装備品保管(そうびひんほかん/Armor Depository)
各国のNPCに同一シリーズの装備一式を預けるサービス。

手順としては同一装備シリーズのNQ品5パーツ(種族装備ホワイトクロークなどは4パーツ)をNPCトレードし、シリーズごとに異なる「預り証」(だいじなもの)を代わりに受け取る。取り出したいときにはNPCに話すと、預り証に対応した装備品セットを返却してもらえる。イベントアイテム保管と同様に、取り出す際には保管料としてギルを支払うことになる。

装備品保管NPC

エリア座標NPC
北サンドリアG-8Taulenne
バストゥーク商業区H-9Sinon
ウィンダス森の区H-11Tesch Garanjy
ジュノ下層J-6Caruvinda
タブナジア地下壕F-8Ratonne
ジャグナー森林H-8Perevie
パシュハウ沼I-7Meh Nbolo
メリファト山地G-7Muzeze
アトルガン白門H-8Hajawaa
南サンドリア〔S〕L-6Renadile
バストゥーク商業区〔S〕I-6Jagaris
ウィンダス水の区〔S〕L-11Pihra Rhebenslo
西アドゥリンI-11Macera

Porter Moogleと異なり、セルビナマウララバオカザムノーグナシュモには配置されていない。ナシュモ以外はAF以前のレベルでの活動が見込まれるエリアであるため、注意が必要である。

保管可能な装備リスト

LvLv名称装備制限・ジョブ保管料(ギル)
Lv24~3024アイアンチェーンメイル61150
25シェードハーネス56150
27ブラススケイルアーマー60200
28ウールローブ51200
29アイゼンプラッテアーマー200
29大地の衣200
29シアーチュニック200
30スタデッドアーマー62200
30百人隊長制式鎖帷子66200
30傭兵隊長綿鎧55200
30ガリシュチュニック61200
30ノクトダブレット200
Lv31~4027-33ヒューム族高級男性装束41ヒューム男性250
27-33ヒューム族高級女性装束ヒューム女性250
27-33エルヴァーン族高級男性装束エルヴァーン男性250
27-33エルヴァーン族高級女性装束エルヴァーン女性250
27-33タルタル族高級装束タルタル250
27-33ミスラ族高級女性装束ミスラ250
27-33ガルカ族高級装束ガルカ250
34クローク55250
35パッデッドアーマー68250
36シルバーチェーンメイル300
36ガンビスン67300
37,40アイアンスケイルアーマー80300
38クイルアーマー79300
38ビロードローブ68300
40オパーラインドレス女性300
30,40王国従士制式鎖帷子300
40プレートアーマー91300
40連邦魔戦士制式外套64300
40アルジェントアタイア男性300
Lv41~5045アルミナオーベール86350
45カラパスハーネス88350
46バンデッドメイル101400
44-49具足400
48ラプトルレザーアーマー100400
47-50スチールスケイルアーマー102400
48ウールガンビスン400
49忍装束400
49ミスリルプレートアーマー111400
40,50鋼鉄銃士制式甲冑108400
50連邦軍師制式コート88400
50ホワイトクローク400
50オステアローブ400
50クロウジュポン400
Lv51~7552-60アーティファクト(AF+1を除く)ジョブ500
72ペルワンチェーンメイル1000
72イギトゴムレフ1000
72アミールプレートアーマー1000
71-75レリック装束(レリックカスタムを除く)ジョブ1000

なお、これらのアイテムの保管料は2008年12月9日のバージョンアップで一律に半額に変更されており、それ以前は表記の倍額を請求されていた。

実装の経緯

→バージョンアップ2005/02/24より
アーティファクトについて以下の仕様が追加されました。
」「」「両手」「両脚」「両足」の5パーツをすべて揃えている場合に、これら5パーツをまとめて
以下のNPCに渡すと、「だいじなもの」として保管できるようになりました。
この「だいじなもの」を持っている状態でNPCに話し掛け、1000ギルを支払うと、保管していた5パーツを再び受け取ることができます。

→バージョンアップ2005/04/21より
アーティファクトよりも低レベルで装備可能な同一シリーズの装備品を5パーツ1セット(一部のシリーズは4パーツ1セット)で「だいじなもの」として保管できるようになりました。ただし、装備品に銘が入っている場合、銘は消えてしまいますのでご注意ください。
ノーマルクオリティのセットのみが対象です。ハイクオリティ(アイコン枠:白)や打ち直し品(アイコン枠:青)が混在しているセットや、ハイクオリティのみ、打ち直し品のみのセットは保管することができません。

