(かたまり/Cluster)
  1. エレメンタル族ドロップするクリスタルの塊のこと。本項で解説する。
  2. プロミヴォンエリアドロップする一塊の通称。【記憶の一塊】項を参照。

エレメンタルドロップする塊

アイテムの一種。12個スタック可。競売カテゴリーは「クリスタル」。炎の塊氷の塊雷の塊土の塊水の塊風の塊光の塊闇の塊の8種類が存在する。アイテムとして使用すると1ダースクリスタルに変化する。キャスト係数はいずれも4(1秒)。

共通して以下のテキストを持つ(○の中には属性が入る)。
○のクリスタルが集まった塊。

エレメンタル族を倒すと各エレメンタル属性に対応して1~3個の塊を落とす。他にルミニアン類も落とすことがある。一方でモブリンズメイズモンガーで出現するエレメンタルは塊を落とさないことがある。また、ベイルフィア等のハイブリッド型の亜種は落とさない。

通常のクリスタルを得るためには、倒したときに経験値の得られるモンスターとの戦闘が必要になるが、高レベルになるとソロ戦闘クリスタルを得るのは効率が悪くなる。エレメンタル族は練習相手にならないクラスでも塊をドロップするため、合成クリスタルの必要な高レベルキャラクターは、栽培競売等で入手するか、自力でエレメンタルを倒して塊を手に入れるかを選ぶことになる。

クリスタルに変化させることがほとんどだが、クイックドローで消費するカード合成素材やキーアイテムとしての使用など、塊自体が必要になるケースがいくつか存在する。またWaypointProto-Waypointチャージポイント補充にも使われる。

Ephemeral Moogleクリスタル預りシステムを使って逆にクリスタルを塊に変換することも可能。

歴史

実装直後はエレメンタル族にはめぼしいドロップ品がなく、単にレベル上げのお邪魔キャラとみなされていた。2002年10月2日のバージョンアップで塊がドロップ品に追加されたことで、積極的にエレメンタル族を狩る意味合いが生まれている。

実装以来、塊は長らくスタック不可アイテムだったが、2011年9月20日のバージョンアップで12個スタック可に変更された。

2016年5月10日のバージョンアップEphemeral Moogleクリスタル預りシステムが実装され、クリスタルを預けられるようになるとともに、クリスタルを塊に変換できるようになった。

その他

「魂(たましい)」の誤読
ボムの塊(かたまり)、ではないしクラスターの塊、でもない。

関連項目

クリスタル】【Ephemeral Moogle】【エレメンタルハンター
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。