炎のクリスタル(ほのおのくりすたる/Fire Crystal)
クリスタルの一種。秘められた力は燃焼。
炎のエネルギーが封じ込められたクリスタル

通称、炎クリ。または火クリとも略される。
調理鍛冶彫金など、合成において炎のクリスタルを必要とするレシピが多数あるため、常に旺盛な需要が存在する。

バストゥークウィンダスでは、前述の炎のクリスタルを大量消費するギルドがあることに加えて、周囲のエリア炎クリドロップする敵の生息数が相対的に少なかったことから常に品薄感があり競売所の取引価格も割高であった。一方、サンドリアでは周辺に多数うろついているオーク炎クリドロップするため、供給量は比較的多かった。

サービス開始当初、冒険者達に4国を自由に行き来するだけの力がなかった頃は、サンドリアメインキャラを置くプレイヤーは、バス・ウィンに倉庫キャラを作って炎クリバザーするだけで相当の利益を得られた。
インフレ時期には1ダース1万ギルを超えることもあり、低レベルのジョブで、ゲルスバ野営陣等にこもり、楽な相手のオークを倒す事が良い金策になった時期もあった。

アトルガンの秘宝以降、メリポの対象になりうるトロール族レベリング相手としてエルカナシュモ死鳥などが選択される事により高レベルにおける供給が増加、低価格化が進行し、安定して安価で手に入るようになった。

NPCへの店売り標準価格は、15G。

炎のクリスタルドロップする敵



関連項目

クリスタル】【炎の塊】【猛火のクリスタル
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。