク専用
四神円舞核熱振動武神流秘奥義
短剣マンダリクスタッブ核熱収縮ミシックWSシーフ専用
片手剣ナイツオブラウンド核熱レリックWS
ロイエ核熱振動ミシックWSナイト専用
グローリースラッシュ核熱カンパニエ専用WS
プロミネンス核熱NPC専用特殊技
両手剣スカージ核熱レリックWS
片手斧ミストラルアクス核熱SPWS
デシメーション核熱振動EVWS
ナパームトマホーク核熱NPC専用特殊技
両手斧メタトロントーメント核熱レリックWS
アップヒーバル核熱収縮武神流秘奥義
両手鎌インサージェンシー核熱収縮ミシックWS暗黒騎士専用
両手槍大車輪核熱SPWS
雲蒸竜変核熱貫通ミシックWS竜騎士専用
片手刀核熱衝撃武神流秘奥義
両手刀九之太刀・花車核熱収縮EVWS
片手棍ヘキサストライク核熱SPWS
レルムレイザー核熱衝撃武神流秘奥義
両手棍ガーランドオブブリス核熱振動ミシックWS召喚士専用
弓術アーチングアロー核熱SPWS
エンピリアルアロー核熱貫通EVWS
ジシュヌの光輝核熱エンピリアンWS
射撃ヘヴィショット核熱SPWS
デトネーター核熱貫通EVWS
ラストスタンド核熱振動武神流秘奥義
白兵戦マジックモーター核熱オートマトン汎用フレーム魔法戦フレーム)専用
射撃戦アーマーシャッタラー核熱衝撃オートマトン射撃戦フレーム)専用
召喚魔法フレイムクラッシュ核熱振動契約の履行:幻術イフリート
青魔法キャノンボール核熱
ゴブリンラッシュ核熱衝撃
T.アッサルト核熱衝撃
青魔法アジュールローまたはブルーチェーン時のみ。

関連項目

連携】【フレイムゴルゲット】【ライトゴルゲット】【フレイムベルト】【ライトベルト
*1
ただし、ブルーチェーンを習得するLv40近辺ではまだまだMPBP共にやりくりが厳しく、双方のコストが大きめのジェットストリームは運用が難しい状況も多い。そのため同様に衝撃属性を持ち大抵は基本魔法としてセットされているヘッドバットを代用として核熱MBを狙うこともしばしばである。一方、レベルが更に上がればレッドロータス次元殺での核熱も当該レベル帯では有効打となり得る。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。