それまでは大量の倉庫キャラを用意するか、レンタル感覚で競売所を利用する事が主流であった。しかし以下の原因により生半可なモグ金庫クエによる倉庫増量では追いつかなくなってしまったのである。


そこで、調度品による間接的な倉庫の増加、マネキンの追加等を経て抜本的に見直すシステムの追加にいたった。

現状

取得経験値増加やフェイスによるレベル上げの高速化に加え、エミネンスで容易に装備品が入手できることもあり、装備品保管サービスの重要性は低下している。

かつての事情

預けられる装備品は主として中レベル帯のものであり、レベル上げへの参加をしやすくするためのシステムとして機能している。レベルシンクの導入により意味合いは薄れたが、レベル制限のあるコンテンツへの参加にも有用である。

いくつかの問題点があるが、利用せずに穴空きの激しい装備で臨むよりは、節目の装備一揃いを予め預けておき機会が来るたびに取り出し使う事で活用する方法もあり、下に記す問題点の数々にもかかわらず有用なシステムである。
  1. HQ品や銘入り品を預けることができない(銘入りNQなら預けられるが、銘が消えてしまう)。
  2. 防具をシリーズ一揃いで預ける必要がありパーツごと効果でコーディネイトしている冒険者にはその恩恵が薄い。
  3. シリーズとして存在しない独立防具は例えNQしか存在しないものでも預けることができない。
  4. 低レベルの装備は保管できない、高レベルもアーティファクト以外はハードルの高い装備のみである*1

内部的には、防具ひとそろいに対応するだいじなものキャラクターに与えると同時に持ち物からこれら防具パーツを削除。返還時は逆の操作を行うという実装になっていると考えられる。このため、パーツごとの有無・銘といった細かい情報は保持できないのであろうが、打ち直しHQは明らかに別の装備であり、こちらは保管できない理由は不明であるものの、結果としてHQ品の死蔵を避ける効果も存在している。

また、パーツ単位で預けることが出来ないために一部のパーツを入手したが他はまだと言う状況では、マイバッグ収納を圧迫し続けることになる。これは、Exの付いているレリック装束作戦戦績装備で顕著である。さらに保管している複数種の装備を組み合わせる場合にもこれは発生し、例えば2種類の組み合わせであれば、使用しない装備のパーツがマイバッグの4~5枠を占めることになる。

特に、中レベル用の複数ジョブで使いまわしの利く一式を預けておくと、サポジョブを上げるとき非常に重宝する。
一方、前衛Lv24~25、後衛Lv28までに使用する装備を預けられないというのは惜しい点であり、これによって低レベルでは速やかに通過することを前提に不十分な装備のまま行動することも少なくない。
またLv51以降ではAFAF2、およびアサルト作戦戦績で入手できる装備は保管可能だが、それ以外の装備一式の保管はできない。合成品、特にLv66以降の各ジョブ専用装備が対象外であるほか、アルタナの神兵で追加された戦績装備も(Lv45のラムチェーンメイルを含めて)対象外であり、これによって、複数の高レベルジョブをこなす場合には障害となっている。

次々と新装備が増えているので、ユーザー側からは保管できる装備の増加を望む声も大きい。だが、2008.6.10アサルト作戦戦績装備3種が追加されたものの、その後はアルジェントアタイアアトルガンジョブアルタナジョブAFレリック装束が追加されたのみである。

2010年12月7日のバージョンアップにて、パーツ1つから預けられるようになる等上記問題点を改善したモグの預り帳実装された。
そちらはエンドコンテンツで入手可能な装備品群の保管が中心となっており、装備品保管で網羅されている中レベル帯の装備品を預けることは不可であるが、AFなどについては使用したいパーツだけを手元に置き、残りのパーツをそちらに預けて収納を圧縮する……、という柔軟な運用が可能である。

関連項目

モグの預り帳】【Porter Moogle】【イベントアイテム保管】【装備一式
*1
レリック装束は言うに及ばず、アサルト作戦戦績装備も一部位で20000と、作戦戦績の取得に効率の悪い領域では一月近い時間を要する。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。