骨細工(ほねざいく/Bonecraft)
  1. 合成の一種。
  2. モーグリのすごい応援の一つ。

1.合成

モンスターの骨などを使用し、ほぼ全ての部類の装備品を作成することの出来るスキルギルドウィンダス森の区の南側にある。アルザビにもあるが、その機能は合成サポートのみである。

ジョブの性質上機動性と防御力を両立させた防具を必要とするシーフ竜騎士等に好まれるハーネス(帯鎧)系の防具や、軽くて丈夫な動物の骨を用いた武具等が作成可能。
また、動物の骨などを用いて作られた指輪や矢尻から作られた矢は大幅に飛命をアップさせることができるため、狩人に好まれる。

材料が動物の骨や角という安そうなアイテムであることから、意外とスキル上げは楽そうだと思われがちだが、もとより防具消耗品ではないためそう大量に売れるわけではなく、塵も積もればなんとやらで案外とスキル上げには苦労するようである。
一応消耗品として骨系の矢尻などが実装されているのだが、スキル上げをする職人も当然そのレシピに一極集中するようで、完成品の矢尻はたいてい在庫がだぶつき気味である。

ちなみに、このスキルを用いて作れる「サブリガ」はその名前とは裏腹に大腿部の露出がなく、サブリメンからは「こんなのサブリガじゃないやい!」と猛反発を受けている模様。
もっとも、女性キャラ装備した時のあのフィット感は黒スト信奉者に受けがいいようではある。

2.モーグリのすごい応援

詳細は【モーグリの応援】【骨工サインボード】項を参照のこと。

関連項目

合成】【骨工ギルド】【骨材
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。