物理バリア(ぶつりばりあ/Physical Shield)
良性ステータス変化の一つ。
物理攻撃を無効にする。

物理攻撃の防ぎ方に関して、似て異なる種類のものがいくつか存在する。

敵が使用する物理バリア

無効型

一部の敵がTP技や特殊効果でこの状態になり、一時的に物理攻撃が完全に効かなくなる。

ナイトインビンシブルに似ているが、インビンシブル物理攻撃受け止めて100%カットし、「0ダメージ」にすることに対し、この物理バリア物理攻撃自体を「効果なし」にする
簡単に言うと、インビンシブル中でも攻撃自体は「当たる」ので追加効果エン系ダメージは発生するが、この物理バリア中は攻撃が「当たっていない」と判断され、追加効果までもが一切発動しない。必中であるはずの属性WSレッドロータスなど)さえもが「効果なし」となる。
ただし、斬突打挌属性を持たない通常攻撃無想無念など)ではダメージを与えることができる。

PCコンフリクトにおいて「剛体香」を使用することにより、短時間ではあるがこの仕様の物理バリア状態になることが可能である。

吸収

一部のTP技物理バリアは、さらに本来発生するはずだったダメージと同量のHP回復するという、物理攻撃吸収の性能を有している。

マメットの使用する「変象の転輪」、カンパニエops無影大王討伐」の敵が使用する「ソーマウォール」などがこの効果を持つ。

侠者の薬物理バリア

PCが使用する物理バリアとしてはこちらの方がおなじみであるが、こちらは物理攻撃を受け止めて100%カットし、「0ダメージ」にする、つまりインビンシブルと同様の仕様である。従って、攻撃追加効果があった場合、それを受けてしまうという点において上記物理バリアに劣っている。
インビンシブルと完全に同じものというわけではなく、この物理バリアでは、なぜか一部の魔法属性TP技までも防いでくれる。詳しくは侠者の薬の項を参照のこと。

関連項目

侠者の薬】【魔法バリア】【遠隔物理バリア
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。